また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2209427 全員に公開 雪山ハイキング日光・那須・筑波

奥白根山 三度目の正直

日程 2020年02月07日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
川越07:00発のスキーツアーを利用、丸沼高原スキー場 10:00着
帰りはスキー場16:30発、川越19:30着
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間22分
休憩
22分
合計
3時間44分
S日光白根山ロープウェイ山頂駅10:3911:05大日如来分岐11:15地獄ナギ12:36奥白根山12:4313:35地獄ナギ13:44大日如来分岐13:5814:20日光白根山ロープウェイ山頂駅14:2114:23ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
樹林帯は全体的に圧雪されていました。前日に降雪があったのでラッセルを期待、じゃなくて覚悟していたんですがラッセルするような場所は皆無でした。この日も10名くらいの人が入っていたし多少の降雪では樹林帯では影響が少ないようです。
その他周辺情報スキー場内の座禅温泉を利用しました。その場で汗を流せるのは大変便利です。

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 ザック アイゼン スノーシュー 昼ご飯 行動食 非常食 水筒(保温性) ヘッドランプ 予備電池 携帯 時計 サングラス ツェルト ストック カメラ

写真

昨年、先月と敗退が続いた奥白根山へ登りにに懲りずにやってきました。
2020年02月07日 10:12撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨年、先月と敗退が続いた奥白根山へ登りにに懲りずにやってきました。
ゴンドラトップから仰ぐ奥白根山。今日も快晴だ。
前日の降雪が気になりますが今回はスノーシューを持参しました。
2020年02月07日 10:39撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴンドラトップから仰ぐ奥白根山。今日も快晴だ。
前日の降雪が気になりますが今回はスノーシューを持参しました。
4
おや、予想に反してしっかりとしたトレースがある。そうか、敗退した時って1月頭でゴンドラの運行が始まってすぐのタイミングの時ばかりだったから同じ降雪直後でも様子が違うようです。
2020年02月07日 10:40撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おや、予想に反してしっかりとしたトレースがある。そうか、敗退した時って1月頭でゴンドラの運行が始まってすぐのタイミングの時ばかりだったから同じ降雪直後でも様子が違うようです。
1
天気がいい。
2020年02月07日 10:42撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気がいい。
明瞭なトレースを追います。これじゃスノーシューは無くてもいい感じ。奥に進んだら必要になるかな?
2020年02月07日 10:55撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明瞭なトレースを追います。これじゃスノーシューは無くてもいい感じ。奥に進んだら必要になるかな?
1
本当に天気がいい。
2020年02月07日 11:02撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本当に天気がいい。
1
奥へ進んでも明瞭なトレースは途絶えることは無かった。
2020年02月07日 11:25撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥へ進んでも明瞭なトレースは途絶えることは無かった。
1
前回と比べると散歩道のようだ。
2020年02月07日 11:39撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前回と比べると散歩道のようだ。
2
あっけなく樹林帯を突破。まぁ良かったんだけど気負い過ぎちゃったな。ここでスノーシューからアイゼンに交代。
2020年02月07日 11:53撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっけなく樹林帯を突破。まぁ良かったんだけど気負い過ぎちゃったな。ここでスノーシューからアイゼンに交代。
2
わおー、待ち望んだよこの風景。
2020年02月07日 11:53撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わおー、待ち望んだよこの風景。
4
真っ白で真っ青だよ。
2020年02月07日 12:03撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ白で真っ青だよ。
2
風が強くなる、寒い。
本当に寒さに弱い。。。。
2020年02月07日 12:14撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風が強くなる、寒い。
本当に寒さに弱い。。。。
3
寒くて余裕なくてカメラの細かいこと見れなくて明るさが安定せず。。。
2020年02月07日 12:23撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寒くて余裕なくてカメラの細かいこと見れなくて明るさが安定せず。。。
3
樹林帯を出たらアイゼンのほうが断然歩きやすい。
2020年02月07日 12:24撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯を出たらアイゼンのほうが断然歩きやすい。
3
寒いけど、、、キレイです。
2020年02月07日 12:26撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寒いけど、、、キレイです。
3
ここまでくればあと少しです。頂上の手前にほんの少し気を使う場所がありますので注意して歩きます。
2020年02月07日 12:27撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまでくればあと少しです。頂上の手前にほんの少し気を使う場所がありますので注意して歩きます。
4
いやったーーー、4年ぶりの冬季登頂です。昨年と今年の連続敗退にやっとピリオド。
2020年02月07日 12:33撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いやったーーー、4年ぶりの冬季登頂です。昨年と今年の連続敗退にやっとピリオド。
9
360度の大展望が広がる。
2020年02月07日 12:33撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
360度の大展望が広がる。
4
日光ファミリーも今日はバッチリ眺められます。
2020年02月07日 12:34撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日光ファミリーも今日はバッチリ眺められます。
8
いやー、無事登れて良かった。けど寒いし下山を開始します。
2020年02月07日 12:43撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いやー、無事登れて良かった。けど寒いし下山を開始します。
3
エビはこんな感じ。
2020年02月07日 12:45撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エビはこんな感じ。
2
今日は太陽に後押しされましたね。
2020年02月07日 12:46撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は太陽に後押しされましたね。
1
美しい、本当に美しい。
2020年02月07日 12:48撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美しい、本当に美しい。
3
素晴らしい快晴に感謝です。
2020年02月07日 12:48撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素晴らしい快晴に感謝です。
5
後はアイゼンを効かせ降りていきます。
2020年02月07日 12:49撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後はアイゼンを効かせ降りていきます。
2
サクサク降りられます。
2020年02月07日 12:54撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サクサク降りられます。
2
樹林帯に入る前に腹ごしらえ。飲み干すスープが体を温めます。手前にこぼしたスープが凍ったみたいな場所があったんだけど意図的ではないと信じたい。山では塩分気にせず飲まなきゃですよ。
2020年02月07日 13:04撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯に入る前に腹ごしらえ。飲み干すスープが体を温めます。手前にこぼしたスープが凍ったみたいな場所があったんだけど意図的ではないと信じたい。山では塩分気にせず飲まなきゃですよ。
4
樹林帯へ戻ります。
2020年02月07日 13:24撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯へ戻ります。
3
途中で今日も七色平に寄り道。
2020年02月07日 13:45撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中で今日も七色平に寄り道。
4
いつも通り落ち着いています。
2020年02月07日 13:51撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつも通り落ち着いています。
2
ここからまたスノーシューに履き替えて何度か雪が深そうなところを選んで歩いてみました。前回のツボ足と比べたらずいぶん楽ですが全行程単独ラッセルだったら時間や体力的に大変だと感じました。結局前回の条件では難しかったかなぁ。
2020年02月07日 13:55撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからまたスノーシューに履き替えて何度か雪が深そうなところを選んで歩いてみました。前回のツボ足と比べたらずいぶん楽ですが全行程単独ラッセルだったら時間や体力的に大変だと感じました。結局前回の条件では難しかったかなぁ。
2
ただいまー。
2020年02月07日 14:20撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ただいまー。
5
下山後は温泉ドボンでバス待ち時間をダラダラ過ごさせてもらいました。
今日も無事でしたありがとうございました。
2020年02月07日 15:33撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後は温泉ドボンでバス待ち時間をダラダラ過ごさせてもらいました。
今日も無事でしたありがとうございました。
3

感想/記録

昨年と先月のケジメをつけに奥白根山へ行って来ました。
今日は前回の反省からスノーシューを持参しましたが先月とは打って変わった明瞭なトレースみ導かれてなんだか肩透かしなくらいあっさりと樹林帯を抜けてしまいました。
考えてみれば去年も先月も登りに来たのが1月の6日とか7日とかでゴンドラの運行から間もないからまだトレースが付いていない時期。で、一旦それが付くと少々の雪では消えないくらいしっかりと残るんですね。
そう理解すれば先月私がつけたトレースが先陣を切ったんだと思えて報われる気がしますし気分も良いですね。そしてその踏み跡を今日、自分も歩いているって。
レコで見た七色平の先のトレースはすっかりなくなっていたから自分のツボ足踏み跡などすぐに消えてしまったのかもしれないけれど。

後日追記
この日凄く楽に進めたのは、やっぱり先頭の方のラッセルという頑張りの賜物だったようです。この時期の奥白根山には「スノーシュー」は必須装備のようです。
訪問者数:621人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/12/21
投稿数: 1301
2020/2/9 14:04
 祝☆彡冬期奥白根☆登頂☆
Alkalineさん
こんにちは。
3度目の挑戦でスノーシューも投入しての登頂!
おめでとうございます!!!
雪山はその日のコンディションによって、とっても変わるのですね〜。
青空と太陽、モフモフ雪、とってもステキ^^
ただいまー。の写真、美しい奥白根ですね。
カップラは、汁を飲みきれない私は山では食べないことにして、もっぱらカップリゾットにしています。。。
登録日: 2013/11/27
投稿数: 314
2020/2/9 16:37
 Re: 祝☆彡冬期奥白根☆登頂☆
mapleさん、こんにちは。
コメントありがとうございます、登頂は2度目ですがやっとけじめがつきました。
初めて登った時の100倍嬉しいです、何事も結果と同じくらい過程も大事だってつくづく思いました。
青空と雪のコントラストも最高でしたし日光ファミリーがそろい踏みで景色も最高でした。
2月の雪山の樹林帯の上でカップヌードルを食べられるくらいの好天に感謝です。カップリゾットやカレーメシも美味しいからあったまりますよね。
登録日: 2013/11/20
投稿数: 315
2020/2/9 21:07
 悲願達成おめでとうございます㊗
おおお!おめでとうございます。そしてとても素敵な景色をありがとうございます😊これは生で見に行きたくなりますわ〜
それにコンディション良くて装備もあると4時間かからずに往復できるのですねー!
登録日: 2013/11/27
投稿数: 314
2020/2/9 21:49
 Re: 悲願達成おめでとうございます㊗
genkiさん、こんばんは。
お祝い、ありがとうございます!
本当に条件さえ整えばお気楽なコースなんだと思いますがちょっとした違いで大変なハードモードになっちゃうのが山なんだと改めて学習できました。
あとは困難を乗り越える喜びかなぁ。いくつになっても学ぶことが多いですね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン スノーシュー 温泉
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ