また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2210221 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥武蔵

笠山・堂平山(皆谷バス停ピストン)

日程 2020年02月08日(土) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関
電車バス
白石車庫行きのイーグルバスは、終点の白石車庫までは行かず、皆谷で折り返しです。ICカードは使えず現金払いのみ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち73%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間18分
休憩
24分
合計
4時間42分
S皆谷バス停09:4210:05花見堂薬師10:0611:22笠山11:48笠山峠12:15堂平山12:3812:59笠山峠14:01萩平丁字路14:03花見堂薬師14:22ヤマメの里公園駐車場14:24ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報立ち寄りは、小川町駅から徒歩10分程度の花和楽の湯へ。登山帰りの視点では脱衣所がやや狭くロッカーが小さいのが玉に瑕ですが、館内は過ごしやすく、食事も美味しく、総入れ替え式の源泉掛け流し露天風呂は良かったです。

写真

イーグルバス皆谷バス停。目の前にトイレがあります。雨風をしのげる待合室はありません。
2020年02月08日 09:42撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イーグルバス皆谷バス停。目の前にトイレがあります。雨風をしのげる待合室はありません。
登山道に入る前に、立派な東屋があります。
2020年02月08日 10:05撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道に入る前に、立派な東屋があります。
御手洗。
2020年02月08日 10:06撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御手洗。
立入禁止の看板は未だ撤去されていません。
2020年02月08日 10:08撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立入禁止の看板は未だ撤去されていません。
階段やガレ場もなく、とても歩きやすい道です。
2020年02月08日 10:25撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段やガレ場もなく、とても歩きやすい道です。
笠山山頂。
2020年02月08日 11:05撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠山山頂。
2
笠山神社からの景色。
2020年02月08日 11:23撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠山神社からの景色。
笠山峠。この辺からまた上りが始まります。
2020年02月08日 11:45撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠山峠。この辺からまた上りが始まります。
ちらほら雪はありますが、山行を妨げるほどの積雪や凍結はありません。
2020年02月08日 11:52撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちらほら雪はありますが、山行を妨げるほどの積雪や凍結はありません。
堂平山山頂。たまに吹く強風は寒かったですが、日差しが暖かくゆっくり休憩できました。
2020年02月08日 12:14撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堂平山山頂。たまに吹く強風は寒かったですが、日差しが暖かくゆっくり休憩できました。
1
堂平山山頂パノラマ。
2020年02月08日 12:14撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堂平山山頂パノラマ。

感想/記録

笠山・堂平山へ。皆さんの参考記録の通り、崩落跡は通行には支障はありませんでした。トレイルランナーや登山客も多数出会いました。
「人を襲うクマ(https://www.amazon.co.jp/dp/4635230074/)」という本に、2016年の笠山の事例が載っていたので、熊鈴を持参。確かに他の山に比べて、現地の注意喚起も熊鈴持参率も高かったです。
累積標高1000mはそこそこの数字ですが、階段やガレ場がなく、歩幅が制限されないため、数字で見るよりも登りやすい体感の山でした。
訪問者数:72人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ