また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2211532 全員に公開 ハイキング富士・御坂

冬の富士山をみに石割山〜大平山

日程 2020年02月08日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち77%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間45分
休憩
57分
合計
4時間42分
S石割神社前社09:5710:14石割山登山口10:1510:25富士見平10:2610:45石割神社奥社10:5711:17石割山11:2511:46一ノ砂ノ沢ノ頭12:17平尾山12:4813:04大窪山(皆形山)13:13イモ山13:1413:31大平山13:3314:05長池山14:0614:19大平山ハイキングコース入口14:39大出山入口バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 防寒着 毛帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) 地図(地形図) 計画書 ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 タオル ツェルト カメラ GPS(iPhone) ガスカートリッジ コンロ コッヘル

写真

富士山駅のバス停から富士山。
前は富士吉田駅だったのにね。
2020年02月08日 08:52撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山駅のバス停から富士山。
前は富士吉田駅だったのにね。
ふじっ湖号で石割山ハイキングコース下車。
2020年02月08日 09:56撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふじっ湖号で石割山ハイキングコース下車。
神社の横を入ってしばらく歩きます。
2020年02月08日 09:56撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神社の横を入ってしばらく歩きます。
橋の向こうに鳥居。あれが登山口ぽい。
2020年02月08日 10:11撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋の向こうに鳥居。あれが登山口ぽい。
鳥居をくぐると階段。403段あるらしい。
2020年02月08日 10:13撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥居をくぐると階段。403段あるらしい。
1
木の間から富士山見えてきた!
2020年02月08日 10:32撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の間から富士山見えてきた!
1
桂の御神木。
2020年02月08日 10:43撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桂の御神木。
そそり立っております。
2020年02月08日 10:43撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そそり立っております。
ちょっと上がると神社が見えてきた。
2020年02月08日 10:45撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと上がると神社が見えてきた。
お参りします。
2020年02月08日 10:45撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お参りします。
御神体の岩。
2020年02月08日 10:47撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御神体の岩。
裏に回ると通り抜けられる。
2020年02月08日 10:48撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏に回ると通り抜けられる。
無事に通過。
一回しか通らなかったけど三回まわると願い事が叶うらしい。
2020年02月08日 10:50撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事に通過。
一回しか通らなかったけど三回まわると願い事が叶うらしい。
ちょっと雲がかかってきた。
2020年02月08日 11:10撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと雲がかかってきた。
1
今日は富士山を見に来たからいっぱい撮るよ。
2020年02月08日 11:10撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は富士山を見に来たからいっぱい撮るよ。
山中湖と富士山。
2020年02月08日 11:11撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山中湖と富士山。
1
南アルプス。真ん中は間ノ岳かな
2020年02月08日 11:12撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプス。真ん中は間ノ岳かな
左から赤石岳、悪沢岳、小河内岳、蝙蝠岳、塩見岳、農鳥岳、間ノ岳。北岳はちょっと隠れちゃった。
2020年02月08日 11:12撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左から赤石岳、悪沢岳、小河内岳、蝙蝠岳、塩見岳、農鳥岳、間ノ岳。北岳はちょっと隠れちゃった。
平尾山到着。雲が増えてきた。
ここでランチ。
2020年02月08日 12:01撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平尾山到着。雲が増えてきた。
ここでランチ。
1
ランチは棒ラーメン。パクチー山盛り入り。
2020年02月08日 12:14撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ランチは棒ラーメン。パクチー山盛り入り。
標高は下がったけど富士山は近くなった。
2020年02月08日 12:46撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高は下がったけど富士山は近くなった。
あそこが大平山。
2020年02月08日 13:18撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あそこが大平山。
1
大平山着。
富士山頂は雲。
2020年02月08日 13:22撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大平山着。
富士山頂は雲。
南アルプス。北岳見えた。
2020年02月08日 13:24撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプス。北岳見えた。
聖、赤石、悪沢。
2020年02月08日 13:25撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
聖、赤石、悪沢。
午後は雲がかかった。ヤマテンの予報通り。
2020年02月08日 13:25撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
午後は雲がかかった。ヤマテンの予報通り。

感想/記録
by CubeJ1

雪をかぶった冬の富士山を間近に見たくなり山中湖畔の石割山へ。
車はノーマルタイヤなので使わず、電車で富士山駅まで。昔は富士吉田駅だったけど。18歳の頃、1年近く生活していたことがある町。当時の面影はあまりないけどよく通った駅のモスバーガーは健在だった。
富士山駅から路線バス(ふじっ湖号)で登山口へ。
バスを降りると思ったより寒くない、というか温かい。ハードシェルは脱いでフリースで歩く。登山口からの階段、心拍数が上がるけどそんなにつらくない。意外にあっさり登り終えた。神社の岩はなかなかの迫力。立派なしめ縄もついていい感じ。お参りして岩をくぐった。後で調べたら3回まわるのか。1回しか回らなかった〜
頂上もあっさり到着。登山道の雪、日陰や北斜面は残って一部凍結もあり。でも持ってきたチェーンスパイクは使わないでも行けた。日の当たるところはぬかるんでます。山頂もドロドロ〜
富士山を見ながらプチ縦走。平尾山の山頂近くまで別荘地なんだね。富士山にちょっとずつ雲がかかってきた。やっぱもう1時間早いので来ればよかったな。大平山まで来ると富士山がさらに大きく見える。いいね〜
下山は別荘地を抜けて大出山入口バス停へ降りた。湖畔を少し歩いてホテルMtフジ入口バス停まで。なかなか楽しい山行でした。
訪問者数:124人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

テン 山行 フリース 神木 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ