また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2213419 全員に公開 ハイキング丹沢

蛭ヶ岳

日程 2020年02月09日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
黍殻山登山口
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち69%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間3分
休憩
1時間44分
合計
9時間47分
S黍殻山登山口駐車場06:3906:51八丁坂ルート入口07:21945m峰07:2208:08八丁坂ノ頭08:23東海自然歩道最高地点08:2408:32姫次08:3708:45原小屋平08:4608:52地蔵平道標08:5309:00地蔵平09:0109:16ポッチノ頭09:34小御岳09:57蛭ヶ岳10:04蛭ヶ岳山荘10:05蛭ヶ岳10:1611:00蛭ヶ岳山荘11:0412:30蛭ヶ岳12:3712:37蛭ヶ岳山荘12:39蛭ヶ岳12:4412:46蛭ヶ岳山荘12:48蛭ヶ岳12:4913:11蛭ヶ岳山荘13:4313:44蛭ヶ岳14:0714:16小御岳14:25ポッチノ頭14:2614:36地蔵平14:3714:44地蔵平道標14:4514:51原小屋平14:5215:07姫次15:1115:15東海自然歩道最高地点15:28八丁坂ノ頭15:55945m峰15:5616:15八丁坂ルート入口16:1716:26黍殻山登山口駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
今回はチェーンスパイクの着脱や衣服調整などの時間を入力していません。
コース状況/
危険箇所等
950m付近より積雪あり。
しっかり踏まれているのでチェーンスパイクで問題ありません。
その他周辺情報このところの晴れ続きで、R413も迂回路も路面凍結ありませんでした

写真

黍殻山登山口より出発
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黍殻山登山口より出発
3
今日は山荘で再会の約束あり。ゆっくりしたいので最短ルートで登ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は山荘で再会の約束あり。ゆっくりしたいので最短ルートで登ります
2
モノレールの少し下あたりから雪が出始めてはいましたが、チェーンスパイクなしで歩いていました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モノレールの少し下あたりから雪が出始めてはいましたが、チェーンスパイクなしで歩いていました
1
東海自然歩道に合流
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東海自然歩道に合流
2
姫次からの富士山と
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姫次からの富士山と
8
山荘待ち合わせをしていた彼女と姫次で会えたので一緒に向かうことにしました(本人の許可を得ていないので後ろ姿)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山荘待ち合わせをしていた彼女と姫次で会えたので一緒に向かうことにしました(本人の許可を得ていないので後ろ姿)
8
素晴らしい眺望に、うっとり
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素晴らしい眺望に、うっとり
8
主脈と相模湾も美しい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
主脈と相模湾も美しい
7
空腹に耐えかねて濱うさぎの栗入りどらやきとコーヒーでおやつ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空腹に耐えかねて濱うさぎの栗入りどらやきとコーヒーでおやつ
10
10代目てる坊クン
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10代目てる坊クン
7
もう一度山頂に出て撮影タイム
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう一度山頂に出て撮影タイム
3
記念撮影
\( )( )/
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
記念撮影
\( )( )/
18
記念撮影
\(*゜∀゜人゜∀゜*)/
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
記念撮影
\(*゜∀゜人゜∀゜*)/
15
ひとつずつ作った仲良し雪だるま
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひとつずつ作った仲良し雪だるま
6
彼女が作ってきてくれた鶏のトマト煮。美味しかった〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
彼女が作ってきてくれた鶏のトマト煮。美味しかった〜
13
着いたときには4時間も居られる!!と思っていたのに楽しい時間はあっという間に過ぎ、ダイヤモンド富士の写真は彼女にお願いして独り下山開始。お見送りありがとう♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着いたときには4時間も居られる!!と思っていたのに楽しい時間はあっという間に過ぎ、ダイヤモンド富士の写真は彼女にお願いして独り下山開始。お見送りありがとう♪
8
小屋番さんには『行ってきます』とご挨拶。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋番さんには『行ってきます』とご挨拶。
6
姫次あたりだけ雪が深め。
下りも八丁坂ルートで、最後の少しだけ未踏尾根歩き稼ぎ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姫次あたりだけ雪が深め。
下りも八丁坂ルートで、最後の少しだけ未踏尾根歩き稼ぎ
3
本日も無事下山。
ありがとうございました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日も無事下山。
ありがとうございました
5

感想/記録

大晦日〜元日の蛭サポで意気投合した彼女との再会の約束を果たしに蛭ヶ岳山荘へ行ってきました。
食材諸々の歩荷をしている彼女に姫次で追い付き、そこから一緒に歩きました。ザックの外にくくりつけていた荷物を預かったものの、総重量が半端ではなかったので、もっと引き受ければ良かったと反省。
山荘での4時間はあっという間にすぎ、後ろ髪を引かれる思いで下山しました。
ダイヤモンド富士は見られなかったけれど、最高の眺望も得られた素敵な再会の日でした。
訪問者数:396人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/5/6
投稿数: 125
2020/2/11 23:46
 背後のお山の真ん中へんにいました〜
ダイヤモンド富士は見ないでおりたんですね。
でも、スッキリ晴れて、素晴らしい眺めですね!
その山頂写真を撮っていたころ、わたしは写っているほうのお山にいました。
また蛭に行きたいな〜
近いのに、なかなか行けない...

夕方は山中湖でちょっと富士山を眺めていましたが、
山中湖からだと日没は右肩に少しずれてました。
それでも、ダイヤモンド富士狙いの人で駐車場はあふれかえっていましたよ〜
登録日: 2013/1/2
投稿数: 818
2020/2/13 7:48
 Re: 背後のお山の真ん中へんにいました〜
miss-Tさんは山中湖方面だったのですね〜。
そんなに離れていないのに、日の入りの角度は変わってしまんうんですね。
それでも『より近くで‼️』という思いなのでしょうか?

蛭にも足をはこんでください!
タイミングが合えば同行させてくださいませ♪

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ザック モノレール 東海自然歩道
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ