また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2214063 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

天狗岳(久々の雪山はホワイトアウト)

日程 2020年02月08日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
唐沢鉱泉に駐車場あり。林道に入ると地道、雪道、アイスバーンなど。最後の登りでちょっと苦労した
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち79%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間39分
休憩
20分
合計
3時間59分
S唐沢鉱泉08:0008:08スタート地点08:38唐沢鉱泉分岐08:3909:12第一展望台09:33第二展望台10:11天狗岳10:1910:30東天狗岳10:3210:34天狗の鼻10:3510:41天狗岳分岐10:58中山峠11:03黒百合ヒュッテ11:1011:27渋ノ湯・唐沢鉱泉分岐11:56唐沢鉱泉11:5711:59ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
唐沢鉱泉温泉宿の前に登山ポスト。トレースあり。
その他周辺情報縄文の湯600円(地元の方は400円)

装備

個人装備 ラーメン

写真

轍が凍っていて苦労したがなんとか無事駐車
2020年02月08日 07:46撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
轍が凍っていて苦労したがなんとか無事駐車
登山届を出す。ここから登るのは初めて
2020年02月08日 07:58撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山届を出す。ここから登るのは初めて
この時期にしては雪は少ないか。しっかりトレースあり
2020年02月08日 08:08撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時期にしては雪は少ないか。しっかりトレースあり
1時間ほどで尾根筋へ
2020年02月08日 09:06撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1時間ほどで尾根筋へ
第1展望台だが展望がない
2020年02月08日 09:08撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第1展望台だが展望がない
この辺の雪は心地よい
2020年02月08日 09:15撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺の雪は心地よい
まだまだ林の中を進む
2020年02月08日 09:19撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ林の中を進む
ちょっと痩せたところもあったのでここで久々にアイゼンを装着
2020年02月08日 09:41撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと痩せたところもあったのでここで久々にアイゼンを装着
1
ちょっとして森林限界を抜ける
2020年02月08日 09:51撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとして森林限界を抜ける
どんどん視界がなくなって
2020年02月08日 10:04撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんどん視界がなくなって
しばらくすると西天狗山頂
2020年02月08日 10:07撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらくすると西天狗山頂
1
写真をとっていただく
2020年02月08日 10:11撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真をとっていただく
引き返そうかと思ったが、周回することにした。東天狗に着いても視界はない
2020年02月08日 10:28撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
引き返そうかと思ったが、周回することにした。東天狗に着いても視界はない
人は多い
2020年02月08日 10:30撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人は多い
急斜面を慎重に下る
2020年02月08日 10:33撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急斜面を慎重に下る
ここまでくれば安心
2020年02月08日 10:43撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまでくれば安心
にゅうかな?
2020年02月08日 10:45撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
にゅうかな?
振り返る。少し視界が開けてきたのかな
2020年02月08日 10:48撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返る。少し視界が開けてきたのかな
天気はよくないが、雪山はやっぱりいい
2020年02月08日 10:48撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気はよくないが、雪山はやっぱりいい
霧氷が綺麗
2020年02月08日 10:50撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧氷が綺麗
黒百合ヒュッテが見えた
2020年02月08日 10:58撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒百合ヒュッテが見えた
テント泊もまた復活しようかな
2020年02月08日 11:07撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント泊もまた復活しようかな
青空も顔を出してきたが黒百合ヒュッテをあとにする
2020年02月08日 11:10撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空も顔を出してきたが黒百合ヒュッテをあとにする
唐沢分岐。トレースがあるのは初めて
2020年02月08日 11:24撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐沢分岐。トレースがあるのは初めて
あっという間だった
2020年02月08日 11:52撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっという間だった
縄文の湯を出ると北横岳が顔を出していた
2020年02月08日 13:06撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縄文の湯を出ると北横岳が顔を出していた
1
撮影機材:

感想/記録

この時期、例年だと鈴鹿の鎌ヶ岳を登っていたが今年は雪が少ないので久々に長野へ遠征することにした。唐沢鉱泉から登るのは初めてだった。雪は少なそうだが歩き始めから雪があり、しばらくすると雪質もよくなりノーアイゼンでも歩きやすかった。さすがに山頂手前で久しぶりのアイゼンを着けることにした。森林限界を越えるとホワイトアウト状態でなんとかトレースをたどって山頂へ。何も見えないのでそのまま引き返そうかと思ったが、みなさん周回されるようだったので私もついていくことにした。そのうち先頭に立ち、かすかに見えるアイゼンの歯のトレースをたよりに東天狗岳へ。そこから慎重に下り賑わっていた黒百合ヒュッテを経由して無事下山。
久しぶりの本格的な雪山は心地よかった。
縄文の湯も気持ち良く、帰りの高速から見えた南アの山々は綺麗だった。
訪問者数:201人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ