また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2214905 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 奥武蔵

釜伏山〜荻根山〜宝登山 間に合いました蝋梅園

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年02月10日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
寄居駅そばのパーキング、一日330円。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8~0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち69%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間40分
休憩
54分
合計
7時間34分
S寄居駅08:5709:35常光寺09:3510:32中間平10:3911:12釜伏峠11:1511:20釜山神社11:2211:31釜伏山11:3612:07荻根山12:2012:59塞神峠12:5914:04長瀞駅14:0414:35宝登山表参道十二丁目14:3615:00宝登山15:2115:43奈良沢峠15:4315:48野上峠15:4915:53氷池分岐15:5416:07氷池16:0816:33野上駅16:3316:34ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2020年02月の天気図 [pdf]

写真

寄居駅からまずは里山歩きです。羊さんが広いお庭を独り占めで草を食んでいました。
2020年02月10日 09:41撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寄居駅からまずは里山歩きです。羊さんが広いお庭を独り占めで草を食んでいました。
気持ちの良い里山の風景です。こういうのもいいですね。とてもいい(*´∀`*)
2020年02月10日 09:44撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちの良い里山の風景です。こういうのもいいですね。とてもいい(*´∀`*)
中間平からの景色がまたいい!
これはどうも男体山ファミリーらしい。
2020年02月10日 10:27撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中間平からの景色がまたいい!
これはどうも男体山ファミリーらしい。
寄居の町。夜景も楽しめるようですよ。
2020年02月10日 10:28撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寄居の町。夜景も楽しめるようですよ。
釜伏峠あたりです。こういうのたまりません。
2020年02月10日 11:15撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釜伏峠あたりです。こういうのたまりません。
釜伏神社の鳥居です。
2020年02月10日 11:16撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釜伏神社の鳥居です。
境内は狛犬(?)だらけでした。
2020年02月10日 11:17撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
境内は狛犬(?)だらけでした。
釜伏山には山頂標がありませんでした。
そしてこれは山と高原地図には載っていない謎の山「荻根山」。
無数のお札と無茶苦茶な登山道、怖かった。しかもこれを撮る瞬間にスマホのバッテリーが切れるという…
この山にはやはり「何か」があるのでしょうか??
2020年02月10日 12:12撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釜伏山には山頂標がありませんでした。
そしてこれは山と高原地図には載っていない謎の山「荻根山」。
無数のお札と無茶苦茶な登山道、怖かった。しかもこれを撮る瞬間にスマホのバッテリーが切れるという…
この山にはやはり「何か」があるのでしょうか??
「さいじんとうげ」
釜伏峠〜塞神峠はハードなサイクルロードとして名高いようです。
急勾配を走り上がってくるサイクリストたちがいました。ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3
2020年02月10日 12:59撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「さいじんとうげ」
釜伏峠〜塞神峠はハードなサイクルロードとして名高いようです。
急勾配を走り上がってくるサイクリストたちがいました。ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3
さてさて 蝋梅ロウバイ。下山道にもちらほらと木があります。
2020年02月10日 13:20撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さてさて 蝋梅ロウバイ。下山道にもちらほらと木があります。
長瀞と言えば「ライン下り」。その川はずうっと水が青いです。河岸や川底の岩石の色のためですかね。
2020年02月10日 13:46撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長瀞と言えば「ライン下り」。その川はずうっと水が青いです。河岸や川底の岩石の色のためですかね。
とにかく今日はこれのために来ました!
2020年02月10日 13:48撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とにかく今日はこれのために来ました!
宝登山山頂直下の鳥居。立派です。神々しい
2020年02月10日 14:55撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝登山山頂直下の鳥居。立派です。神々しい
山頂標すぐそばにロウバイ園が広がります。
2020年02月10日 15:00撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂標すぐそばにロウバイ園が広がります。
この写真、蝋っぽいでしょ。
今日イチのショットかな(^^)
山頂のロウバイ園は東と西の二ヶ所。西の方が木が高く立派なように見えました。
2020年02月10日 15:18撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この写真、蝋っぽいでしょ。
今日イチのショットかな(^^)
山頂のロウバイ園は東と西の二ヶ所。西の方が木が高く立派なように見えました。
野上方面に下山しました。さすが関東ふれあいの道。尾根道もこの通り。
2020年02月10日 15:47撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野上方面に下山しました。さすが関東ふれあいの道。尾根道もこの通り。
「氷池」っていうから、どんな池かと思ったら!
職人さんが管理をしているのをしばらく見学させていただきました。
2020年02月10日 16:03撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「氷池」っていうから、どんな池かと思ったら!
職人さんが管理をしているのをしばらく見学させていただきました。
1
手前のカラスは明らかに故意に吊るされたものです。これが見せしめとなり、悪さをする動物を寄せ付けない効果があるのでしょうか。それが私の推理です。
2020年02月10日 16:05撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前のカラスは明らかに故意に吊るされたものです。これが見せしめとなり、悪さをする動物を寄せ付けない効果があるのでしょうか。それが私の推理です。
ゴールはこちら野上駅。ここから寄居まで3駅ですが450円と運賃はお高め。
2020年02月10日 16:38撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴールはこちら野上駅。ここから寄居まで3駅ですが450円と運賃はお高め。
撮影機材:

感想/記録

蝋梅ロウバイ。レコを見たら先週あたりで満開だとのこと。終盤かも知れないけど とにかく出かけよう。でも宝登山だけじゃ物足りない。という事で寄居駅からの里歩きを組み合わせてみました。
そのほとんどはアスファルトの車道でしたが、里山の風景がとてものどかで、空も広く感動的でした。普段のわっせわっせ登山とまた違う魅力に触れ、こういうのもすごくイイ! と思いました。特に「中間平」は絶景のビューポイントです。また、途中背の青いルリビタキ(幸せの青い鳥と呼ばれるらしい)という鳥が、まるで道案内をしてくれているかのように前方をしばらく飛んでくれるという出会いもあったりして、すごく特別感がありました。
山と高原地図のGPSには載ってない「荻根山」は釜伏峠通過後に突然その登山口が現れました。その入り口から「何か」を感じさせる怪しい山でした。お時間のある方は行かれてみては? 是非にとは申しませぬが…

宝登山の駐車場に来ると「ロープウェイは停電により運休」との張り紙。ま、始めから乗る気はないので、私には全く関係のないことなのですが。しかし登り始めるとご年配の方々と次々にすれ違います。あらま、つまりこの方たちはロープウェイで登っていったものの、降りられなくなり、仕方なく徒歩で下山をしていたわけです。皆さま、お疲れ様でした!ε-(´∀`; ) 一方で軽トラやワゴン車がピストンで観光客を乗せて運んでいたりもしました。おかげさまで(?)ロウバイ園は空いており、これまた快適でした。

今日の主役はロウバイだったはずなのですが、「里山の風景」と、旅の終わりに見た「氷池」の方が この日印象に残った場所となりました。天然氷の畑である氷池、この時期 一見の価値ありです!

今日もありがとー!!
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:96人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ