また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2215300 全員に公開 雪山ハイキング近畿

七々頭ヶ岳

日程 2020年02月06日(木) [日帰り]
メンバー
天候曇りまたは雪
湖北は風雪注意報発令中でした
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山口の空き地に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間55分
休憩
24分
合計
3時間19分
Sスタート地点10:0911:58西林寺観音堂11:59七七頭ヶ岳12:2212:23西林寺観音堂13:27七七頭ヶ岳上丹生登山口13:2813:28ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
〇登山ポスト
 見当たりませんでした。

〇トイレ
 ありません。

〇コース状況
 危険個所はありません。
 迷うようなところもありません。
 積雪は山頂付近で20冂度でした。
 登りはツボ足でしたが、帰りはチェーンスパイクを使用しました。
その他周辺情報〇登山後の温泉
 長浜地区にある須賀谷温泉で入浴しました。(1000円)
 茶褐色の含鉄泉です。
 浅井長政やお市の方などが湯治に訪れたと言われています。
 泉質はバツグンでした。

写真

登山口
この空き地に駐車して
2020年02月06日 10:05撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口
この空き地に駐車して
2
麓から雪が付いています
久しぶりの雪山
嬉しい
2020年02月06日 10:07撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麓から雪が付いています
久しぶりの雪山
嬉しい
3
薄っすらと積もっているだけです
ツボ足で十分
2020年02月06日 10:24撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薄っすらと積もっているだけです
ツボ足で十分
白くなっているのは下の平地部
2020年02月06日 10:39撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白くなっているのは下の平地部
1
ノントレースの雪道は気持ちいい
2020年02月06日 10:44撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ノントレースの雪道は気持ちいい
2
雪はそれ程深くないので歩きやすい
2020年02月06日 10:51撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪はそれ程深くないので歩きやすい
倒木をくぐって
2020年02月06日 11:03撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木をくぐって
やはり雪山はいい
2020年02月06日 11:16撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やはり雪山はいい
2
向こうに見えるのは横山岳
手前右は墓谷山
2020年02月06日 11:18撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向こうに見えるのは横山岳
手前右は墓谷山
最高です
2020年02月06日 11:38撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高です
5
西側の山々
2020年02月06日 11:42撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西側の山々
1
赤テープがありますが登山路ははっきり分かります
2020年02月06日 11:42撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤テープがありますが登山路ははっきり分かります
南の展望
金糞岳などがあるのですが
2020年02月06日 11:43撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南の展望
金糞岳などがあるのですが
ここをくぐって行くのが一番厳しかった
2020年02月06日 11:49撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここをくぐって行くのが一番厳しかった
2
山頂観音堂
中の観音像は移設したと登山口に掲示がありました
2020年02月06日 12:02撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂観音堂
中の観音像は移設したと登山口に掲示がありました
4
祠もありました
2020年02月06日 12:02撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祠もありました
2
余呉湖と琵琶湖も見えます
2020年02月06日 12:20撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
余呉湖と琵琶湖も見えます
3
チェーンアイゼンでシャキーン
下りは急坂で滑りそうなので装着しました
2020年02月06日 12:23撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チェーンアイゼンでシャキーン
下りは急坂で滑りそうなので装着しました
5
自分のトレースを辿って
2020年02月06日 12:27撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自分のトレースを辿って
横山岳が高くなりました
2020年02月06日 12:56撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横山岳が高くなりました
1
風雪注意報が出ていたのですが青空が見えてきました
2020年02月06日 12:59撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風雪注意報が出ていたのですが青空が見えてきました
登山口へ帰着
久しぶりの雪山を堪能しました
2020年02月06日 13:29撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口へ帰着
久しぶりの雪山を堪能しました
2
県道から七々頭ヶ岳
2020年02月06日 13:54撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県道から七々頭ヶ岳
3
撮影機材:

感想/記録

以前から登りたいと思っていた金糞岳登山に出かけることにしました。
久しぶりの雪山で、いきなり金糞というのは厳しそうなので、雪山慣らしで七々頭ヶ岳に登ることにしました。

七々頭ヶ岳は関西100名山なので何時かは登りたいと思っていたのですが、簡単に登れるので乗り気がしない山でした。
厳冬期のこの時期、流石に登る人もいなくて、バージンスノーを堪能することができました。
標高700m未満のこの山では雪も深くなく、歩きやすい手ごろな雪山登山となりました。

久しぶりの雪山を楽しめました。
やはり雪山は面白い。
訪問者数:66人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ