また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2215683 全員に公開 雪山ハイキング大山・蒜山

伯耆大山(雪山)

日程 2020年02月09日(日) [日帰り]
メンバー
天候下部は曇り〜晴れ 上部はガス(下山後15時ごろから晴れ) 風強く、頂上避難小屋の温度計はマイナス10度
アクセス
利用交通機関
車・バイク
スタッドレス必須
南光河原駐車場 24時ごろでほぼ満車に近かった
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雪が締まっておらず6合目より上もピッケルよりストックの方が歩きやすいと思われる。登りは6合目から、下りは5合目までアイゼン・ピッケル使用

写真

モフモフの新雪。九州から遠征した甲斐がありました。
2020年02月09日 08:26撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モフモフの新雪。九州から遠征した甲斐がありました。
1
前回はこの辺で昼ごはん食べたような
2020年02月09日 09:03撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前回はこの辺で昼ごはん食べたような
曇ってるけどいい感じでした。
2020年02月09日 09:20撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
曇ってるけどいい感じでした。
1
このまま晴れてくれるかと期待しましたが、為りませんでした。
2020年02月09日 09:30撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このまま晴れてくれるかと期待しましたが、為りませんでした。
3
でも下の方は晴れて、日本海も見えました。
2020年02月09日 09:31撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも下の方は晴れて、日本海も見えました。
4
ガスが切れて北壁が見れました。もう目的は達成したようなものです。
2020年02月09日 09:46撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが切れて北壁が見れました。もう目的は達成したようなものです。
1
なんと美しいのか…
2020年02月09日 09:47撮影 by SOL25, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんと美しいのか…
1
6合目以上は風もあってガスの中なので写真撮らず。山頂小屋前で皆さん休憩中。
2020年02月09日 11:22撮影 by SOL25, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6合目以上は風もあってガスの中なので写真撮らず。山頂小屋前で皆さん休憩中。
常連っぽいおじさんの掛け声で、皆さん分担して掘り起こしました。九州人には慣れない雪かきで下山後腰が…
2020年02月09日 11:43撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常連っぽいおじさんの掛け声で、皆さん分担して掘り起こしました。九州人には慣れない雪かきで下山後腰が…
3
小屋で粘ったけど晴れそうもない。ちょっとだけ山頂方面へ。風は心持ち弱まりましたが、景色は相変わらず見えない。
2020年02月09日 12:54撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋で粘ったけど晴れそうもない。ちょっとだけ山頂方面へ。風は心持ち弱まりましたが、景色は相変わらず見えない。
山頂は仮も含めてどこか分からなかった。落ちたらシャレにならないし、どうせ再来週また来る予定なので下山開始
2020年02月09日 12:55撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は仮も含めてどこか分からなかった。落ちたらシャレにならないし、どうせ再来週また来る予定なので下山開始
2階の入り口だけ確認
2020年02月09日 12:57撮影 by SOL25, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2階の入り口だけ確認
天気悪かったのに人は多い
2020年02月09日 12:58撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気悪かったのに人は多い
2
ポールしか見えない
2020年02月09日 13:02撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ポールしか見えない
8合目から下はガスが薄まっている
2020年02月09日 13:26撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8合目から下はガスが薄まっている
まだ雪が締まってないのでピッケルよりストックの方が歩きやすそう。
2020年02月09日 13:26撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ雪が締まってないのでピッケルよりストックの方が歩きやすそう。
太陽が見える時間も増えてきた。
2020年02月09日 13:26撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太陽が見える時間も増えてきた。
一面の白い世界。大山ブルー期待してましたが、日本海側なので曇ってる方が似合う気がします。
2020年02月09日 13:29撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一面の白い世界。大山ブルー期待してましたが、日本海側なので曇ってる方が似合う気がします。
1
むしろ日本海側育ちとしてはどんより曇っているぐらいが冬らしさを感じます。関東の青空は冬っぽさを感じれなかった。
2020年02月09日 13:29撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
むしろ日本海側育ちとしてはどんより曇っているぐらいが冬らしさを感じます。関東の青空は冬っぽさを感じれなかった。
また一瞬ガスが切れた
2020年02月09日 13:35撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また一瞬ガスが切れた
3
これでも雪が少ないなんて九州人には理解できない。例年通り降ったら私ごときでは登れない山になるのかも。
2020年02月09日 13:36撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これでも雪が少ないなんて九州人には理解できない。例年通り降ったら私ごときでは登れない山になるのかも。
1
青空は一瞬でした。
2020年02月09日 13:38撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空は一瞬でした。
やっぱり、降りたら晴れるんですね。
2020年02月09日 15:19撮影 by SOL25, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱり、降りたら晴れるんですね。
1
天気はイマイチだったけど、素晴らしい雪山でした。
2020年02月09日 17:26撮影 by SOL25, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気はイマイチだったけど、素晴らしい雪山でした。
3

感想/記録
by tnaka

もともと次の連休で大山に行く予定でしたが、予報を見ていると寒気が入って積もりそうだけどその後すぐに雨を伴った暖気が入るとか。もしかしたらこれで今シーズンは終わってしまうかも。。。と思い急遽大山遠征を決定しました。
月曜日の時点では土曜日が良さそうだったのが、日曜が良い予報に変わり、どちらもダメになりと予報にやきもきしていましたが日曜がなんとか悪くなさそうなので決行。

皆生温泉で夜までのんびりして駐車場へ。道路はシャーベット状の雪で覆われた個所が最悪で滑るし再発進できないし本当に苦労しました。

朝、駐車場付近はほぼ無風でいい感じ。歩き始めるとこれまたモフモフの雪がたっぷりあって気持ちいい。でも途中であったおじさん曰くこれでも全然少ない、とのこと。6合目より上の藪なんて例年は見えないぐらい積もるそうです。それでも九州人には小躍りしちゃうような積雪でテンション上がりました。もっとも予想通り上部はガスの中で景色は拝めません。去年と同じパターンでしたが日本海側ですっきり晴れる方が珍しいのですから、こんなものでしょう。

再来週にまた行く予定なので次は晴れたらうれしいですが。
訪問者数:113人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ