また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2216284 全員に公開 ハイキング丹沢

中1日で再び塔ノ岳

日程 2020年02月11日(火) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間20分
休憩
1時間13分
合計
6時間33分
S大倉バス停07:2407:29大倉山の家07:53観音茶屋08:10大倉高原山の家08:16雑事場ノ平08:21見晴茶屋08:34一本松08:3508:59駒止茶屋09:07堀山09:0809:15堀山の家09:2609:44天神尾根分岐10:08花立山荘10:1910:32花立10:38金冷シ10:56塔ノ岳11:2311:40金冷シ11:45花立11:4611:53花立山荘12:0412:25天神尾根分岐12:38堀山の家12:4612:53堀山13:00駒止茶屋13:11一本松13:24見晴茶屋13:2513:28雑事場ノ平13:39観音茶屋13:52丹沢クリステル13:5313:57どんぐり山荘13:57ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

今日もよろしくお願いします
2020年02月11日 07:25撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日もよろしくお願いします
1
登山道に入ります
2020年02月11日 07:45撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道に入ります
1
観音茶屋さん
2020年02月11日 07:53撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観音茶屋さん
1
珍しく分岐を左に進んでみました
2020年02月11日 07:58撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
珍しく分岐を左に進んでみました
しばらく進むと自然林に変わって
2020年02月11日 08:03撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく進むと自然林に変わって
尾根に乗りました
2020年02月11日 08:05撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に乗りました
気持ち良い尾根道
2020年02月11日 08:07撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ち良い尾根道
初めてくぐる丹沢の門
2020年02月11日 08:10撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初めてくぐる丹沢の門
大観望からの相模湾
2020年02月11日 08:10撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大観望からの相模湾
2
閉鎖された小屋
2020年02月11日 08:12撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
閉鎖された小屋
ここがテン場だったのかな
2020年02月11日 08:12撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここがテン場だったのかな
一応、まだ幕営出来るんですね
2020年02月11日 08:13撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一応、まだ幕営出来るんですね
1
見晴茶屋さん
2020年02月11日 08:19撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴茶屋さん
見晴茶屋さん過ぎるとやや急登
2020年02月11日 08:20撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴茶屋さん過ぎるとやや急登
1
しばらく階段
2020年02月11日 08:24撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく階段
平坦で歩き易い
2020年02月11日 08:40撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平坦で歩き易い
駒止茶屋さん
2020年02月11日 08:55撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒止茶屋さん
堀山の家から
2020年02月11日 09:16撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堀山の家から
3
今日も富士山が綺麗
2020年02月11日 09:29撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も富士山が綺麗
2
青空も綺麗
2020年02月11日 09:44撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空も綺麗
2
この辺りはやや岩場
2020年02月11日 09:55撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りはやや岩場
1
ここから花立山荘まで、階段が続く
2020年02月11日 09:59撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから花立山荘まで、階段が続く
2
大倉尾根の核心部
2020年02月11日 10:02撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大倉尾根の核心部
2
核心部で振り返ると大展望
2020年02月11日 10:03撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
核心部で振り返ると大展望
1
彼方に伊豆大島
2020年02月11日 10:05撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
彼方に伊豆大島
2
最後の直線
登りきれば花立山荘
2020年02月11日 10:07撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の直線
登りきれば花立山荘
2
無心で登る
2020年02月11日 10:07撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無心で登る
2
天まで続きそうな階段
2020年02月11日 10:07撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天まで続きそうな階段
2
花立山荘に到着
2020年02月11日 10:08撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花立山荘に到着
1
花立山荘からの富士山
2020年02月11日 10:09撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花立山荘からの富士山
1
この辺り少しザレてる
2020年02月11日 10:28撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺り少しザレてる
1
広がる展望
2020年02月11日 10:29撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広がる展望
2
陽光煌めく相模湾
2020年02月11日 10:29撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
陽光煌めく相模湾
3
三ノ塔と大山
2020年02月11日 10:30撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ塔と大山
1
富士山と南アルプス
2020年02月11日 10:32撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山と南アルプス
1
金冷しの分岐
2020年02月11日 10:38撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金冷しの分岐
1
登山道には雪は無い
2020年02月11日 10:43撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道には雪は無い
2
ここから後はひと登り
2020年02月11日 10:50撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから後はひと登り
2
もう少しだ
2020年02月11日 10:54撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少しだ
4
変化を求めてカレーにしてみた
2020年02月11日 11:07撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
変化を求めてカレーにしてみた
3
南アルプスの峰々
2020年02月11日 11:13撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスの峰々
2
さて下山しますか
2020年02月11日 11:25撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて下山しますか
1
すれ違いも一昨日より少ないような気がする
2020年02月11日 11:35撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すれ違いも一昨日より少ないような気がする
1
いい景色見ながら下山
2020年02月11日 12:09撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい景色見ながら下山
延々と木道
2020年02月11日 12:24撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
延々と木道
1
延々と階段
2020年02月11日 12:31撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
延々と階段
1
堀山の家さん
2020年02月11日 12:45撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堀山の家さん
1
堀山の家からしばらくは平坦な道が続く
2020年02月11日 12:49撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堀山の家からしばらくは平坦な道が続く
駒止茶屋さん
2020年02月11日 13:01撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒止茶屋さん
1
観音茶屋さん
バスが出るまであと30分、もう余裕で間に合うな
2020年02月11日 13:39撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観音茶屋さん
バスが出るまであと30分、もう余裕で間に合うな
撮影機材:

感想/記録
by hanya

一昨日も歩いた塔ノ岳、歩き足りないwata-waさんが中1日で鍛えたいと仰っていたので、他の山も考えたんだけど、計画を詰める時間も無かったので再び塔ノ岳(笑)

同じ列車で渋沢駅に移動、今度は7時2分のバスに無事乗車、一昨日よりも空いていますね。
天気は今日も文句なしの快晴です。

問題はふくらはぎに一昨日の筋肉痛がある事でしょうか、
登りはそこまで酷くなさそうだけど、降り、特に階段が辛そうです。

同じ行程では変化が無いので、観音茶屋過ぎの分岐を左に曲がり、大展望経由の道をチョイス。
実はここを左に曲がったの初めてです、確かテン場が有ったはず。
少し進んで尾根に乗って、そのまま登ると左手に古い建物が見えてきました。

右側にテーブルが有って相模湾の展望が広がります、
建物は数年前に閉鎖されたようです、
テン場は自己責任で幕営出来るようですが、
水場は無くなりトイレも使えなさそうなので泊まる人もいないんじゃないかな。

テン場の先で本線に合流、見晴茶屋過ぎのちょっと急な箇所も
今日は割合楽に登れます。
ただし、ペースは少しゆっくりと歩きます。

まあ、筋肉痛が有るので塔ノ岳の山頂まで行ければ御の字かなと
思っていましたから、ぼちぼちマイペースで登ります。

しばらく進むと左手の木々の間から今日も綺麗な富士山が姿を見せてくれました。
一昨日に続いての快晴で、今日も展望が楽しめそうです。

花立山荘手前の急登も何とか乗り切って、振り返ると陽光に煌めく相模湾、
所々で立ち止まって地図を見るwata-waさん、読図に興味あるようです。

一昨日よりは少しペースが遅いので、塔ノ岳山頂は11時頃かなー、
wata-waさんは丹沢山まで行けるって元気いっぱいですが、
今日はちょっと勘弁して貰いました。
降りのペースがあんまり遅いと暗くなっちゃうからね。

山頂に到着、何とか11時までに着きました。
一昨日より少し人が少ないかな、天気は今日の方がいいみたいです。
富士山の右側に南アルプス、一昨日は仙丈ケ岳の辺りは雲で隠れていましたが、
今日は白峰三山、仙丈ケ岳、甲斐駒ケ岳まではっきり見えます。

さてお昼も食べたので降りることにします、
筋肉痛を耐えながら降りていきます。
ダブルストックにかなり助けられて何とか普通のペースで進みます。

花立山荘下の階段が一番辛かったかなー、
堀山の家まで着いた所で時間を確認するとまあまあいいペースだったので、
これなら2時8分のバスに乗れそうだよなんて話したら
wata-waさんが張り切ってグイグイと引っ張ります。

ふくらはぎ筋肉痛を抱えて付いていくのがやっとです、
おかしいなぁ、wata-waさんだって筋肉痛有るはずなのになぁ。

そして要所で休憩・ストレッチをして大倉まで辿り着きました。
2時ちょっと前に着いたので、靴など洗っても余裕でバスに乗れました。
大倉尾根はしばらくいいかな(笑)
どうせなら表尾根の方が展望楽しめるからそっちで鍛錬するかな。

ここから備忘録
一昨日とほぼ同じ内容なんだけど(汗)

クロージング
ファイントラックL1半袖
薄手長袖ハーフジップシャツ
休憩時に薄手ソフトシェルを追加、薄手ソフトシェルは下りにも着ていた

下半身のタイツをジオラインMWからジオラインLWに変更
トレッキングパンツは同じ、
ただし途中暑かったのでジップオフのファスナーを半分開けて調整

飲み物はお茶のペットボトル600mlを1本、少し余った。

太ももは筋肉痛無し、ふくらはぎの筋肉痛は悪化(当たり前か)
階段が多い山だとふくらはぎのダメージ大きい気がする
訪問者数:141人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ