また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2218166 全員に公開 雪山ハイキング奥秩父

【大菩薩嶺】丸川峠分岐から時計回り

日程 2020年02月08日(土) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
丸川峠分岐駐車場…7時30分時点で満車。トイレ無。ノーマルタイヤで可
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間34分
休憩
1時間26分
合計
7時間0分
S丸川峠分岐駐車場07:5309:30丸川峠09:4011:03大菩薩嶺11:1111:19雷岩12:0112:10神部岩12:1112:22賽ノ河原12:2312:27親不知ノ頭12:3012:42大菩薩峠12:5113:10勝縁荘13:14富士見山荘13:20福ちゃん荘テント場13:2313:25福ちゃん荘13:42上日川峠13:5114:43千石茶屋14:53丸川峠分岐駐車場14:53ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
丸川荘手前まではつぼ足。丸川荘手前より全面積雪のためチェーンスパイクを装着。大菩薩嶺を抜けて雷岩までは樹林帯。介山荘までの展望の稜線がクライマックス。ロッヂ長兵衛通過後の林道との合流地でチェーンスパイクをはずしたが、その後凍結道がでてくるので、どこでチェーンスパイクをはずすかが難しい
その他周辺情報大菩薩の湯…3時間620円。混雑無

装備

個人装備 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 防寒着 ネックウォーマー 毛帽子 ザック ザックカバー アイゼン 昼ご飯 飲料 水筒(保温性) ガスカートリッジ コンロ コッヘル 地図(地形図) ヘッドランプ GPS 日焼け止め 保険証 携帯 ソフトシェル

Myアイテム  

ryouki 重量:-kg

写真

スタート直後道がすごいことに
2020年02月08日 07:55撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタート直後道がすごいことに
全体的に道は明瞭で親切
2020年02月08日 08:09撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
全体的に道は明瞭で親切
雪は全くなし
2020年02月08日 08:23撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪は全くなし
南アルプスがちらり
2020年02月08日 08:38撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスがちらり
雪が少しずつ出てきましたが、つぼ足で行きます
2020年02月08日 08:46撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が少しずつ出てきましたが、つぼ足で行きます
丸川荘が近づいてくるとなかなかの急坂
2020年02月08日 09:05撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸川荘が近づいてくるとなかなかの急坂
富士山の頭が見えてきました
2020年02月08日 09:10撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山の頭が見えてきました
登り切って平たん路になると全面雪に
2020年02月08日 09:22撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り切って平たん路になると全面雪に
ここだけ開けています
2020年02月08日 09:26撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここだけ開けています
丸川荘が見えてきました
2020年02月08日 09:26撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸川荘が見えてきました
丸川荘。逆回りだったらコーヒーでも飲んでいきたかった
2020年02月08日 09:29撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸川荘。逆回りだったらコーヒーでも飲んでいきたかった
足跡がついていない雪面が陽に照らされ美しい
2020年02月08日 09:41撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足跡がついていない雪面が陽に照らされ美しい
振り返ると南アルプス
2020年02月08日 09:43撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると南アルプス
富士山ズーム
2020年02月08日 09:53撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山ズーム
1
南アルプスも
2020年02月08日 09:55撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスも
1
再び樹林帯へ
2020年02月08日 10:03撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び樹林帯へ
あそこが目指す大菩薩嶺か
2020年02月08日 10:26撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あそこが目指す大菩薩嶺か
もうすぐ
2020年02月08日 11:00撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ
山頂標は2本。展望はなし
2020年02月08日 11:10撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂標は2本。展望はなし
1
雷岩まで下るとこの展望
2020年02月08日 11:15撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷岩まで下るとこの展望
1
南アルプス一望。北岳には若干ガス
2020年02月08日 11:16撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプス一望。北岳には若干ガス
1
今日一の景色
2020年02月08日 11:19撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日一の景色
南アルプスズーム
2020年02月08日 11:54撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスズーム
富士山頂部をズーム
2020年02月08日 11:58撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山頂部をズーム
1
大菩薩峠への稜線
2020年02月08日 12:05撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩峠への稜線
大菩薩峠へは常に良展望
2020年02月08日 12:06撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩峠へは常に良展望
東側は雪がない
2020年02月08日 12:09撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東側は雪がない
標高2000m付近より雷岩方面
2020年02月08日 12:10撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高2000m付近より雷岩方面
富士山も常に見えております
2020年02月08日 12:18撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山も常に見えております
賽の河原付近
2020年02月08日 12:22撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
賽の河原付近
賽の河原の避難小屋
2020年02月08日 12:22撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
賽の河原の避難小屋
親不知ノ頭
2020年02月08日 12:25撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
親不知ノ頭
親不知ノ頭からの展望
2020年02月08日 12:27撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
親不知ノ頭からの展望
介山荘が見えてきました
2020年02月08日 12:38撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
介山荘が見えてきました
定番の一枚
2020年02月08日 12:40撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
定番の一枚
1
介山荘のトイレは使用できました
2020年02月08日 12:44撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
介山荘のトイレは使用できました
介山荘からは緩やかに下っていきます
2020年02月08日 12:51撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
介山荘からは緩やかに下っていきます
車道に合流
2020年02月08日 13:10撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道に合流
富士見山荘跡
2020年02月08日 13:13撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見山荘跡
福ちゃん山荘着
2020年02月08日 13:17撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
福ちゃん山荘着
福ちゃん山荘から登山道と車道の選択肢があります。登山道を選択
2020年02月08日 13:26撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
福ちゃん山荘から登山道と車道の選択肢があります。登山道を選択
ロッヂ長兵衛着
2020年02月08日 13:49撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロッヂ長兵衛着
若干迂回
2020年02月08日 14:03撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
若干迂回
林道に合流して間もなく
2020年02月08日 14:39撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道に合流して間もなく
千石茶屋。この時期は営業はしていないのか
2020年02月08日 14:42撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千石茶屋。この時期は営業はしていないのか
撮影機材:

感想/記録
by ryouki

お手軽に登れそうで展望の良さそうな大菩薩嶺へ
無雪期には1回行ったことはあるが、積雪期では初
無雪期では上日川峠まで車では入れるが、積雪期では通行止めとなるため、歩行距離はかなり長くなる
時計回りで回ると山頂までほとんど展望なしで残念な感じの山に思えるが、大菩薩峠への稜線こそが大菩薩嶺の真骨頂
富士山と南アルプスの展望を楽しみながらのんびりと稜線を歩ける
積雪期となればその美しさは数割増しと言えるだろう
それだけに休日好天の駐車場は混雑必至なので、早めの到着をお勧めします
訪問者数:87人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ