また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2222082 全員に公開 講習/トレーニング 日光・那須・筑波

一枚岩 雨引観音から燕山

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年02月15日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
雨引観音の駐車場を利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間19分
休憩
7分
合計
3時間26分
S雨引観音11:1512:47燕山12:4913:07天狗の踊り場13:1013:17分岐の標識「天狗の踊り場へ」「燕山頂へ」13:1813:30一枚岩13:3114:41ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2020年02月の天気図 [pdf]

写真

今日は燕山まで行って、帰りに一枚岩と言うのを見てこようと思う。一枚岩までのルートは不明だが、ヤマレコがあればなんとかなるでしょう。
2020年02月15日 11:15撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は燕山まで行って、帰りに一枚岩と言うのを見てこようと思う。一枚岩までのルートは不明だが、ヤマレコがあればなんとかなるでしょう。
20日前くらいに来ているので、まあ余裕。
2020年02月15日 11:20撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
20日前くらいに来ているので、まあ余裕。
燕山へのルートに合流。左に行けば雨引山だが、パスして右の燕山へ向かう。
2020年02月15日 11:31撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燕山へのルートに合流。左に行けば雨引山だが、パスして右の燕山へ向かう。
今日も左の392Pへ
2020年02月15日 11:32撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も左の392Pへ
今日は足が重いな。
2020年02月15日 11:34撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は足が重いな。
こういう所は気持ちよく走ってる。
2020年02月15日 11:42撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こういう所は気持ちよく走ってる。
燕山は遠いな。
2020年02月15日 11:53撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燕山は遠いな。
笠間方面
2020年02月15日 11:57撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠間方面
この辺から燕山の登り
2020年02月15日 12:19撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺から燕山の登り
まだまだ
2020年02月15日 12:30撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ
残り200m。リアルな数字だね。
2020年02月15日 12:42撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残り200m。リアルな数字だね。
燕山へ最後の階段
2020年02月15日 12:44撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燕山へ最後の階段
燕山登頂。この辺から降りられそうなところを降りていく。
2020年02月15日 12:47撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燕山登頂。この辺から降りられそうなところを降りていく。
なんだかんだあったが、人為的な道を見つけて進む。
2020年02月15日 12:55撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんだかんだあったが、人為的な道を見つけて進む。
どこだかわかっていないが、踏み跡を進む。
2020年02月15日 12:58撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どこだかわかっていないが、踏み跡を進む。
名のある岩だろう。
2020年02月15日 13:00撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名のある岩だろう。
これも名のある岩だろう
2020年02月15日 13:00撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これも名のある岩だろう
ここに出た。この先で休憩中の方に道を聞いて、一枚岩へ向かう。
2020年02月15日 13:08撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここに出た。この先で休憩中の方に道を聞いて、一枚岩へ向かう。
名のある岩だろう。
2020年02月15日 13:11撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名のある岩だろう。
1
結構険しい道を降りてきた。
2020年02月15日 13:15撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構険しい道を降りてきた。
沢に出たので一安心。
2020年02月15日 13:18撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢に出たので一安心。
とりあえず沢を進む。
2020年02月15日 13:19撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とりあえず沢を進む。
これが一枚岩なのか?思っていたのと違う。
2020年02月15日 13:23撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが一枚岩なのか?思っていたのと違う。
あきらめて沢を進む。
2020年02月15日 13:24撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あきらめて沢を進む。
これだ。これが一枚岩だ。
2020年02月15日 13:26撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これだ。これが一枚岩だ。
1
一枚岩付近。こんな感じが200mくらい続く。
2020年02月15日 13:26撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一枚岩付近。こんな感じが200mくらい続く。
一枚岩付近
2020年02月15日 13:27撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一枚岩付近
1
一枚岩付近
2020年02月15日 13:27撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一枚岩付近
一枚岩付近
2020年02月15日 13:29撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一枚岩付近
1
一枚岩付近
2020年02月15日 13:30撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一枚岩付近
一枚岩付近
2020年02月15日 13:30撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一枚岩付近
一枚岩付近
2020年02月15日 13:32撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一枚岩付近
沢を降りた所に駐車場があった。ここからなら10分くらいで、
一枚岩付近に行ける。
2020年02月15日 13:45撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢を降りた所に駐車場があった。ここからなら10分くらいで、
一枚岩付近に行ける。
1
桜と思われる木がそこら中に植えてあるが、みんな真っ黒だ。
カビっぽいんだよね。いいのかな?
2020年02月15日 13:56撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜と思われる木がそこら中に植えてあるが、みんな真っ黒だ。
カビっぽいんだよね。いいのかな?
雨引観音が見える。近道しようと思って、脇道に入ってみる。
2020年02月15日 14:16撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨引観音が見える。近道しようと思って、脇道に入ってみる。
ショートカットしようと思って脇道に入ったが、民家のわきをすり抜けて、行き止まりの山を登って、このガサ藪から出てきた。
2020年02月15日 14:33撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ショートカットしようと思って脇道に入ったが、民家のわきをすり抜けて、行き止まりの山を登って、このガサ藪から出てきた。
この道を進めば雨引観音。
2020年02月15日 14:33撮影 by SC-02G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この道を進めば雨引観音。

感想/記録

燕山から一枚岩までは行き当たりばったりであったが、なんとか行けた。
一枚岩はすごい所だったね。こんなところに、こんなのがあるとは、思いもしなかった。まだまだ知らないルートがあるようだ。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:274人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

近道
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ