また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

最終更新:ranger9-1
基本情報
標高 709m
場所 北緯36度17分55秒, 東経140度08分37秒
<加波山>
 加波山は、筑波連山の代表的な名山で、標高は709mあり、昔は樺山、加葉山とも書かれ、山伏修験道の霊山として信仰が厚かった。真壁側に加波山三枝祇(さえなずみ)神社里宮及び親宮がある。周辺はブナ・カエデなどの高木に、ツツジやウルシなどの低木が混成する自然林で、植物分布を学ぶうえで貴重な地域です。
 山頂には、加波山三枝祇(さえなずみ)神社本宮・親宮があり、五穀豊穣の神様として関東一円から信仰を集め、また、我が身を清めるため真言密教の修行である加波山禅正が、毎年8月から9月にかけて行われています。加波山神社、加波山神社中宮および八郷側里宮、普明神社(旧たばこ神社)、桜坊(廃墟)は新興宗教の箱根大天狗教の傘下である。
山頂
登山口
駐車場

山の解説 - [出典:Wikipedia]

加波山(かばさん)は、茨城県桜川市と同石岡市との境に位置する標高709mの山である。北から御嶽山、雨引山、燕山、加波山、丸山、足尾山、きのこ山、弁天山、筑波山の順に連なる筑波連山北部の山の一つである。
筑波連山の中では、877mの筑波山に次いで標高が高い。古くは、神母山、神場山、神庭山などともいわれていた。天狗の山としても知られており、三角点のある標高709mの山頂には加波山神社本宮の本殿が鎮座している。

付近の山

この場所を通る登山ルート

「加波山」 に関連する記録(最新10件)

日光・那須・筑波
  42    37 
2018年01月13日(日帰り)
日光・那須・筑波
  37    44  6 
2018年01月07日(日帰り)
関東
  7    6 
bam99442, その他1人
2017年12月16日(日帰り)
関東
  8    6 
2017年12月10日(日帰り)
日光・那須・筑波
  32    26  2 
2017年12月10日(日帰り)
未入力
   1 
2017年12月03日(日帰り)
日光・那須・筑波
  25    21 
2017年12月03日(日帰り)
日光・那須・筑波
  12    10 
2017年12月03日(日帰り)
日光・那須・筑波
  44     14  2 
2017年12月02日(日帰り)
ページの先頭へ