ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の地名 > 加波山

加波山(かばさん)

最終更新者 tn19501220
基本情報
標高 709m
場所 北緯36度17分55秒, 東経140度08分37秒
<加波山>
 加波山は、筑波連山の代表的な名山で、標高は709mあり、昔は樺山、加葉山とも書かれ、山伏修験道の霊山として信仰が厚かった。周辺はブナ・カエデなどの高木に、ツツジやウルシなどの低木が混成する自然林で、植物分布を学ぶうえで貴重な地域です。
 山頂には、加波山神社、加波山三枝祇(さえなずみ)神社本宮・親宮があり、五穀豊穣、タバコの神様として関東一円から信仰を集め、また、我が身を清めるため真言密教の修行である加波山禅正が、毎年8月から9月にかけて行われています。
(環境庁・茨城県)
山頂
登山口
駐車場

加波山の日の出・日の入り時刻

04/24(月) 04/25(火) 04/26(水) 04/27(木) 04/28(金) 04/29(土) 04/30(日)
日の出 4時50分 4時49分 4時48分 4時47分 4時46分 4時44分 4時43分
日の入り 18時26分 18時27分 18時28分 18時29分 18時30分 18時31分 18時32分

加波山 (標高709m)付近の気温

4月の気温(推定値)
最高気温
14.3
平均気温
8
最低気温
2.2
Loading...

周辺の平年の気象状況

4月の気象
日照時間 5.7 時間/日
降水量 3.6 mm/日
最深積雪 データなし
気象データの範囲(1km四方)
Loading...
Loading...
Loading...
※本ページ記載の気象データは、国土交通省が公開している国土数値情報をもとに推定を行ったものであり、現在の気象情報を示すものではありません。登山の際は必ず山の天気予報 ヤマテンなどの山の気象予報をご確認の上お出かけください。

山の解説 - [出典:Wikipedia]

加波山(かばさん)は、茨城県桜川市と同石岡市との境に位置する標高709mの山である。北から御嶽山、雨引山、燕山、加波山、丸山、足尾山、きのこ山、弁天山、筑波山の順に連なる筑波連山北部の山の一つである。
筑波連山の中では、877mの筑波山に次いで標高が高い。古くは、神母山、神場山、神庭山などともいわれていた。天狗の山としても知られており、三角点のある標高709mの山頂には加波山神社本宮の本殿が鎮座している。

付近の山

この場所を通る登山ルート

「加波山」 に関連する記録(最新10件)

日光・那須・筑波
  23    4 
2017年04月22日(日帰り)
日光・那須・筑波
  41    2 
2017年04月22日(日帰り)
日光・那須・筑波
  61    74  10 
2017年04月02日(日帰り)
日光・那須・筑波
  63    20 
2017年04月01日(日帰り)
日光・那須・筑波
  9   11 
2017年03月31日(日帰り)
日光・那須・筑波
  66    23 
2017年03月29日(日帰り)
日光・那須・筑波
  10   3 
2017年03月19日(日帰り)
日光・那須・筑波
  87     112 
2017年03月16日(日帰り)
関東
  17    13 
nishi1964, その他14人
2017年03月12日(日帰り)
ページの先頭へ