ヤマレコ

記録ID: 222572 全員に公開 沢登り丹沢

四十八瀬川水系 小草平ノ沢

日程 2012年09月09日(日) [日帰り]
メンバー
 kamog(CL)
天候曇り(行動中)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
西山林道/二俣
 ・登山届ポストあり
 ・勘七ノ沢徒渉点手前の路肩に4−5台
  ただしその手前は林道もダートなので車高の低いセダン系車は厳しい
  三廻部の方から回って表丹沢県民の森に7−8台の駐車場もある
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

二俣12:56−
13:07勘七ノ沢との二俣−
小草平ノ沢−
15:10大倉尾根−
15:12堀山の家−
(途中、迷いやすい箇所で簡易案内板設置)
16:02二俣
コース状況/
危険箇所等
■小草平ノ沢

 遡行グレード:1級

 短い行程の中に2〜5mの滝が26個もあり
 クライミンググレードもMAX卦蕁椶
 慣れていればすべての滝が直登できる
 初心者、初級者の滝登りにはうってつけの沢。
 ただし初級者同行の場合はロープ確保が必要で
 経験者の同行は必須。

 詳細は遡行図参照ください。
 使用の場合は必ずご連絡を。
ファイル 20120909ogusadairanosawa.xls (更新時刻:2012/09/08 07:26)
過去天気図(気象庁) 2012年09月の天気図 [pdf]

写真

小草平ノ沢遡行図
(※使用の際は要連絡)
2012年09月10日 03:27撮影 by CanoScan 8400F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小草平ノ沢遡行図
(※使用の際は要連絡)
1
二俣から勘七ノ沢へ
2012年09月09日 12:56撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二俣から勘七ノ沢へ
最初の堰堤は左巻き
2012年09月09日 12:59撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の堰堤は左巻き
勘七ノ沢(左)小草平ノ沢(右)
2012年09月09日 13:03撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
勘七ノ沢(左)小草平ノ沢(右)
勘七ノ沢の奥には勘七F1が見える
2012年09月09日 13:04撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
勘七ノ沢の奥には勘七F1が見える
左の小草平ノ沢を進むと立入禁止テープ
これは一般登山者が沢に入らないようにしたもの
2012年09月09日 13:07撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左の小草平ノ沢を進むと立入禁止テープ
これは一般登山者が沢に入らないようにしたもの
ゴルジュが始まり右から小草平F1−5m
右壁を登る
2012年09月09日 13:10撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴルジュが始まり右から小草平F1−5m
右壁を登る
その奥にも3つほど連続している
2012年09月09日 13:11撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その奥にも3つほど連続している
2番目の4m
2012年09月09日 13:12撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2番目の4m
4mを登る
2012年09月09日 13:13撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4mを登る
5mも登れる
2012年09月09日 13:27撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5mも登れる
倒木群
2012年09月09日 13:36撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木群
穴のような崩壊地
2012年09月09日 14:47撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穴のような崩壊地
大倉尾根までもうひと登り
2012年09月09日 15:07撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉尾根までもうひと登り
堀山の家下に出る
2012年09月09日 15:10撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堀山の家下に出る
堀山尾根下降中、標高850m地点で間違って左の尾根に入りやすいので、このような簡易案内を設置させていただきました。
2012年09月09日 15:38撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堀山尾根下降中、標高850m地点で間違って左の尾根に入りやすいので、このような簡易案内を設置させていただきました。
1
撮影機材:

感想/記録
by kamog

日本勤労者山岳連盟関東ブロック役員交流会は今年神奈川県連盟が主管なので
大倉の滝沢園を使い土日泊り込みの会議。
群馬、栃木、茨城、埼玉、東京、千葉、神奈川各都県連盟の役員が集まり
それぞれの活動報告と情報共有、課題などの意見交換を懇親会含め実施しました。

会議が日曜午前中に終わったので短く手頃な小草平ノ沢へ。
遡行図をリニューアルすることが目的。

この沢は2〜5mの滝が数えれば26個もあり
そのすべてを直登できるので
自分にとっては手頃な遊び場です。
クライミンググレードもせいぜい卦蕁椶らいなので
ロープは出しません。
もちろん初級者同行の場合はそうもいきませんが。
訪問者数:1774人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

倒木 直登 ゴルジュ 堰堤

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ