また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2226699 全員に公開 雪山ハイキング 白山

野伏ヶ岳・・珍しくラッセル頑張りました

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年02月20日(木) [日帰り]
メンバー
 sht
天候曇り
白山中居神社−3℃〜野伏ヶ岳−1℃
アクセス
利用交通機関
車・バイク
郡上市石徹白の白山中居神社駐車場を利用(S・G地点)

例年車をとめられる大進橋袂の空地は除雪されておらず、橋を渡った先も同様でした(写真43)

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間7分
休憩
44分
合計
9時間51分
S白山中居神社04:5007:33和田山牧場跡11:05野伏ヶ岳11:4913:21和田山牧場跡14:41白山中居神社G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
最近の寒波で降雪があったようで、直近のレコ情報より雪は多くありました

但し、石徹白では過去に経験したことがないような「雪質悪過ぎ〜」の印象

具体的には、ユルユルで踏み抜くのはもちろんですが、硬い雪も混じっていてバランスを崩したり、意表を突く踏み抜きに苦労しました

ダイレクト尾根の半ば位まで先行パーティーがトレースを着けてくれていてとても助かりました(それでも沈みました)が、その先のボッチラッセルでは、スノーシューで3回踏み固めても体重移動でさらに沈む感じで、ゲキに近いラッセルでした

(アイゼンにチェンジした)山頂からの下山時は股まで嵌りつつ下ったので、ロングスパッツだけでなくオーバーパンツ必須のコンディション

危険個所は特にありませんでした
過去天気図(気象庁) 2020年02月の天気図 [pdf]

写真

大進橋を渡って林道に入る所・・除雪されていないこともあり、雪は予想以上に多そう(例年よりは明らかに少なかったですが)
2020年02月20日 04:55撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大進橋を渡って林道に入る所・・除雪されていないこともあり、雪は予想以上に多そう(例年よりは明らかに少なかったですが)
1
ユル雪とツクツクブッシュで登りのショートカットは諦め〜
2020年02月20日 05:47撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ユル雪とツクツクブッシュで登りのショートカットは諦め〜
1
林道通しに・・トレースは一応あっても沈んで歩きにくい
2020年02月20日 05:51撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道通しに・・トレースは一応あっても沈んで歩きにくい
1
牧場跡に着いて大日ヶ岳方面
2020年02月20日 06:57撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牧場跡に着いて大日ヶ岳方面
2
野伏〜薙刀
2020年02月20日 06:58撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野伏〜薙刀
2
水後山からご来光が来ました
2020年02月20日 07:01撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水後山からご来光が来ました
1
雲があっていい色
2020年02月20日 07:01撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲があっていい色
1
真ん丸ご来光にはなりませんでした
2020年02月20日 07:03撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真ん丸ご来光にはなりませんでした
4
三ノ峰〜別山
2020年02月20日 07:13撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ峰〜別山
2
テント場の横を通過して進みます
2020年02月20日 07:26撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント場の横を通過して進みます
1
牧場跡の緩斜面はスノーシューで気持ち良くトレースを着けられます
2020年02月20日 07:32撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牧場跡の緩斜面はスノーシューで気持ち良くトレースを着けられます
1
小白山北峰
2020年02月20日 07:37撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小白山北峰
1
ダイレクト尾根へ・・この時はまだ〜橋立峠〜小白山にも未練あり
2020年02月20日 07:45撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダイレクト尾根へ・・この時はまだ〜橋立峠〜小白山にも未練あり
1
芦倉山は石徹白川左岸の山々の盟主に見えます
2020年02月20日 08:11撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
芦倉山は石徹白川左岸の山々の盟主に見えます
2
別山が雲の上に浮き上がりました
2020年02月20日 09:30撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別山が雲の上に浮き上がりました
4
ここでトレースを着けてくれた先行パーティーに追いつきお礼
2020年02月20日 09:31撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでトレースを着けてくれた先行パーティーに追いつきお礼
1
ラッセル当番交代ですが中々大変なコンディション
2020年02月20日 09:37撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ラッセル当番交代ですが中々大変なコンディション
1
ボッチラッセル跡を振り返る
2020年02月20日 10:02撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ボッチラッセル跡を振り返る
2
小白山の雲が取れてきましたが本日は全くムリでした
2020年02月20日 10:26撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小白山の雲が取れてきましたが本日は全くムリでした
1
霧氷と薙刀山
2020年02月20日 10:42撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧氷と薙刀山
3
霧氷と野伏ヶ岳
2020年02月20日 10:43撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧氷と野伏ヶ岳
3
通常ならビクトリーロードでしょうが本日はキツいラッセルが続きます
2020年02月20日 10:44撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
通常ならビクトリーロードでしょうが本日はキツいラッセルが続きます
1
霧氷と大日ヶ岳
2020年02月20日 10:46撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧氷と大日ヶ岳
1
だんだんとゴージャスに
2020年02月20日 10:58撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だんだんとゴージャスに
1
赤兎山と雲がかかる大長山
2020年02月20日 11:09撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤兎山と雲がかかる大長山
1
経ヶ岳にも雲がかかります
2020年02月20日 11:09撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
経ヶ岳にも雲がかかります
1
本日歩きたかった小白山への稜線ですが危険な香りがプンプン
2020年02月20日 11:10撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日歩きたかった小白山への稜線ですが危険な香りがプンプン
2
霧氷の先には〜
2020年02月20日 11:10撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧氷の先には〜
1
マイホームマウンテンの恵那山
2020年02月20日 11:11撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マイホームマウンテンの恵那山
1
雲はかかりますが槍〜穂高
2020年02月20日 11:12撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲はかかりますが槍〜穂高
1
小白山に雲がかかって残念
2020年02月20日 11:19撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小白山に雲がかかって残念
5
今日は味噌ヌードル
2020年02月20日 11:22撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は味噌ヌードル
1
下山にかかります
2020年02月20日 11:50撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山にかかります
1
光があったら輝くでしょうね
2020年02月20日 11:52撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
光があったら輝くでしょうね
2
下るダイレクト尾根と牧場跡方面
2020年02月20日 11:52撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下るダイレクト尾根と牧場跡方面
1
霧氷もそろそろ見納め
2020年02月20日 11:53撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧氷もそろそろ見納め
1
丸山〜初河山〜芦倉山
2020年02月20日 12:11撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸山〜初河山〜芦倉山
3
ガスった時の目印となる大木と薙刀山
2020年02月20日 13:38撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスった時の目印となる大木と薙刀山
1
大進橋袂の空地や渡った先の林道は除雪されていませんでした
2020年02月20日 14:39撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大進橋袂の空地や渡った先の林道は除雪されていませんでした
1

感想/記録
by sht

本日は約1年ぶりに石徹白へ。

今年は少雪で石徹白の山々はもう賞味期限切れかなと思っていましたが、直近の寒波で降雪があったと予想され、久しぶりに野伏ヶ岳に登りました。

実は一番登りたかったのはその南の小白山でしたが、雪質が悪過ぎてダイレクト尾根末端に乗るまでにも既に3時間半が経過。通常なら登頂していてもおかしくない時間で、それでは難路(でしかも初登)の小白山へは全く無理で、又の機会でのチャレンジとなりました。

それどころか上部のボッチラッセルでは100m登るのに30分以上かかってしまうコンディションで、そこまでの前パーティーのトレースが無かったら敗退間違いなしでした。

それでもキツかったラッセルのおかげで3度目の登頂でも達成感は十分で、高曇りでマズマズの展望にも恵まれて満足の野伏ヶ岳でした。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:562人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2017/11/1
投稿数: 6
2020/2/22 11:03
 参考になった
きっとこの週末でさらに雪が積もるでしょうね
sht
登録日: 2009/12/17
投稿数: 295
2020/2/22 11:57
 Re: 参考になった
下に硬い層がないドカ雪は本当に大変ですね😓

コメントありがとうございました☺️

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ