また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2234960 全員に公開 ハイキング 丹沢

三連休最終日は久しぶりの丹沢山

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年02月24日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路 渋沢駅8:15着、大倉行き8:20発バス 
復路 大倉発渋沢駅行きバス
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち77%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間26分
休憩
57分
合計
8時間23分
S大倉バス停08:4409:29黒竜の滝09:3409:44尾関広氏の銅像09:48二俣09:5111:34小丸尾根分岐11:3611:45大丸11:4611:52金冷シ11:5312:07塔ノ岳12:2512:26尊仏山荘12:49日高13:03竜ヶ馬場休憩所13:07竜ヶ馬場13:24みやま山荘13:25丹沢山13:3813:38みやま山荘13:39丹沢山13:4013:56竜ヶ馬場14:00竜ヶ馬場休憩所14:10日高14:32尊仏山荘14:3414:54塔ノ岳15:06金冷シ15:10花立15:15花立山荘15:29天神尾根分岐15:41堀山の家15:4915:55堀山16:03駒止茶屋16:0516:16一本松16:27見晴茶屋16:2816:31雑事場ノ平16:45観音茶屋17:00丹沢クリステル17:04どんぐり山荘17:07ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
大倉→二股→小丸尾根→塔ノ岳→丹沢山→塔ノ岳→大倉尾根→大倉
危険個所なし
小丸尾根上部、大倉尾根上部、塔ノ岳・丹沢山間の尾根は霜柱が解けたぬかるみでぐちゃぐちゃ
靴とズボンが汚れる
過去天気図(気象庁) 2020年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル カメラ

Myアイテム  

killiya731 重量:2.65kg

写真

大倉からのんびりアスファルトの道路を歩く。三ノ塔が見える
2020年02月24日 08:47撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大倉からのんびりアスファルトの道路を歩く。三ノ塔が見える
花粉症の人が見たら青ざめるかもしれないが…青々と美しい杉(ヒノキ?)の林
2020年02月24日 09:18撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花粉症の人が見たら青ざめるかもしれないが…青々と美しい杉(ヒノキ?)の林
だいぶ下のほうに良さそうな滝
2020年02月24日 09:21撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だいぶ下のほうに良さそうな滝
去年の台風で崩れた林道が修復されている
2020年02月24日 09:39撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
去年の台風で崩れた林道が修復されている
二股。歩荷用の水が無いな…
2020年02月24日 09:41撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二股。歩荷用の水が無いな…
水が無いなら鍋割山へ登ることもないので、初となる小丸尾根をチョイスします
2020年02月24日 09:43撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水が無いなら鍋割山へ登ることもないので、初となる小丸尾根をチョイスします
やたらと標識だらけの尾根
2020年02月24日 10:00撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やたらと標識だらけの尾根
むっ、小鳥。ヤマガラ?
2020年02月24日 10:13撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
むっ、小鳥。ヤマガラ?
なかなかの登り
2020年02月24日 10:30撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなかの登り
白い富士
2020年02月24日 10:40撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白い富士
痩せた尾根
2020年02月24日 10:52撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
痩せた尾根
鍋割山稜
2020年02月24日 11:12撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋割山稜
今日はちと白く霞んでますな
2020年02月24日 11:15撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はちと白く霞んでますな
ということで上の道に合流
2020年02月24日 11:28撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ということで上の道に合流
さて塔ノ岳に到着
2020年02月24日 12:02撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて塔ノ岳に到着
1
まあまあの人出
2020年02月24日 12:02撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まあまあの人出
かすかに南アルプス
2020年02月24日 12:03撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かすかに南アルプス
やたらと富士山ばかり撮ってしまう
2020年02月24日 12:14撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やたらと富士山ばかり撮ってしまう
じゃあ丹沢山へ向かいますか
2020年02月24日 12:19撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
じゃあ丹沢山へ向かいますか
尊仏山荘の後ろ姿はなかなかの男前
2020年02月24日 12:31撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尊仏山荘の後ろ姿はなかなかの男前
気持ちのいい稜線だなぁ…でも足元はぐっちゃぐちゃ
2020年02月24日 12:40撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちのいい稜線だなぁ…でも足元はぐっちゃぐちゃ
みやま山荘みえた
2020年02月24日 13:00撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みやま山荘みえた
後の富士山…見えませんね
2020年02月24日 13:32撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後の富士山…見えませんね
1
向こうは蛭ヶ岳か?
2020年02月24日 13:32撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向こうは蛭ヶ岳か?
では戻ります
2020年02月24日 13:36撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
では戻ります
ここから先は激下り
2020年02月24日 14:58撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから先は激下り
閉まってる…
2020年02月24日 15:08撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
閉まってる…
ここも閉まってる
2020年02月24日 15:38撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも閉まってる
あそこも閉まってる(かどうかはわからない)
2020年02月24日 15:51撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あそこも閉まってる(かどうかはわからない)
杵付き餅が入ってたら…食べにくいんじゃないかな。杵はちゃんと取らないとね
2020年02月24日 16:37撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杵付き餅が入ってたら…食べにくいんじゃないかな。杵はちゃんと取らないとね
梅も咲いてました
2020年02月24日 16:55撮影 by Canon EOS 7D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梅も咲いてました
撮影機材:

感想/記録

三連休は泊りがけで大菩薩でも行こうと計画していましたが…天気図を見ると土日は強風が吹き荒れそう。2000mの稜線上であまり強い風に吹かれるのは嫌だな、と思った私は、泣く泣く予定を最終日に絞って日帰り山行へ行くことに。
我が家から日帰りで、お金を掛けず、事前準備もそれほどせずに行ける山…丹沢しかない。
ということで行ってきました。

当初は二股から鍋割山に上がって、塔ノ岳、丹沢山と回って大倉尾根を降りる予定でしたが、二股まで行ってみたら歩荷用の水がない。水がないならわざわざ鍋割山へ行くこともないか〜 と思って、歩いたことのない小丸尾根を登ることに急きょ変更しました。

最高の天気、最高の眺め(空はちょっと白く霞んでクリアに遠くまで見えませんでしたが)、充実した山行になりました。さすがは人気のお山、丹沢。

しかし。
時間にもちょっと余裕があったので、5〜6年ぶりぐらいになる丹沢山まで足を延ばして見ましたが…ぬかるみで心が折れそうに。何しろドロドロ
でも景色は素晴らしかった。

そしてどういう訳か、丹沢山の山頂直前以降、階段を上るときに両足の太ももの筋肉が攣りまくる。今までもっとずっと重いテン泊装備で山を歩いていても足が攣ったことは無いので、初めての経験でした。歩けないほどではないのでそのまま登りましたが…やっぱ足が攣ってると痛い。痛くてきちんと力入らない。
自堕落な生活の悪影響なのか、それともどこかの神様か仏様が何かを伝えようとして暗示してきているのか。ま、前者ですね。
明日から会社の階段をもっと速く登って足を鍛えよう。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:130人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ