また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2250513 全員に公開 雪山ハイキング 磐梯・吾妻・安達太良

ピーカンの安達太良山

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年03月07日(土) [日帰り]
メンバー
 bonko31(CL)
, その他メンバー1人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
奥岳の湯登山口(駐車場無料、スキーハウスのトイレ利用可)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8~0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち42%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間14分
休憩
1時間26分
合計
5時間40分
S奥岳登山口08:5609:52八の字10:14勢至平分岐10:1510:32金明水10:40くろがね小屋11:0611:48峰の辻11:5012:12峰ノ辻分岐12:1412:21沼尻分岐12:36安達太良山13:0813:42薬師岳14:0514:36ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特になし
その他周辺情報岳の湯:湯温は熱めもいい湯でした
御食事処成駒:ここのソースかつ丼は、味よし、ボリュームよし!

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ゲイター 毛帽子 ザック アイゼン 昼ご飯 行動食 水筒(保温性) 地図(地形図) 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト カメラ ヒップそり

写真

あだたら高原スキー場を9時頃出発。予報どおり、雲一つない晴天
2020年03月07日 08:57撮影 by DMC-GF3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あだたら高原スキー場を9時頃出発。予報どおり、雲一つない晴天
ゲレンデに別れを告げ、登山道へ
2020年03月07日 09:03撮影 by DMC-GF3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲレンデに別れを告げ、登山道へ
先行する登山者は、皆、旧道を歩いている模様
2020年03月07日 09:19撮影 by DMC-GF3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先行する登山者は、皆、旧道を歩いている模様
勢至平までは森林の中を進みます
2020年03月07日 09:20撮影 by DMC-GF3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
勢至平までは森林の中を進みます
1
視界が開けると、すぐに乳首様の突起が姿を現します
2020年03月07日 09:47撮影 by DMC-GF3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
視界が開けると、すぐに乳首様の突起が姿を現します
2
三姉妹のようです。ちなみに安達太良山の山頂は一番左のようです
2020年03月07日 10:08撮影 by DMC-GF3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三姉妹のようです。ちなみに安達太良山の山頂は一番左のようです
2
勢至平は、灌木に囲まれたゆるやかな所
2020年03月07日 10:12撮影 by DMC-GF3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
勢至平は、灌木に囲まれたゆるやかな所
くろがね小屋が近づくにつれ、違う山容に変化します
2020年03月07日 10:20撮影 by DMC-GF3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
くろがね小屋が近づくにつれ、違う山容に変化します
くろがね小屋は鉄山の麓に位置しているようです
2020年03月07日 10:35撮影 by DMC-GF3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
くろがね小屋は鉄山の麓に位置しているようです
くろがね小屋からは矢筈森〜篭山間の稜線にある峰ノ辻に向っての登りです
2020年03月07日 11:22撮影 by DMC-GF3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
くろがね小屋からは矢筈森〜篭山間の稜線にある峰ノ辻に向っての登りです
1
この辺りは矢筈森の大雪原。右にトラバースしながら、徐々に高度が上がって行きます。
2020年03月07日 11:29撮影 by DMC-GF3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りは矢筈森の大雪原。右にトラバースしながら、徐々に高度が上がって行きます。
1
彗星のようにも見えます
2020年03月07日 11:31撮影 by DMC-GF3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
彗星のようにも見えます
2
大雪原を独り占め!
2020年03月07日 11:43撮影 by DMC-GF3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大雪原を独り占め!
4
ピーカンとはいえ、この高さでは、キシキシと雪は締まった音を立ててました
2020年03月07日 11:47撮影 by DMC-GF3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピーカンとはいえ、この高さでは、キシキシと雪は締まった音を立ててました
2
峰ノ辻が間近に迫る。この山行の山場はこの辺にありました
2020年03月07日 11:48撮影 by DMC-GF3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峰ノ辻が間近に迫る。この山行の山場はこの辺にありました
峰ノ辻に到着。ここから先は稜線歩きです
2020年03月07日 11:55撮影 by DMC-GF3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峰ノ辻に到着。ここから先は稜線歩きです
2
ここは主稜線との合流点となる牛ノ背
2020年03月07日 12:16撮影 by DMC-GF3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは主稜線との合流点となる牛ノ背
稜線の先には会津磐梯山が姿を現しました
2020年03月07日 12:16撮影 by DMC-GF3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線の先には会津磐梯山が姿を現しました
1
噴火口の沼ノ平は雪で埋まっています
2020年03月07日 12:17撮影 by DMC-GF3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
噴火口の沼ノ平は雪で埋まっています
1
この日はほぼ無風。日頃は風がそこぶる強いんでしょうね
2020年03月07日 12:21撮影 by DMC-GF3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この日はほぼ無風。日頃は風がそこぶる強いんでしょうね
2
次第に磐梯山が存在感を強めてきます
2020年03月07日 12:28撮影 by DMC-GF3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次第に磐梯山が存在感を強めてきます
3
気持ちのいい稜線を山頂に向かい進みます
2020年03月07日 12:31撮影 by DMC-GF3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちのいい稜線を山頂に向かい進みます
2
山頂直下に到着。
2020年03月07日 12:43撮影 by DMC-GF3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下に到着。
1
夏場とは違い、鎖の世話にならずに山頂に到達
2020年03月07日 12:52撮影 by DMC-GF3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏場とは違い、鎖の世話にならずに山頂に到達
5
山頂からは、飯豊連峰や
2020年03月07日 12:52撮影 by DMC-GF3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からは、飯豊連峰や
2
磐梯山が見え、
2020年03月07日 12:53撮影 by DMC-GF3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
磐梯山が見え、
1
猪苗代湖もはっきり捉えることができました
2020年03月07日 12:53撮影 by DMC-GF3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猪苗代湖もはっきり捉えることができました
1
これは下山路に使うスキー場へと伸びる稜線のようです
2020年03月07日 12:54撮影 by DMC-GF3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは下山路に使うスキー場へと伸びる稜線のようです
山頂直下で昼食を取り、薬師岳に向けて出発
2020年03月07日 13:10撮影 by DMC-GF3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下で昼食を取り、薬師岳に向けて出発
1
この辺りも強風が吹き荒れるのでしょう。美しいシュカブラが描かれていました
2020年03月07日 13:16撮影 by DMC-GF3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りも強風が吹き荒れるのでしょう。美しいシュカブラが描かれていました
2
この辺りで吹雪に見舞われたら、方向感を失いそうです
2020年03月07日 13:20撮影 by DMC-GF3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りで吹雪に見舞われたら、方向感を失いそうです
凍り付いた木々が青空に映えます
2020年03月07日 13:26撮影 by DMC-GF3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
凍り付いた木々が青空に映えます
高度が下がり、薬師岳が近づいてきました
2020年03月07日 13:43撮影 by DMC-GF3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高度が下がり、薬師岳が近づいてきました
2
薬師岳に到着。この空にしてこの記念碑を見たら、関東に戻りたくなくなりますね!
2020年03月07日 13:44撮影 by DMC-GF3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師岳に到着。この空にしてこの記念碑を見たら、関東に戻りたくなくなりますね!
2
薬師岳からは眼下にスキー場が見下ろせます。それにしても今年冬は雪が少ない!
2020年03月07日 13:46撮影 by DMC-GF3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師岳からは眼下にスキー場が見下ろせます。それにしても今年冬は雪が少ない!
道標の上では、雪だるまが日なたぼっこです
2020年03月07日 14:08撮影 by DMC-GF3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道標の上では、雪だるまが日なたぼっこです
スキー場に到着。このゲレンデは雪が少ないためか、リフトは稼働していませんでした
2020年03月07日 14:17撮影 by DMC-GF3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキー場に到着。このゲレンデは雪が少ないためか、リフトは稼働していませんでした
1

感想/記録

この日は終日風のないピーカン。稜線上の気温は氷点下であったと思われるが、一日中、太陽光により寒さは感じず、まるで春山のような至福の時間を過ごすことができた。
稜線からは磐梯山や吾妻連峰といった福島の名峰に加え、昨夏に登頂した飯豊連峰も姿を見せていた。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:289人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ