また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2254738 全員に公開 ハイキング 丹沢

梅の木尾根から大山へ

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年03月12日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴れときどき曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
伊勢原駅6:50発バスにて日向薬師BSへ
大山ロープウェー発11:55発バスにて伊勢原駅へ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち42%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間29分
休憩
49分
合計
4時間18分
S日向薬師 梅林07:2807:34十字路07:3608:11浄発願寺分岐08:25二ノ沢ノ頭08:2608:39大沢分岐08:4009:06梅の木尾根分岐09:0809:34不動尻分岐09:3609:55大山10:3310:4025丁目10:4820丁目10:5516丁目11:05西の峠11:17阿夫利神社下社11:1911:36大山ケーブル駅11:3711:44伊勢原市営大山第2駐車場11:46ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
日向薬師バス停から梅林までのログがないですね?
うまく作動できなかったみたいです。。。
大山まではマイペースで歩けましたが、さすがに表参道は登ってくる人が多かったです。
コース状況/
危険箇所等
梅の木尾根:きれいに整備されています。浄発願寺分岐以降は道標ないので地図必要。
大山雷尾根;歩く人が多く、ぬかるみがある。

写真

7:20正門を上って。
静寂の中の日向薬師。
おごそかな気分で出発。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:20正門を上って。
静寂の中の日向薬師。
おごそかな気分で出発。
駐車場の方の入り口はチェーンがかかっていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場の方の入り口はチェーンがかかっていました。
土手にはミツマタ
黄色の色味が少ないのはまだ少し早いのかな???
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土手にはミツマタ
黄色の色味が少ないのはまだ少し早いのかな???
そばにモクレンが咲き始めています。
もうそんな季節?
ここから梅の木尾根に入ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そばにモクレンが咲き始めています。
もうそんな季節?
ここから梅の木尾根に入ります。
8:12浄発願寺分岐
この先は道標無し
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:12浄発願寺分岐
この先は道標無し
ナイフリッジから大山を眺める
いい天気(*^^*)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナイフリッジから大山を眺める
いい天気(*^^*)
9:08大山・三峰縦走コースと合流
誰とも会わず、静かな山行でした。
2020年03月12日 19:35撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:08大山・三峰縦走コースと合流
誰とも会わず、静かな山行でした。
三峰山方面
一番奥は相州アルプス
いい天気です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三峰山方面
一番奥は相州アルプス
いい天気です。
1
9:39雷尾根と合流
ここからダンチで人が多くなりました。
さすがみんなの大山!!(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:39雷尾根と合流
ここからダンチで人が多くなりました。
さすがみんなの大山!!(笑)
1
裏手に回って、、
丹沢の主脈が一望できます。
富士山は雲の中でした、、、(-_-;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏手に回って、、
丹沢の主脈が一望できます。
富士山は雲の中でした、、、(-_-;)
1
江ノ島が見えます。
空はどんよりと・・・
寒くなってきました。
参道を下山します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
江ノ島が見えます。
空はどんよりと・・・
寒くなってきました。
参道を下山します。
1
16丁目。
ここから蓑毛の方へ。途中から下社へと向かうルートを歩きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
16丁目。
ここから蓑毛の方へ。途中から下社へと向かうルートを歩きます。
蓑毛への道と合流。
こんなマイナー?な道でも結構歩かれていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓑毛への道と合流。
こんなマイナー?な道でも結構歩かれていました。
アレレ??
なんで天満宮??
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アレレ??
なんで天満宮??
正面からきっちりと押えました。
お疲れ様でした(*^^*)
男坂を下りましたが、途中ヒザが痛くなりました。(-_-;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面からきっちりと押えました。
お疲れ様でした(*^^*)
男坂を下りましたが、途中ヒザが痛くなりました。(-_-;)

感想/記録

天気が良さそうなの急きょ思い立って大山を歩くことにしました。
アプローチは日向薬師からの梅の木尾根を選びました。
ここはいつも静かな山行が楽しめます。

大山はさすが、歩かれる人が多いですね〜
学校が休校になったせいか、平日にもかかわらず学生さんたちがグループで登られていました。

若い人は元気!!
うらやましいです(*^^*)
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:141人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ