また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2257284 全員に公開 山滑走 尾瀬・奥利根

日光白根山 東面ルンゼパウダー

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年03月15日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8~0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち42%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間56分
休憩
45分
合計
6時間41分
Sスタート地点03:1904:53日光白根山ロープウェイ山頂駅05:34大日如来分岐05:48地獄ナギ06:0307:28奥白根山07:5708:39五色沼09:08弥陀ヶ池09:0910:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報温泉は寄居山温泉センター、食事は17年ぶり?くらいの沼田のゆき藤

写真

夜明け樹林のトラバース。スキー場を超えたあたりから急激に冷え込む
2020年03月15日 05:40撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜明け樹林のトラバース。スキー場を超えたあたりから急激に冷え込む
2
今日は寒気南下でこのまま悪天かと思いきや青空が
2020年03月15日 06:57撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は寒気南下でこのまま悪天かと思いきや青空が
1
鳥居までもうすこし
2020年03月15日 07:17撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥居までもうすこし
1
右手後方がピーク。このあと右手から回り込んで尾根にのった
2020年03月15日 07:19撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手後方がピーク。このあと右手から回り込んで尾根にのった
2
微妙な天気予報だったけど来てよかった
2020年03月15日 07:24撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
微妙な天気予報だったけど来てよかった
2
最後の登り。このあとまっすぐシールでいく人。Y0M0YAMAさんは右手の雪の無い斜面をつぼあしで。
2020年03月15日 07:28撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の登り。このあとまっすぐシールでいく人。Y0M0YAMAさんは右手の雪の無い斜面をつぼあしで。
2
ピーク当面のこれから滑り込むルンぜ
2020年03月15日 07:35撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピーク当面のこれから滑り込むルンぜ
2
冬季初めての日光白根山
2020年03月15日 07:41撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬季初めての日光白根山
3
最上部は傾斜もありスラフも出たので慎重におとしきる。
2020年03月15日 07:55撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最上部は傾斜もありスラフも出たので慎重におとしきる。
1
最上部の急斜面を抜ければ斜度も緩やか
2020年03月15日 07:58撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最上部の急斜面を抜ければ斜度も緩やか
3
いいかんじですね
2020年03月15日 08:00撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いいかんじですね
2
雪はやや重めでクラストしているが気持ちいい
2020年03月15日 08:01撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪はやや重めでクラストしているが気持ちいい
3
途中で五色沼が見えた
2020年03月15日 07:59撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中で五色沼が見えた
1
最後の急斜面。このあとで念のためピットチェック。15cmほどに層あり。不安定な結合ではなさそうだがスキーヤーズレフト側の岸壁近くを滑ることとした。
2020年03月15日 08:04撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の急斜面。このあとで念のためピットチェック。15cmほどに層あり。不安定な結合ではなさそうだがスキーヤーズレフト側の岸壁近くを滑ることとした。
1
上部の狭まった急斜面を抜ければあとは開放的な斜面
2020年03月15日 08:11撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上部の狭まった急斜面を抜ければあとは開放的な斜面
3
しびれる滑りだった!
2020年03月15日 08:11撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しびれる滑りだった!
2
ロケーション良し
2020年03月15日 08:12撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロケーション良し
4
ところどころ軽いパウダー
2020年03月15日 08:17撮影 by XZ-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ところどころ軽いパウダー
1
あとはゆるゆるパウダーを滑って、
2020年03月15日 08:13撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとはゆるゆるパウダーを滑って、
2
五色沼。安全地帯まで到着したし、小春日和な雰囲気
2020年03月15日 08:21撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五色沼。安全地帯まで到着したし、小春日和な雰囲気
2
五色沼からピーク
2020年03月15日 08:22撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五色沼からピーク
2
ピーク北のコルに向けて最後の登り返し
2020年03月15日 08:37撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピーク北のコルに向けて最後の登り返し
1
真っ青な空
2020年03月15日 08:35撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ青な空
1
ここも藪いですね。雪質はよかった。
2020年03月15日 09:24撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも藪いですね。雪質はよかった。
1
夏道沿いに高度を落とす。
2020年03月15日 09:31撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏道沿いに高度を落とす。
1
途中にロック地蔵様
2020年03月15日 09:43撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中にロック地蔵様
下山飯はとんかつ ゆき藤、変わった名前のメニューが多い
2020年03月15日 11:52撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山飯はとんかつ ゆき藤、変わった名前のメニューが多い
2

感想/記録

ハイライトだけ、
ルンゼに入って雪チェック、あまりいい感じではない、というかリスクあり、細かいターンで一気に下って安堵、痺れる滑りでした

感想/記録

南岸低気圧が昨日通過し、今日はこの時期にしては強い寒気が流れ込むということで直前まで予報を確認して比較的安定している谷川・尾瀬エリアから白根山となった。
スキー場は圧雪車の邪魔しないよう適宜コース外をたどりつつスキー場トップへ。
今日は途中とても寒く感じたが気温はスキー場トップでマイナス5℃、ピークでマイナス10℃くらいだった。
森林限界を超える頃からガスがとれて青空へ。
ピーク直下までスキーで到着
懸案のピーク当面ルンぜは部分的に目測40度くらいの急斜面。慎重にスラフを落としてから緩斜面に滑り込んだ。
二つ目の急斜面はピットチェックのうえ、念のためスキーヤーズレフト岸壁寄りを滑ることにした。
危険地帯を抜ければ開放的な斜面が広がり、きょうおろしたてのBlizzard ZeroG 95の乗り味を楽しんだ。
あとはポカポカとした五色沼からコルまで登り返し、夏道沿いにスキー場まで下山
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:462人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ