また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2257970 全員に公開 ハイキング 六甲・摩耶・有馬

地図にないルートで荒地山

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年03月15日(日) [日帰り]
メンバー
 yuppi(SL)
, その他メンバー7人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間8分
休憩
38分
合計
4時間46分
S芦屋川、高座の滝方面分岐09:3109:40高座の滝09:4511:23荒地山11:4312:18松翁庵12:2412:29双ヶ石12:3212:38荒地山への分岐12:3912:51横池(雌池)12:5213:03打越峠13:21七兵衛山13:2213:27打越峠14:06八幡滝14:0714:16岡本八幡神社14:17ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
阪急芦屋川駅9:00→9:15山芦屋公園→10:00高座の滝→高座川右岸→11:20荒地山(昼食)11:45→奇岩経由中央稜→13:20七兵衛山→14:00八幡谷→14:15岡本八幡神社
過去天気図(気象庁) 2020年03月の天気図 [pdf]

感想/記録

参加者が多く、大盛況ぶりに驚くとともに、自分も含めたみなさんの山に行きたい気持ちが変わらないことに嬉しくもなりました。当日の阪急芦屋川駅も大混雑。思うところはみなさん同じです。
山芦屋公園で体操を済ませて高座の滝から登っていきます。ミツバツツジが咲き始めていて、季節が進むスピードに驚きます。
高座川を沢沿いに上り、例会名に謳われている地図にないルートをSLのあとに続きます。途中に五差路があり、地図に明記されていない道がこれだけある六甲山系は奥深く魅力的で、また迷いやすい山なのもよくわかります。岩場あり渡渉あり笹原ありと、変化に富んだ道を進み荒地山到着。狭い山頂も登山客で賑わっていました。
寒い日だったので早々に昼食を終え「奇岩」と文字で書かれた奇岩の間を抜けて七兵衛山へ。途中にビニールシートで作られた緊急避難小屋がありました。ぬかるみの道を慎重に進み、早めの下山。CLが反省会会場まで下見をしてくれていたおかげで、早い時間からお疲れ様会ができ1日を目一杯楽しめました。(OKA)
<コース状況>笹原で足元が見えにくい箇所あり。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:273人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ