また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2258597 全員に公開 雪山ハイキング 奥秩父

新雪の大菩薩嶺

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年03月15日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
丸川峠分岐駐車場を利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち78%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間11分
休憩
1時間11分
合計
7時間22分
S丸川峠分岐駐車場06:0006:08千石茶屋06:0907:24上日川峠07:3707:57福ちゃん荘08:0608:06福ちゃん荘テント場09:27雷岩09:3809:51大菩薩嶺10:0310:12雷岩10:1310:24神部岩10:44賽ノ河原10:4510:52親不知ノ頭11:02大菩薩峠11:1411:38勝縁荘11:3911:42富士見山荘11:49福ちゃん荘12:09上日川峠12:1813:11千石茶屋13:1213:22丸川峠分岐駐車場13:22ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
丸川峠分岐駐車場〜千石茶屋までログを取り忘れました・・・
コース状況/
危険箇所等
前日にまとまった降雪があり、登山口で5cm前後、山頂では20cm前後の新雪。

新雪のため一見滑りにくいように見えるが、日陰では積もった雪の下がアイスバーンとなっている箇所あり。6本爪軽アイゼンを使用。

早朝から多くの登山者が入山し、トレースはしっかりとついていた。

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 雨具 ザック ザックカバー 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) GPS 保険証 携帯 タオル カメラ サングラス 日焼け止め お昼ごはん ハードシェル タイツ 防寒着 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 ストック 6本爪アイゼン

写真

(登山前日の観光)雪の北口本宮富士浅間神社
2020年03月14日 11:22撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(登山前日の観光)雪の北口本宮富士浅間神社
(登山前日の観光)雪の忍野村
2020年03月14日 16:01撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(登山前日の観光)雪の忍野村
ここから大菩薩嶺登山
2020年03月15日 06:00撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから大菩薩嶺登山
下山後、みたまの湯
2020年03月15日 14:58撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後、みたまの湯
撮影機材:

感想/記録
by kuge

3月14日、関東地方には春の雪が降り、甲信方面ではまとまった積雪になりました。

今シーズン最後になるであろう雪景色を見るために14日は朝から山梨県に入り、北口本宮富士浅間神社や忍野八海を観光。その足で、翌15日早朝から大菩薩嶺を歩いてきました。

標高1,100mの丸川峠登山口は5cm前後の積雪、標高に比例して積雪が増え、上日川峠では15cm前後、大菩薩嶺山頂は20cm前後の積雪。しかし、早朝から多くの登山者が入山(午前6時の時点で駐車場のクルマは10台近かった)ため、全体的にトレースはバッチリついていました。

それにしても、雪が降った直後の山は木々の枝に積もった雪が陽を浴びて輝き、本当に美しいです。唐松尾根の上部からは展望も開け、自然と写真を撮りまくってしまうのでなかなか足が先へと進まなくなりました。
朝のうちは富士山は南アルプスも見えていましたが、大菩薩嶺の稜線を歩いているうちに雲に隠れ。やっぱり山は朝早く来るに限りますね。それでも、甲府盆地の風景は雲に隠されることなくずっと見え続けていました。

本当は"牛奥ノ鴈ヶ原摺山"方面まで足を延ばすつもりでしたが、雲が増えて富士山が復活す兆しもないので、結局大菩薩峠から平凡なルートでまっすぐ下山。牛奥方面の稜線歩きはバッチリ富士山が見える日にリベンジする、いうことにしました。

あと半月もすると山梨は桜と桃の花が咲き乱れる時期です。
花の時期が来るのはもちろん待ち遠しいけど、雪景色も名残惜しい。
冬と春の狭間で、3月の山歩きはちょっと複雑な気持ちになります。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:175人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ