また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2260156 全員に公開 ハイキング 霊仙・伊吹・藤原

春の花を求めて 多志田山(藤原岳)青川矢印↑孫太尾根↓

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年03月15日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候晴れ/時々雪/雨

アクセス
利用交通機関
車・バイク
青川峡キャンピングパーク手前の球戯場の駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間54分
休憩
1時間10分
合計
11時間4分
Sスタート地点07:3808:16大鉢山中ルート登山口08:25大鉢山西ルート入口11:12素掘トンネル11:4811:55日丘稲荷11:5712:50中尾地蔵12:5813:44治田峠13:5014:18迷い尾根14:33蛇谷分岐14:3414:51藤原岳山腹道分岐14:5715:12多志田山15:2016:03草木16:58丸山16:5918:09孫太尾根登山口18:1018:27宮之段バス停18:2818:42ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
青川峡
キャンプ場から林道最終部は林道歩きで危険個所はありません。
河原を歩いていると進行方向の左に目立つピンクテープがあり、そこを登っていくと廃道の林道でしたので引き返す。次に出てくるのが左側の石に矢印がありそれも少し登ると間違いでした。又 戻って川原を進んで行きますと赤テープ左側に広い谷が広がってましたので進みましたが間違いのようで赤テープまで戻りますと正面の少し低いところに山に入るテープを発見、再び進行。そこから少し行きますと神社がまつられていました。ここから治田峠まではあまり踏まれていない登山道で結構の急登りでした。この登りには道標が多く安心でしたがつづら折りの当たりは道も消えかけてるような状態でした。
治田峠〜孫太分岐
治田峠から孫太の分岐は稜線歩きで危険個所もなく道もはっきりしていました。
孫太尾根
途中の草木山、丸山の付近は岩が多い登山道で降りは要注意です。
過去天気図(気象庁) 2020年03月の天気図 [pdf]

写真

孫太尾根を登る予定が登山口が見当たりません、青川を遡上することにしましたキャンプ場を抜けたところの案内地図です。
2020年03月15日 08:24撮影 by COOLPIX A100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
孫太尾根を登る予定が登山口が見当たりません、青川を遡上することにしましたキャンプ場を抜けたところの案内地図です。
今日のパーティは私を含めて3名
2020年03月15日 08:25撮影 by COOLPIX A100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日のパーティは私を含めて3名
1
林道終点、ここから河原歩きが続きます
2020年03月15日 08:48撮影 by COOLPIX A100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道終点、ここから河原歩きが続きます
土石流で川床が上がってしまったのでしょう
2020年03月15日 09:03撮影 by COOLPIX A100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土石流で川床が上がってしまったのでしょう
上高地のような雰囲気がありますね
2020年03月15日 09:03撮影 by COOLPIX A100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上高地のような雰囲気がありますね
2回目のミスはこのテープでしたしつこく巻いてましたので、つい登ってしまいました
2020年03月15日 10:34撮影 by COOLPIX A100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2回目のミスはこのテープでしたしつこく巻いてましたので、つい登ってしまいました
間違いを気づきまた河原歩きです
2020年03月15日 11:23撮影 by COOLPIX A100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間違いを気づきまた河原歩きです
ここでまたミスで大きな谷を上がり始めすぐ間違いを気付いてこの場所に戻るとテープを発見
2020年03月15日 11:24撮影 by COOLPIX A100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでまたミスで大きな谷を上がり始めすぐ間違いを気付いてこの場所に戻るとテープを発見
河原道から上がって少し歩いた所に神社がありました。
江戸時代に治田鉱山があり金・銀を採掘していて、工夫が1000人くらいここで住んでいたそうです。
2020年03月15日 11:58撮影 by COOLPIX A100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河原道から上がって少し歩いた所に神社がありました。
江戸時代に治田鉱山があり金・銀を採掘していて、工夫が1000人くらいここで住んでいたそうです。
中尾地蔵に到着
2020年03月15日 13:00撮影 by COOLPIX A100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中尾地蔵に到着
治田峠にやっと到着、ここで2人の男性と出会いました、彼らは青川を下るとの事でした
2020年03月15日 13:40撮影 by COOLPIX A100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
治田峠にやっと到着、ここで2人の男性と出会いました、彼らは青川を下るとの事でした
孫太尾根は雪が舞ってます
2020年03月15日 13:40撮影 by COOLPIX A100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
孫太尾根は雪が舞ってます
四日市方面
2020年03月15日 13:58撮影 by COOLPIX A100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四日市方面
藤原岳が見えています今日は行けません
2020年03月15日 13:58撮影 by COOLPIX A100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藤原岳が見えています今日は行けません
藤原岳・孫太尾根方面の分岐に到着
2020年03月15日 14:56撮影 by COOLPIX A100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藤原岳・孫太尾根方面の分岐に到着
今日の最高峰、多志田山に到着ここから孫太尾根を下ります
2020年03月15日 15:18撮影 by COOLPIX A100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の最高峰、多志田山に到着ここから孫太尾根を下ります
今日は花見に来たけど石ばっかりと言われてましたが
やっと念願のセツブンソウを発見
2020年03月15日 16:47撮影 by COOLPIX A100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は花見に来たけど石ばっかりと言われてましたが
やっと念願のセツブンソウを発見
2
思っていたより小さな可憐な花でした
2020年03月15日 17:00撮影 by COOLPIX A100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
思っていたより小さな可憐な花でした
1
これで苦労して登った青川峡の苦しさが忘れられましたね、ミッション クリアー
2020年03月15日 17:00撮影 by COOLPIX A100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これで苦労して登った青川峡の苦しさが忘れられましたね、ミッション クリアー
1
青川峡キャンプ場が見えてきました
2020年03月15日 17:34撮影 by COOLPIX A100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青川峡キャンプ場が見えてきました
四日市方面と伊勢湾が見えていました
2020年03月15日 17:35撮影 by COOLPIX A100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四日市方面と伊勢湾が見えていました
撮影機材:

感想/記録

又 登山口が解らず違うルートを行くことの危険度を認識しました、
青川峡を遡行するのは大変危険でした、数年前の台風で登山道が今の林道終点から神社に取り付く手前までは殆ど河原歩行でした。たまにテープはありましたが違ったテープ・矢印に惑わされ多くのタイムロスを強いられました。青川は下りに使ってください。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:311人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ