また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2263688 全員に公開 雪山ハイキング 十和田湖・八甲田

八甲田大岳 登山口→硫黄岳→大岳→毛無岱→階段→湯坂の周回

情報量の目安: S
-拍手
日程 2020年03月19日(木) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)
GPS
07:42
距離
11.8 km
登り
803 m
下り
754 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.3~1.4(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち71%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
酸ヶ湯→硫黄岳ルート分岐点までは、いつもだが、しっかりしたトーレスあり。硫黄岳鞍部までは、所々トーレス跡を、硫黄岳山はスノーシューでも登れた。アイゼン持参も使わず。大岳も同様でした。New硫黄岳山名板との対面。硫黄岳→仙人岱ヒュテ→仙人岱の旗→大岳、アイゼン装着を迷うが、そのまま山頂へ。アイゼンの方が良かったかも。大岳山頂→大岳避難小屋→宮様分岐点
避難小屋→宮様様分岐点まで、雪道のコース取りに??も。宮様分岐点→階段は考えることなし、大平原を直進。階段下からはスキーの中央ルートを進むだけ。湯坂はどこを通るか、雪の状況から判断して直の下山。下から見た、湯坂の右斜面は雪崩地帯、注意。
過去天気図(気象庁) 2020年03月の天気図 [pdf]

写真

⛩も頭を出しました。今日の目標の硫黄岳・大岳が青空の中輝いています。
2020年03月19日 08:53撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
⛩も頭を出しました。今日の目標の硫黄岳・大岳が青空の中輝いています。
3
公共駐車場は入車禁、排雪作業中です。駐車場広くなります。
2020年03月19日 08:54撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
公共駐車場は入車禁、排雪作業中です。駐車場広くなります。
3
目標地点通過。
2020年03月19日 09:35撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目標地点通過。
3
硫黄岳コースから硫黄岳を目指します。最初はトーレスなし。スノシューでこの程度。
2020年03月19日 09:44撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳コースから硫黄岳を目指します。最初はトーレスなし。スノシューでこの程度。
4
竹ポールがガイドをしてくれます。
2020年03月19日 09:46撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竹ポールがガイドをしてくれます。
4
櫛ヶ峯〜横岳がきれいに見えます。
2020年03月19日 09:47撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
櫛ヶ峯〜横岳がきれいに見えます。
4
中央の硫黄岳を目指します。
2020年03月19日 10:23撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央の硫黄岳を目指します。
3
またまた、櫛ヶ峯〜横岳に視線が。
2020年03月19日 10:23撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またまた、櫛ヶ峯〜横岳に視線が。
4
大岳を望む。3/7は格好いい樹氷群がこんな感じ。残念、ガッカリ。
2020年03月19日 10:30撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岳を望む。3/7は格好いい樹氷群がこんな感じ。残念、ガッカリ。
4
山頂を目指します。よくあるパターン、あのトップが山頂?
2020年03月19日 10:30撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂を目指します。よくあるパターン、あのトップが山頂?
5
山頂はその先、でも高度差が少ない。景色を堪能しながら山頂へ。
2020年03月19日 10:46撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂はその先、でも高度差が少ない。景色を堪能しながら山頂へ。
3
硫黄岳山頂に到着。左の小岳と中央奥に高田大岳。山頂の山名板は??。
2020年03月19日 10:50撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳山頂に到着。左の小岳と中央奥に高田大岳。山頂の山名板は??。
3
山頂のトド松、小岳と高田大岳の手前にドーンと。
2020年03月19日 10:52撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂のトド松、小岳と高田大岳の手前にドーンと。
3
硫黄岳山頂、New山名板が輝えています。背景は小岳。
2020年03月19日 11:00撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳山頂、New山名板が輝えています。背景は小岳。
5
山頂はかなりの広さがあります。櫛ヶ峯〜硫黄岳と手前の硫黄岳山頂広場。
2020年03月19日 10:56撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂はかなりの広さがあります。櫛ヶ峯〜硫黄岳と手前の硫黄岳山頂広場。
5
硫黄岳山頂。左横岳、中央の岩木山は霞んで画像では判別??
2020年03月19日 10:57撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳山頂。左横岳、中央の岩木山は霞んで画像では判別??
2
硫黄岳山頂から大岳を望む。左の雪面は山頂手前の平面。
2020年03月19日 11:00撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳山頂から大岳を望む。左の雪面は山頂手前の平面。
2
硫黄岳山頂のトド松(New山名板)と小岳と高田大岳
2020年03月19日 11:00撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳山頂のトド松(New山名板)と小岳と高田大岳
3
硫黄岳山頂の山名板。背景は小岳と高田大岳(右)Sさん制作の山名板は小岳にもあります。
2020年03月19日 11:00撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳山頂の山名板。背景は小岳と高田大岳(右)Sさん制作の山名板は小岳にもあります。
3
下山途中、スキー装着の登山者が登って来た。山頂すぐ下はこんな感じの平地。
2020年03月19日 11:04撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山途中、スキー装着の登山者が登って来た。山頂すぐ下はこんな感じの平地。
3
硫黄岳から下山して振り返る。登って行った方は、あの急斜面を滑降中。点にしか見えません。何本もシェプールあり。
2020年03月19日 11:16撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳から下山して振り返る。登って行った方は、あの急斜面を滑降中。点にしか見えません。何本もシェプールあり。
2
スキーコース標識(硫黄岳コース50)があります。
2020年03月19日 11:26撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキーコース標識(硫黄岳コース50)があります。
4
仙人岱ヒュテ、窓からの出入りです。パスして、大岳に向かいます。
2020年03月19日 11:29撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙人岱ヒュテ、窓からの出入りです。パスして、大岳に向かいます。
3
小岳の山頂に目をやると。今日、駐車場で出会ったAさんの三人グループが下山中です。黒い樹氷群。
2020年03月19日 11:30撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小岳の山頂に目をやると。今日、駐車場で出会ったAさんの三人グループが下山中です。黒い樹氷群。
3
その三人をアップで、下は登山者。森林限界がくっきり。
2020年03月19日 11:30撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その三人をアップで、下は登山者。森林限界がくっきり。
4
仙人岱ポールが、赤い旗にチェンジ。
2020年03月19日 11:36撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙人岱ポールが、赤い旗にチェンジ。
4
振り返って、仙人岱ヒュテを確認。樹氷はもう無い。ガックリ。
2020年03月19日 11:35撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って、仙人岱ヒュテを確認。樹氷はもう無い。ガックリ。
2
仙人岱からほぼ直登です。登って来たトーレスを確認。
2020年03月19日 11:55撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙人岱からほぼ直登です。登って来たトーレスを確認。
2
夏道に出ました。
2020年03月19日 12:07撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏道に出ました。
3
振り返って、硫黄岳を確認、三人組はまだ見えません。
2020年03月19日 12:07撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って、硫黄岳を確認、三人組はまだ見えません。
2
登山者が下りてきた。
2020年03月19日 12:25撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山者が下りてきた。
2
ここを越える鏡沼だ。
2020年03月19日 12:25撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを越える鏡沼だ。
3
鏡沼標識と遠くの櫛ヶ峯〜横岳
2020年03月19日 12:26撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鏡沼標識と遠くの櫛ヶ峯〜横岳
3
夏道がこんな状況である。
2020年03月19日 12:30撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏道がこんな状況である。
5
山頂到着。誰もいません。
2020年03月19日 12:37撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂到着。誰もいません。
5
山頂標識の左の祠は雪の中。
2020年03月19日 12:38撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂標識の左の祠は雪の中。
7
三角点が識別できる程、雪解けが進んでいる。大岳避難側から登山者が来た。
2020年03月19日 12:44撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点が識別できる程、雪解けが進んでいる。大岳避難側から登山者が来た。
3
手前の大きな火口越しに、定番、三山のお揃い踏み。
2020年03月19日 12:47撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前の大きな火口越しに、定番、三山のお揃い踏み。
6
中央に八幡岳も
2020年03月19日 12:47撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央に八幡岳も
4
南八甲田の山並み。中央手前に硫黄岳。右から櫛ヶ峯・駒ヶ峰・猿倉岳、その奥左に乗倉岳・南部赤倉岳の揃い踏み。
2020年03月19日 12:47撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南八甲田の山並み。中央手前に硫黄岳。右から櫛ヶ峯・駒ヶ峰・猿倉岳、その奥左に乗倉岳・南部赤倉岳の揃い踏み。
3
南部赤倉岳の奥に十和田三山、画像ではイマイチ。
2020年03月19日 12:47撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南部赤倉岳の奥に十和田三山、画像ではイマイチ。
3
櫛ヶ峯〜櫛ヶ峯下岳をアップで。
2020年03月19日 12:48撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
櫛ヶ峯〜櫛ヶ峯下岳をアップで。
3
山頂の杭とロープの樹氷型の雪のかたまりは今はこんな感じ。
2020年03月19日 12:48撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の杭とロープの樹氷型の雪のかたまりは今はこんな感じ。
3
右ピークに山頂駅、中央に大平原が上毛無岱だ。あの平原を直で横切る予定だ。
2020年03月19日 12:50撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右ピークに山頂駅、中央に大平原が上毛無岱だ。あの平原を直で横切る予定だ。
2
上毛無岱の手前にも雪原が、第二毛無岱??
2020年03月19日 12:50撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上毛無岱の手前にも雪原が、第二毛無岱??
2
西側から山頂の杭のつながりがこんな感じ。雪面はガリガリ。
2020年03月19日 12:51撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西側から山頂の杭のつながりがこんな感じ。雪面はガリガリ。
2
雪を払って、祠も顔を出しました。
2020年03月19日 12:52撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪を払って、祠も顔を出しました。
2
山頂。八甲田大岳山頂の標識、すぐ後ろに方向指示板も、右に三角点。杭とロープがはっきりと。
2020年03月19日 12:53撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂。八甲田大岳山頂の標識、すぐ後ろに方向指示板も、右に三角点。杭とロープがはっきりと。
2
大岳避難小屋に向けて下山。大きなハート♥️が、周りが黒くなって、際だってきたぞ。
2020年03月19日 13:05撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岳避難小屋に向けて下山。大きなハート♥️が、周りが黒くなって、際だってきたぞ。
4
上の山頂から下山。トーレスが逆光に輝いている。
2020年03月19日 13:10撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上の山頂から下山。トーレスが逆光に輝いている。
2
ハート♥️の火口。大岳避難小屋も白から黒に衣替えだね。
2020年03月19日 13:11撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハート♥️の火口。大岳避難小屋も白から黒に衣替えだね。
7
大岳避難小屋到着。先客がいますね。
2020年03月19日 13:13撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岳避難小屋到着。先客がいますね。
2
①.避難小屋内部を、夏の入口。左がトイレ
2020年03月19日 13:50撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
①.避難小屋内部を、夏の入口。左がトイレ
2
②.三階階段とその奥に三階。
2020年03月19日 13:50撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
②.三階階段とその奥に三階。
2
③.窓入口から正面の室内。
2020年03月19日 13:50撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
③.窓入口から正面の室内。
2
④.左が二階、一段上右に三階。
2020年03月19日 13:50撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
④.左が二階、一段上右に三階。
2
⑤.二階階段と二階
2020年03月19日 13:51撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
⑤.二階階段と二階
2
小屋と大岳。自分のトーレスを確認。
2020年03月19日 13:58撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋と大岳。自分のトーレスを確認。
3
避難小屋でご一緒のスキーヤー(中央に点)は大岳環状ルートで酸ヶ湯へ、私は毛無岱分岐点へ。
2020年03月19日 13:59撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋でご一緒のスキーヤー(中央に点)は大岳環状ルートで酸ヶ湯へ、私は毛無岱分岐点へ。
3
西のこちら側から見た小屋は真っ白だ。
2020年03月19日 14:00撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西のこちら側から見た小屋は真っ白だ。
3
お休みベンチも姿を表してきた。
2020年03月19日 14:00撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お休みベンチも姿を表してきた。
2
毛無岱分岐点を目指す。振り返ってトーレスを確認。
2020年03月19日 14:14撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毛無岱分岐点を目指す。振り返ってトーレスを確認。
3
トーレスもあり心強い。
2020年03月19日 14:22撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トーレスもあり心強い。
3
分岐点が近い。
2020年03月19日 14:28撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐点が近い。
2
宮様コースの竹ポールが見えてきた。
2020年03月19日 14:32撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宮様コースの竹ポールが見えてきた。
2
中央が毛無岱分岐点。右左に宮様コース。手前が夏道の毛無岱木道コース。
2020年03月19日 14:42撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央が毛無岱分岐点。右左に宮様コース。手前が夏道の毛無岱木道コース。
4
毛無岱のビューポイントの階段を目指して直進中。振り返って、まっすぐだなぁ。
2020年03月19日 14:42撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毛無岱のビューポイントの階段を目指して直進中。振り返って、まっすぐだなぁ。
3
右にトーレスあり、同じことを考えている人がいる。3/8は団体さんの跡が。
2020年03月19日 14:42撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右にトーレスあり、同じことを考えている人がいる。3/8は団体さんの跡が。
2
大岳とその西斜面、西斜面にジャンプ台?、鬼面岩👹が。その手前が第二毛無岱?が。樹氷が黒に。
2020年03月19日 14:46撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岳とその西斜面、西斜面にジャンプ台?、鬼面岩👹が。その手前が第二毛無岱?が。樹氷が黒に。
3
ひたすら直進。目印は縦の雪ベルト。
2020年03月19日 14:47撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひたすら直進。目印は縦の雪ベルト。
2
振り返って、まぁ、直進になっているなぁ。夏は木道歩きだけ、雪面は自由自在だ。これが今日の目的で〜す。
2020年03月19日 14:53撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って、まぁ、直進になっているなぁ。夏は木道歩きだけ、雪面は自由自在だ。これが今日の目的で〜す。
3
崖の上に到着。次は階段上を探す。
2020年03月19日 15:09撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崖の上に到着。次は階段上を探す。
4
毛無岱のビューポイント階段上(ポール地点)です。今日の目的地点です。
2020年03月19日 15:09撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毛無岱のビューポイント階段上(ポール地点)です。今日の目的地点です。
3
崖で下が見えません。中央部分に竹ポールが見えます。下が下毛無岱の大平原です。
2020年03月19日 15:10撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崖で下が見えません。中央部分に竹ポールが見えます。下が下毛無岱の大平原です。
2
雪が緩んでいるので、直で、スノーシューだが、ジグザグで降ります。
2020年03月19日 15:16撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が緩んでいるので、直で、スノーシューだが、ジグザグで降ります。
4
ダテカンバを巻いて降ります。階段はトド松の奥。
2020年03月19日 15:21撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダテカンバを巻いて降ります。階段はトド松の奥。
2
今日も旧避難小屋に立ち寄りました。かつての栄光の避難小屋、下の入口と上の窓(冬入口)。雪解けが進んでいる。
2020年03月19日 15:27撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も旧避難小屋に立ち寄りました。かつての栄光の避難小屋、下の入口と上の窓(冬入口)。雪解けが進んでいる。
3
崖の下の避難小屋。ポールの地点が三叉路。横に中央コース。手前に城ヶ倉温泉。
2020年03月19日 15:29撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崖の下の避難小屋。ポールの地点が三叉路。横に中央コース。手前に城ヶ倉温泉。
2
中央ルートの田茂萢側を望む。トーレスがあり。
2020年03月19日 15:29撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央ルートの田茂萢側を望む。トーレスがあり。
3
中央ルート27の標識。櫛ヶ峯・酸ヶ湯方面に向かう。
2020年03月19日 15:31撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央ルート27の標識。櫛ヶ峯・酸ヶ湯方面に向かう。
2
城ヶ倉コース25、階段すぐの田茂萢側です。
2020年03月19日 15:35撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
城ヶ倉コース25、階段すぐの田茂萢側です。
2
城ヶ倉コース1-70標識。この標識は夏道階段を登る手前右に見えますよ。
2020年03月19日 15:37撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
城ヶ倉コース1-70標識。この標識は夏道階段を登る手前右に見えますよ。
3
階段を登って更に、上を望む。スキーのシェプールが何本も。これは気分が良いだろうなぁ。
2020年03月19日 15:41撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段を登って更に、上を望む。スキーのシェプールが何本も。これは気分が良いだろうなぁ。
3
振り返って、階段上近く
2020年03月19日 15:41撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って、階段上近く
2
階段上に向かう自分のトーレス、階段はこんな感じで上に続く。
2020年03月19日 15:43撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段上に向かう自分のトーレス、階段はこんな感じで上に続く。
4
要所要所に中央ルートの標識と竹ポールがあります。且、トーレスもあります。
2020年03月19日 15:47撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
要所要所に中央ルートの標識と竹ポールがあります。且、トーレスもあります。
2
中央ルート37
2020年03月19日 15:55撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央ルート37
2
大岳環状ルート199に合流。もうすぐ湯坂だ。階段下から36分。
2020年03月19日 16:22撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岳環状ルート199に合流。もうすぐ湯坂だ。階段下から36分。
2
湯坂上から酸ヶ湯を、結構な急斜面だ。今日はジグザグで直の下山です。
2020年03月19日 16:24撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯坂上から酸ヶ湯を、結構な急斜面だ。今日はジグザグで直の下山です。
4
ゴールの酸ヶ湯温泉です。
2020年03月19日 16:29撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴールの酸ヶ湯温泉です。
3
駐車場から今日の硫黄岳も大岳、今でも青空の中にくっきりと。八甲田ありがとうございます。
2020年03月19日 16:35撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場から今日の硫黄岳も大岳、今でも青空の中にくっきりと。八甲田ありがとうございます。
4
おまけ すっかり安心して車の背後に、がポツリと、足が付きません。深いこと、上がるのに苦労する。下は側溝か? まさか崖では無いよね。🚗危い。
2020年03月19日 16:38撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまけ すっかり安心して車の背後に、がポツリと、足が付きません。深いこと、上がるのに苦労する。下は側溝か? まさか崖では無いよね。🚗危い。
2

感想/記録

今日は先ずは、硫黄岳によって、Sさん制作の山名板との対面です。3/7はまだ設置されていませんでした。Sさんの山名板がどんどん増えています。ありがとうございます。大岳に向かいます。3/8〜3/19 わずか10日ぐらいで、あの見事な樹氷群が、雪が付いているトド松に、ダブリのがっくりだ。大岳山頂も様変わりだ。でも、ひとたび大荒れになると、真冬の大岳になるかも。大岳ヒュテで前回と同じパターン、先客側居て、私がラスト。宮様分岐点まではコース取りを確認しながら、到達。上毛無岱を階段へ直進。今回と目的のひとつ、毛無岱の平原を自由に歩く、夏は木道だけ。階段の上と下を散策。今でしょうの「 毛無岱階段」を堪能した。後はスキー中央ルートを酸ヶ湯に、標識と竹ポールで問題なし。湯坂をどこ経由で降りるかである。が、最後は慎重に、更におまけもあったから。
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:750人

コメント

お疲れ様でした!
益々ご盛んな健脚!
昨日昼時、里山の山頂で噂をしていましたが、耳に変化はありませんでしたか?(笑)
硫黄岳の詳細なレポありがとうございました。樹氷は終わりのようですね・・・。
2020/3/23 17:42
Re:お疲れ様でした
遅くなりました。硫黄岳の山名板、輝いていました。やっぱり、何も無い山頂と、山名板があるとまるで違う。多くの登山者は山頂に着くと、ウロチョロして、標識類がないか探す。山名板を発見して、山頂だと確信が持てる。達成感がアップします。北八甲田には、雛岳・小岳・硫黄岳とありがとうございます。山の写真は、山名板を囲んでパシャリが定番になっています。楽しみにしています。
2020/3/24 23:22
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ