また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2265330 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 祖母・傾

祖母山(北谷起点→風穴→山頂→千間平)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年03月20日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れ〜
空気が冷し
アクセス
利用交通機関
車・バイク
マイカーにて登山口まで
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち72%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間39分
休憩
1時間2分
合計
4時間41分
S北谷登山口08:4409:40風穴09:5010:41ブロッケン岩10:45祖母山11:3311:46祖母山九合目小屋12:11国観峠12:32茶屋跡12:3312:471446三角点12:4912:57一の鳥居分岐12:5813:24北谷登山口13:25ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
風穴コースは、やや急登&梯子が幾つかあります。
千間平コースの上部は、泥濘が多く滑り易いです。
北谷登山口の駐車場には10数台車が停められそうです。少し離れた場所にも、駐車可能なスペースがあります。
その他周辺情報下山後の温泉は、萩の里温泉に入りました。400円。10円の有料ロッカーあり。北谷登山口から所要1時間弱。
https://oginosato.com/spa.html
過去天気図(気象庁) 2020年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ フリース系 タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 コンロ ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット ロールペーパー 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ナイフ カメラ

写真

出発です。
駐車場はほぼ満車。
2020年03月20日 08:50撮影 by HX-WA30 , Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発です。
駐車場はほぼ満車。
1
風穴コースから登ります。
ピンぼけ(^◇^;)
2020年03月20日 08:55撮影 by HX-WA30 , Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風穴コースから登ります。
ピンぼけ(^◇^;)
風穴の位置図
2020年03月20日 09:48撮影 by HX-WA30 , Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風穴の位置図
相当奥行きがあるらしい。
ヘッデンは必須。
2020年03月20日 09:49撮影 by HX-WA30 , Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相当奥行きがあるらしい。
ヘッデンは必須。
2
景観スポットが出現
2020年03月20日 10:35撮影 by HX-WA30 , Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景観スポットが出現
2
阿蘇山
噴煙が上がってますねー
2020年03月20日 10:35撮影 by HX-WA30 , Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿蘇山
噴煙が上がってますねー
2
久住連山
天気いい( ^ω^ )
2020年03月20日 10:35撮影 by HX-WA30 , Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久住連山
天気いい( ^ω^ )
3
障子岳など宮崎方面の山々
2020年03月20日 10:35撮影 by HX-WA30 , Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
障子岳など宮崎方面の山々
1
ひょろ長い
2020年03月20日 10:40撮影 by HX-WA30 , Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひょろ長い
1
祖母山頂に登頂
想定より早く登頂
2020年03月20日 10:54撮影 by HX-WA30 , Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祖母山頂に登頂
想定より早く登頂
2
久住連山がハッキリ見えます。
由布岳も見えますね。
2020年03月20日 10:55撮影 by HX-WA30 , Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久住連山がハッキリ見えます。
由布岳も見えますね。
2
左手奥に見えるは傾山。正面真ん中は古祖母かな。
傾山は2年前の秋に登ったし、ギザギザの山容なので、山座同定できた(^-^)
2020年03月20日 11:00撮影 by HX-WA30 , Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手奥に見えるは傾山。正面真ん中は古祖母かな。
傾山は2年前の秋に登ったし、ギザギザの山容なので、山座同定できた(^-^)
2
本日の昼食
天気良いので、山頂でしばしのんびり。
2020年03月20日 11:17撮影 by HX-WA30 , Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日の昼食
天気良いので、山頂でしばしのんびり。
2
下山開始。
国観峠を通り、千間平コースで下山。
2020年03月20日 11:41撮影 by HX-WA30 , Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山開始。
国観峠を通り、千間平コースで下山。
標識が沢山(@[email protected])
とりあえず小屋へ
2020年03月20日 11:44撮影 by HX-WA30 , Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識が沢山(@[email protected])
とりあえず小屋へ
この辺りの祖母山の山容と、久住連山を見るのが好き( ^ω^ )
2020年03月20日 11:47撮影 by HX-WA30 , Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りの祖母山の山容と、久住連山を見るのが好き( ^ω^ )
1
小屋の裏から拝見
トイレは使用不可みたい
2020年03月20日 11:53撮影 by HX-WA30 , Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋の裏から拝見
トイレは使用不可みたい
小屋正面
中を覗くと、何人かいらっしゃるようで、声が聞こえました。
2020年03月20日 11:54撮影 by HX-WA30 , Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋正面
中を覗くと、何人かいらっしゃるようで、声が聞こえました。
1
では、戻って下山開始。
2020年03月20日 11:55撮影 by HX-WA30 , Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
では、戻って下山開始。
開けた場所にでました。
祖母山頂が見えます。
2020年03月20日 12:20撮影 by HX-WA30 , Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
開けた場所にでました。
祖母山頂が見えます。
三県の県境
2020年03月20日 12:40撮影 by HX-WA30 , Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三県の県境
展望所があるようで、行ってみると、
2020年03月20日 12:54撮影 by HX-WA30 , Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望所があるようで、行ってみると、
久住が見えました。
山が少し霞んでる?
2020年03月20日 12:56撮影 by HX-WA30 , Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久住が見えました。
山が少し霞んでる?
2
左に阿蘇山が見えました。
阿蘇の噴煙で久住が霞んでるようです。
2020年03月20日 12:56撮影 by HX-WA30 , Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左に阿蘇山が見えました。
阿蘇の噴煙で久住が霞んでるようです。
1
下山しました。
2020年03月20日 13:33撮影 by HX-WA30 , Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山しました。

感想/記録

4年前の2016年春に、祖母山に初登頂したが、その時は、尾平を起点に、黒金尾根を
から登り宮原から下山した。
しかし、北谷から登るルートが一般的っぽいので、いずれ北谷から祖母山を登りたいと考えていた。

九州では、もはや冬は終わり、春モード。久しぶりに、がっつり登りたい。
三連休は、1日目と2日目は晴天予報なので、1日目は北谷登山口から祖母山を登ることにした。
祖母山は、尾平もそうだが、登山口までのアプローチが大変である。しかも、北谷は、終盤砂利道で、離合しずらい狭い道路だ。

風穴コースから登頂して千間平コースを下山する周回ルートを選択したが、コースタイム的には、4時間程度だろうか。
風穴コースは急登が多かったので、登りを選択して良かった。急登はあまり下山したくない。
登りでは、道中、宮崎から来られた方とペースが同じで、ほぼ同行する感じとなり、大崩山など宮崎の山の話しをお聞き出来た。

今日は、空気が冷えていて、午後になっても吐く息が白い。なので、北風が吹くととても寒い🥶
でも、雲一つない晴天に恵まれたので、太陽に照らされると暖かい。
山頂では、北風の受けない南側にいたので、長居できた。
それに、この晴天のおかげで、阿蘇山や久住連山、宮崎の奥深い山々を見れたので、良かった。

今回の北谷ルートだが、尾平に比べ、楽なコースだ。
尾平から登った時は、標高差1000メートル以上あり、約6時間半かかったのに、今回は山頂でゆっくりしたのに5時間もかかっていない。
登りごたえのある山なイメージだったのに、少し物足りないが、風穴あり、三県の県境ありと、このルートは見所もある。
それに短時間で祖母山頂まで行けるので、障子岳や親父山、古祖母山に縦走するには、いいかも。

風穴には入らなかったが、宮崎からお越しの方が入られ、仰るには、相当奥に長く、冬などは氷柱などが出来るらしい。
今度来る時は、風穴に入ってみようかな。冬に北谷登山口から祖母山に訪れてみるのも楽しそうだ( ^ω^ )
今回下調べした際に見た、障子岳、親父山、古祖母山にも登ってみたいなぁ。

下山後は、翌日の登山のため、久住へと向かった。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:240人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ