また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2273343 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 磐梯・吾妻・安達太良

安達太良山

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年03月22日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り/吹雪/雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
奥岳登山口
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間47分
休憩
23分
合計
4時間10分
S奥岳登山口07:4908:38八の字08:4109:07勢至平分岐09:23金明水09:26塩沢分岐09:32くろがね小屋09:3310:04峰の辻10:23峰ノ辻分岐10:2610:27沼尻分岐10:36安達太良山10:3910:54仙女平分岐11:11薬師岳11:17五葉松平11:1811:46奥岳登山口11:5811:59ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
旧道は雪が緩いので滑落注意

装備

個人装備 ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 雨具 ゲイター ザック ザックカバー アイゼン 行動食 非常食 飲料 コンパス ヘッドランプ GPS ロールペーパー 時計 タオル ポール

写真

朝一安達太良山は取り敢えず見えました
2020年03月22日 07:01撮影 by KeyMission 80, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝一安達太良山は取り敢えず見えました
ここからスタート
2020年03月22日 07:44撮影 by KeyMission 80, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからスタート
ゲレンデには半分も雪がありません
2020年03月22日 07:50撮影 by KeyMission 80, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲレンデには半分も雪がありません
登山口から300mほどはこんな感じ
2020年03月22日 07:52撮影 by KeyMission 80, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口から300mほどはこんな感じ
段々と雪が増えてきます
2020年03月22日 07:59撮影 by KeyMission 80, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
段々と雪が増えてきます
かなり雲ってきました
2020年03月22日 08:45撮影 by KeyMission 80, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなり雲ってきました
この頃まではなんとか山がみえます
2020年03月22日 09:17撮影 by KeyMission 80, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この頃まではなんとか山がみえます
くろがね小屋へのトラバース
2020年03月22日 09:22撮影 by KeyMission 80, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
くろがね小屋へのトラバース
くろがね小屋が見えてきました。
2020年03月22日 09:31撮影 by KeyMission 80, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
くろがね小屋が見えてきました。
来年度で建て直しの為取り壊されるそうです。帰りに風呂に入るつもりが
2020年03月22日 09:31撮影 by KeyMission 80, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来年度で建て直しの為取り壊されるそうです。帰りに風呂に入るつもりが
段々と風が強くなってきました
2020年03月22日 09:40撮影 by KeyMission 80, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
段々と風が強くなってきました
真っ白な中標識が見えるとホッとします。
2020年03月22日 10:05撮影 by KeyMission 80, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ白な中標識が見えるとホッとします。
山頂手前は猛吹雪で真っ直ぐ歩けません
2020年03月22日 10:33撮影 by KeyMission 80, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂手前は猛吹雪で真っ直ぐ歩けません
山頂にたどり着きましたがまともな写真は撮れませんでした。
2020年03月22日 10:39撮影 by KeyMission 80, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂にたどり着きましたがまともな写真は撮れませんでした。
1
さっさと下山です
2020年03月22日 10:47撮影 by KeyMission 80, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっさと下山です
かなり吹雪いています
2020年03月22日 10:47撮影 by KeyMission 80, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなり吹雪いています
風が止みません
2020年03月22日 10:52撮影 by KeyMission 80, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風が止みません
なんとか風が止みました
2020年03月22日 11:02撮影 by KeyMission 80, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとか風が止みました
薬師岳山頂
2020年03月22日 11:11撮影 by KeyMission 80, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師岳山頂
今回は神社には寄りません
2020年03月22日 11:12撮影 by KeyMission 80, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回は神社には寄りません
五葉松平
2020年03月22日 11:18撮影 by KeyMission 80, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五葉松平
撮影機材:

感想/記録

この三連休めぼしい山はすべててんくらC、金曜なんか軒並み風が30m越え登山どころじゃありません。天気もコロコロ変わるので日曜まで待って見たもののあんまり変わり無さそうなんで取り敢えず雪山であんまり標高の高くない安達太良山にターゲットをしぼり夜中3:30に家を出て登山口に着いたのは7:40さっさとスタートしてくろがね小屋へ向かいます。今回はくろがね経由のピストンを予定し来シーズン一時失くなるくろがね小屋のお風呂を入りに行ったつもりでした。雪の状態は完全に残雪期って感じでゆるゆる、天気は駐車場出る時はまだ山がよく見えてました。馬車道、旧道と登って行きなだらかになる前に小屋泊の二グループとすれ違いお話しをして状況など聞きました。取り敢えず小屋までは問題無さそう。道がなだらかになった頃山に急にガスがかかりだしみぞれが降りだしたので下にレイン、上はハードシェル、滑り止めにチェーンスパイクを履いて再スタート、登って行くと完全に雪になりくろがね小屋までは難なくたどり着きました。ここは取り敢えずスルーして上へと進みます。200m程行くと雪は更に強くなり風も段々と強くなり始め景色は全く見えなくなりました。降り続く雪でトレースも怪しくなりはじめGPSを見ながら進みますがホワイトアウトで何処を歩いているかわかりません。とにかくGPSのみが頼りの登りですが突然強風(多分風速20m越え)が吹きはじめました。この山以前登っているので多分山頂に続く稜線に出たのだろうと見当をつけて進みましたが吹き付ける風に乗ってくる雪が顔に当たり痛くて大変でした。ほんとはバラクラバもゴーグルも新調したアイゼンも使ってみたかったのですが装着するのに風を避けるところがなくて断念、見覚えのある山頂標識までたどり着きましたが風が強すぎて上の岩には登るのを断念し写真を撮って下山です。当初の予定ではここからくろがね小屋へ引き返し温泉に浸かるはずでしたが風向きが悪くくろがね経由を諦めて薬師岳方面から下山することにしました。1200mぐらいまで吹雪でしたが1000mぐらい迄下りてくると雨に変わりました。安達太良スキー場のリフトが見えたのでゲレンデであることはわかりましたがコースのほとんどで土むき出し状態で雪の少なさがわかります。駐車場まで降りてきて山の方を見ると山頂は真っ白ガスってました。今回の雪の緩み具合だとそろそろ雪山シーズン終了みたいですね、来年は暖冬で無いことを祈りたいです。本当の空は見られませんでした。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:208人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ