また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2273359 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 日光・那須・筑波

於呂倶羅山・高薙山

情報量の目安: C
-拍手
日程 2020年03月21日(土) 〜 2020年03月22日(日)
メンバー
天候晴れ・晴れ→曇り→雨
アクセス
利用交通機関
電車バス
丸ごと日光東部フリー切符
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間15分
休憩
5分
合計
7時間20分
S湯元温泉バス停10:1810:22切込湖・刈込湖登山口10:2310:33金精道路出合い10:49蓼ノ湖11:23小峠11:2411:45刈込湖(西岸)14:11於呂倶羅山14:1417:38宿泊地
2日目
山行
5時間36分
休憩
30分
合計
6時間6分
宿泊地05:2905:50高薙山05:5109:55刈込湖(西岸)10:0710:47小峠10:5111:12金精道路出合い11:1311:18切込湖・刈込湖登山口11:1911:23湯元温泉バス停11:3411:35ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
刈込湖から稜線までは沢が出ているところもあり少し手間がかかりました
過去天気図(気象庁) 2020年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ゲイター バラクラバ ザック アイゼン ピッケル スコップ 昼ご飯 行動食 調理用食材 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ナイフ カメラ ポール テント テントマット シェラフ

写真

湯元の積雪はこんなもの。国道には全く雪がありません。
2020年03月21日 10:24撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯元の積雪はこんなもの。国道には全く雪がありません。
この尾根を登る予定だったが、雪が切れているとかブッシュがありそうなので沢筋から登った。
2020年03月21日 11:46撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この尾根を登る予定だったが、雪が切れているとかブッシュがありそうなので沢筋から登った。
於呂倶羅山
2020年03月21日 14:12撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
於呂倶羅山
2270mピークから温泉岳方向には雪庇がある。
2020年03月22日 06:45撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2270mピークから温泉岳方向には雪庇がある。
撮影機材:

感想/記録

以前に温泉岳に登った際に北面が極めて悪いことを感じました。今回もアイゼンピッケルは必須と思ってました。しかし、近づいてまじかに見ると、二か所の雪崩の跡とのっぺりした斜面に立木も見当たらず危険を感じました。さらに気温も上昇して、風もそこそこ吹いているので、単独で突っ込むのをためらいました。皆さんはどうやって攻めているんですかね?状態を見極めてとしても念仏平避難小屋に泊まってしまうと帰れないことがありそうに思えます。
実績のある2270Mピークから刈込湖に下りました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:217人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ