また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2278610 全員に公開 ハイキング 奥多摩・高尾

高畑山、大桑山

情報量の目安: S
-拍手
日程 2020年03月26日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
JR中央線鳥沢駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9~1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち53%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間49分
休憩
1時間11分
合計
8時間0分
S鳥沢駅08:4011:33高畑山11:3612:44大桑岩稜13:03大桑山14:1016:37鳥沢駅16:3816:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
小篠貯水池から高畑山へは、貯水池の堤から急斜面の踏跡だか獣道か分からない所を登りましたが、511mピークの手前にTV共同アンテナがあり、そのメンテナンス道らしきものが小篠集落からあるようです。
511mピークから登山道に出るまでは踏跡や道の跡があり問題無しです。ただし、倒木や落ち葉で歩き難い所もあります。

大桑山から津成集落までの尾根、当初は大桑山から猿橋城山まで尾根伝いに行って猿橋へ下山する予定でしたが、途中でルートミス。登り返すと遅くなりそうだし踏跡も明瞭だったので、そのまま津成(つなし)集落へ下りてしまいました。
踏跡は明瞭とは言え、所々はっきりしない所や、明瞭な道があっても笹で藪っぽい所もあります。特に集落に近い所で沢を渡った先は踏跡が判らず、それらしい所を進んだら民家の裏庭に入りそうになりました。
里山ではありがちな事ですが、ルート取りには要注意です。
過去天気図(気象庁) 2020年03月の天気図 [pdf]

写真

(g)本日は鳥沢の駅から出発。桜も咲いて天気も上々です。

(S)長身で優しいグッチさんと初コラボ♪話やすいからあっと言う間にうちとける。(^∇^)
2020年03月26日 08:41撮影 by RICOH WG-60, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(g)本日は鳥沢の駅から出発。桜も咲いて天気も上々です。

(S)長身で優しいグッチさんと初コラボ♪話やすいからあっと言う間にうちとける。(^∇^)
11
(g)いつもは水を湛えている小篠貯水池、今日は水が抜かれています。
これはこれで珍しい景色なのだけど、やっぱり水があったほうが良いです。
2020年03月26日 09:13撮影 by RICOH WG-60, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(g)いつもは水を湛えている小篠貯水池、今日は水が抜かれています。
これはこれで珍しい景色なのだけど、やっぱり水があったほうが良いです。
12
(g)堤の端のモニュメントの所から適当に登ります。

(S)急登をどんどん登って行くの!もしもし?女連れだって分かってます?手助けは?ちょっと待ってよー!!
2020年03月26日 09:15撮影 by RICOH WG-60, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(g)堤の端のモニュメントの所から適当に登ります。

(S)急登をどんどん登って行くの!もしもし?女連れだって分かってます?手助けは?ちょっと待ってよー!!
7
(g)少し急で足場もあまり良くありません。

(S)イヤイヤ、少しばかりの急じゃなかったですよ!滑りまくりだったし!必死でしたよ(笑)
2020年03月26日 09:16撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(g)少し急で足場もあまり良くありません。

(S)イヤイヤ、少しばかりの急じゃなかったですよ!滑りまくりだったし!必死でしたよ(笑)
14
(g)511mピーク、特に何もありません。

(S)あるのは倒木、荒れたピーク、そして心折れかけてるわたし‥。この先ついて行けるのかしら‥。
2020年03月26日 09:37撮影 by RICOH WG-60, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(g)511mピーク、特に何もありません。

(S)あるのは倒木、荒れたピーク、そして心折れかけてるわたし‥。この先ついて行けるのかしら‥。
7
(g)尾根上は踏跡もあり、中々よい雰囲気です。

(S)ここはね、急登を登りきった後!この後また急登ですけどね。
2020年03月26日 09:47撮影 by RICOH WG-60, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(g)尾根上は踏跡もあり、中々よい雰囲気です。

(S)ここはね、急登を登りきった後!この後また急登ですけどね。
6
(g)なんか疲れてきた。

(S)ええ、そーでしょーよっ。わたしだって疲れましたよっ!かなり急だったし。ちょっとグッチさん、ポケテしてますよっ!転ばないでよっ!
2020年03月26日 10:01撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(g)なんか疲れてきた。

(S)ええ、そーでしょーよっ。わたしだって疲れましたよっ!かなり急だったし。ちょっとグッチさん、ポケテしてますよっ!転ばないでよっ!
9
(g)登山道に出ました。sakuさんは、そっちの方に行きたそうだけど、そうは行きません。再びマイナーなルートに入ります。

(S)ええ、わかってますよ。今日は覚悟して来てますからね。
2020年03月26日 10:45撮影 by RICOH WG-60, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(g)登山道に出ました。sakuさんは、そっちの方に行きたそうだけど、そうは行きません。再びマイナーなルートに入ります。

(S)ええ、わかってますよ。今日は覚悟して来てますからね。
17
(g)登山道は大月仙人の小屋跡を通るため、この871mのピークに来る人は多くないですが山頂に道標がありました。
以前の登山道はここを通っていたのかも知れません。
2020年03月26日 11:05撮影 by RICOH WG-60, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(g)登山道は大月仙人の小屋跡を通るため、この871mのピークに来る人は多くないですが山頂に道標がありました。
以前の登山道はここを通っていたのかも知れません。
5
(g)高畑山の山頂に着きました。

(S)すでに疲れきってるグッチさん(笑)
2020年03月26日 11:32撮影 by RICOH WG-60, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(g)高畑山の山頂に着きました。

(S)すでに疲れきってるグッチさん(笑)
12
(g)定番の景色

(S)サク撮影!
2020年03月26日 11:34撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(g)定番の景色

(S)サク撮影!
25
(g)富士山をズーム

(S)風もなかったし、きれいでしたよ(^∇^)
2020年03月26日 11:33撮影 by RICOH WG-60, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(g)富士山をズーム

(S)風もなかったし、きれいでしたよ(^∇^)
37
(S)二人で写真撮ってもらったんだけど、あまりに写りが悪いので人物写真は却下しました(笑)
2020年03月26日 11:34撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(S)二人で写真撮ってもらったんだけど、あまりに写りが悪いので人物写真は却下しました(笑)
16
(g)ヤマレコの地名では大桑岩稜となっているけど、それほど大層なものではありません。
2020年03月26日 12:38撮影 by RICOH WG-60, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(g)ヤマレコの地名では大桑岩稜となっているけど、それほど大層なものではありません。
10
(g)とはいえ、両側が切れ落ちているので慎重に。

(S)ちょっと立っては進めませんでした。( ̄▽ ̄;)
2020年03月26日 12:39撮影 by RICOH WG-60, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(g)とはいえ、両側が切れ落ちているので慎重に。

(S)ちょっと立っては進めませんでした。( ̄▽ ̄;)
30
大桑山

(S)さっきね、高畑山下った所でかなり休憩とったんですよ。で、今度はランチタイムですって。さっきのとこで食べれば良かったじゃん(笑)
2020年03月26日 13:02撮影 by RICOH WG-60, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大桑山

(S)さっきね、高畑山下った所でかなり休憩とったんですよ。で、今度はランチタイムですって。さっきのとこで食べれば良かったじゃん(笑)
9
(S)ここで一時間位、のーーんびりしました。のんびりし過ぎたな(笑)どこまでもマイペースなグッチさんです。
2020年03月26日 13:03撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(S)ここで一時間位、のーーんびりしました。のんびりし過ぎたな(笑)どこまでもマイペースなグッチさんです。
9
(g)コービーブレーク

(S)コーヒーがね、とっても美味しくて!レーズン入りプチケーキと一緒に頂きました♡
2020年03月26日 13:32撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(g)コービーブレーク

(S)コーヒーがね、とっても美味しくて!レーズン入りプチケーキと一緒に頂きました♡
22
(g)大桑山から少し急な所を下りてくると、展望が開けた所がありました。

(S)少しじゃないですよ。かなり急ですよ。滑り下りましたよっ。可愛い格好では行けません!山ガールファッションは諦めましょう。
2020年03月26日 14:13撮影 by RICOH WG-60, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(g)大桑山から少し急な所を下りてくると、展望が開けた所がありました。

(S)少しじゃないですよ。かなり急ですよ。滑り下りましたよっ。可愛い格好では行けません!山ガールファッションは諦めましょう。
19
(g)動物除けのフェンス沿いに下ります。

(S)後ろも振り向かず、ガンガン下って行っちゃいますからね、ついてくのに必死っ。わたしの存在覚えてるのかしら。
2020年03月26日 14:18撮影 by RICOH WG-60, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(g)動物除けのフェンス沿いに下ります。

(S)後ろも振り向かず、ガンガン下って行っちゃいますからね、ついてくのに必死っ。わたしの存在覚えてるのかしら。
8
(g)踏跡もあり良い雰囲気ですが、この先でルートミスしました。

(S)何度か立ち止まり地図見ながら、周りを確認して進んでたんですけどね〜。
2020年03月26日 14:38撮影 by RICOH WG-60, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(g)踏跡もあり良い雰囲気ですが、この先でルートミスしました。

(S)何度か立ち止まり地図見ながら、周りを確認して進んでたんですけどね〜。
8
(g)集落の近くに来て、はっきりした道はあるのですが藪っぽいです。

(S)藪っぽいじゃなくて藪です!藪漕ぎしましたよ、必死にっ。顔にバシバシ当たる!痛いし!初体験です(笑)
2020年03月26日 15:23撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(g)集落の近くに来て、はっきりした道はあるのですが藪っぽいです。

(S)藪っぽいじゃなくて藪です!藪漕ぎしましたよ、必死にっ。顔にバシバシ当たる!痛いし!初体験です(笑)
14
(g)今日歩いた高畑山と大桑山、鳥沢駅に戻って来て本日は終了です。お疲れ様でした。

(S)なんかね、普通の道を歩いて来たかのような言い方ですが、非常に荒れたルートを案内して頂きありがとうございました(笑)
2020年03月26日 16:36撮影 by RICOH WG-60, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(g)今日歩いた高畑山と大桑山、鳥沢駅に戻って来て本日は終了です。お疲れ様でした。

(S)なんかね、普通の道を歩いて来たかのような言い方ですが、非常に荒れたルートを案内して頂きありがとうございました(笑)
17

感想/記録

地図を見ていたら、猿橋城山というのに気がつきました。城山といえば相模湖の近くに小仏城山があり、津久井湖の城山もあります。この辺りには御前山が6つほどあって全部行きました。となると、城山なんてありふれているけど猿橋城山も行かなければいけません。
しかし、猿橋城山だけでは短すぎから、前から気になっていた小篠貯水池から高畑山までの尾根を登り、大桑山から続く尾根を通って猿橋城山に行く計画としました。

更に、レコや日記のコメントのやり取りで、saku1214さんと何処かの山に行こうという話が出ていたのでお声がけしたら快諾いただけ、同行していただく事になりました。
それにしても、こんな物好きしか行かないようなルートに付き合うとは、
saku1214さんも変わった人です。

小篠貯水池から高畑山の尾根は藪も無くて快適で、ほぼ思っていたとおりでした。想像と違ったのは、はっきりした古い登山道のようなものが在ったこと。以前は高畑山周辺の山仕事で頻繁に通られた道だったのかも知れません。

大桑山から猿橋城山までの尾根は途中でルートミスして、100mほど下って気が付いたのですが登り返すと時間も遅くなるし、踏跡もはっきりしていたので津成へ下山することにしました。猿橋城山は、そのうちまた計画しなければいけません。

今回は目的としていた猿橋城山には行けなかったけど、saku1214さんに同行して頂いたお陰で楽しい山行になりました。いろいろご不満もありましょうが、これに懲りずにまた宜しくおねがいします。

感想/記録

念願叶って黄色いプロフ写真が並びました!

お誘い頂き嬉しかったのですが、計画を見るとルートに足跡がない‥。え?未踏みの山に入るの??と、少々不安にはなりましたが、そこは経験豊富なグッチさんなので、事前の情報収集、準備は怠りません。

総合的に言いますと、女子は100%嫌う山行です。(笑) 後半はあまりに酷くて逆に笑っちゃいました。(笑)

ですが、地図や地形の見方、登山をする上での心構え、準備等、色々教えて頂きとても勉強になりました。

いつもこんな所を歩くの?と聞けば、そうだよ。と。(笑) かなりマイナーでヘビーな山行ですがまた是非一緒に行きたいと思います!

グッチさん、ありがとうございました(^∇^)
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:795人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/12/21
投稿数: 2128
2020/3/28 11:12
 珍しい山行でしたね!
guchiさん、まいどです。 sakuさん、初めまして!
 
 guchiさんが書いておられるように、もの好きしか行かないルート愛好家&マイペースのguchiさんとコラボするとは、たしかにsakuさんも変わっているかも?
 でも、guchiさんは、とっても根の優しい面倒見の良い方です。技術も理論も一流です。(体力はちょっと?
sakuさん、今回に懲りずにぜひ、guchiさんを師匠にして幅広く教わって下さい。
guchiさん、次回はもう少し女子フレンドリーなコースを選んであげて下さ〜い。
登録日: 2013/3/5
投稿数: 1760
2020/3/28 11:18
 わくわくバリルート♪
guchiさん、sakuさん、こんにちは!
わくわくバリルートで初コラボ( ´艸`)
さすがguchiさんが選んだルートですね!
踏み跡のない山梨の過激な急な登り下りもなんのその、
藪の小枝にしごかれながら(あれ、ピシッと当たると痛いですよね(>_<))
お二人とっても楽しそう♪
guchiさんと一緒に山を歩かれて、sakuさんの登山レベルはぐんぐん上昇しちゃいますね!
私も山梨の山に行きたくなっちゃいました。
楽しいレコ、ありがとうございました。
登録日: 2013/11/24
投稿数: 2337
2020/3/28 12:43
 Re: 珍しい山行でしたね!
イーグルさん、こんにちは。

そう、なんでsakuさんはこんな変なルートにゆくヤツに興味を持ったか謎なんです。
ただ、山の楽しみ方は人それぞれというのが分かっていて、こういう山行もありと楽しんでおられたようなので、まあ良しでしょう。
体力に関してはsakuさんの方がタフです。これから色々な事を習得して行くとかなりのレベルの登山者になるのではと思っています。

女子フレンドリーなコースねぇ・・・
花が咲き乱れて景色がよくて、カフェのような山小屋があって、お洒落なお茶が楽しめるような所ですかね。
でもそんな所は思いつかないのです。
登録日: 2013/11/24
投稿数: 2337
2020/3/28 12:55
 Re: わくわくバリルート♪
peachyさん、こんにちは。

今回の所はそれほど急でもなくて踏跡もかなりあるから厳しいという程ではないです。
ただ、ルートの判断が少し難しい所もあって、結局ミスルートしました。
それでも、地図を見ながら進む道を探す山の楽しみというのは分かってもらえたように思います。
藪は顔に枝が当たったりするから、やはり女性にとっては鬼門ですよね。
ただ、マイナーな所に行くと、どうしても藪が出てくる。この辺りが悩みどころです。
山梨の山は、丹沢ほど近くないけど人も少なめで良いですよ。
peachyさんも、機会があれば一緒に行きましょう。
登録日: 2015/5/5
投稿数: 5888
2020/3/28 13:22
 ああ、籔っぽい(笑)
guchiさん、sakuさん、こんにちは。
マイナールートの登山、お疲れさまでした。

sakuさん、女子ウケ100%の道は1人でも行けるでしょ。
guchiさん、次回は是非、本物の藪こぎを教えてあげて下さいね(笑)
登録日: 2013/11/24
投稿数: 2337
2020/3/28 13:57
 Re: ああ、籔っぽい(笑)
yasponyoさん、こんにちは。

本物の藪漕ぎ、任せてください。
ゴーグル無しでは勧めないような密藪、全身を使ってかき分けるシャクナゲのジャングル、絡み付いて乗り越えなければいけなくて苦闘のわりに全然進まないハイマツの藪漕ぎ。
何でもあります。

でもね、そんなのは自分も嫌なんですね〜
登録日: 2018/10/17
投稿数: 2052
2020/3/28 18:36
 写真に拍手忘れるほど🤣
guchiさん、sakuさん、こんばんは。
面白かった〜👏 次回作に期待ですね😎
あ、私はメジャールートで近隣に行ってみたいと思います😅
登録日: 2019/11/12
投稿数: 997
2020/3/28 20:13
 皆さんこんばんは(^∇^)
f15eagleさん初めまして!

変わった人しか行かないルートを満喫させて頂きました(笑)グッチさん優しいんですけどね!一度も手を差し伸べてくれませんでしたよ(笑)意外と厳しい!

北八ヶ岳のスノーシュー!いいなぁ( ̄▽ ̄)来シーズンはグッチさんに連れてってもーらおっと!

peachyさん、こんばんは!

ミツマタの写真がまんまるでとっても可愛かったです♡ グッチさん、植物ぜーーんぜん詳しくなくて、聞くもの全て、分からんとか、雑草だろとか、知らん。とか(笑)そこら辺は学べるものはありませんでしたよ(笑)

一度、グッチさんと歩かれてみてはどうでしょう!きっと後悔しますよ(笑)

ポニョさん、こんばんは(^∇^)

藪漕ぎねぇ。もういいや(笑)痛いし、痒いし、刺さるし!グッチさんなんてちーーっとも後ろ振り返らないんだからっ!少しは気にして欲しかったわ(笑)
そうだっ!今度はポニョさんとグッチさんの藪漕ぎコラボにして!楽しみにしてる(笑)

yasxyasさん、こんばんは(^∇^)

あたしだってね、シャクナゲコースとか行きたいわけ!でもね、花なんて全く興味のないグッチさんとの山行はね、藪が倒木しかないの! まぁね、コーヒーはとても美味しかったけど( ̄▽ ̄)

今度はラーメン作ってもーらおっと!
登録日: 2013/11/24
投稿数: 2337
2020/3/28 22:44
 Re: 写真に拍手忘れるほど🤣
yasxyasさん、こんばんは。

このあたり、最近は人も増えてきたけど、まだまだ少なくてイイですよ。
高畑山から九鬼山、逆の高柄山方向も色々なコースがありますので、是非どうぞ。
登録日: 2013/7/9
投稿数: 72
2020/3/28 22:50
 guchiさんこんばんは。
sakuさん、お疲れ様。

guchiさん、sakuさん、健脚で根性と向上心があるので、命の危険がないルートを案内してあげてください(笑)

sakuさん、藪漕ぎの醍醐味は芽吹き以降ですよ。ヤマビル対策忘れずに。彼らは血を吸うためには手を抜きませんよ(笑)。対策グッズいろいろ試しましたが、塩水が一番か。
防止グッズもいろいろありますが、吸われた後の対処を勉強しといたほうが笑笑
登録日: 2013/11/24
投稿数: 2337
2020/3/28 23:23
 Re: guchiさんこんばんは。
omataさん、こんばんは。

sakuさんは、omataさんに鍛えられているからか、脚力に関しては既に私を上回っています。
>命の危険がないルート
これが、私が誰かと行く時に一番気にかけてる点です。どんな山でも多少の危険は伴いますから。
今回も小さな岩稜があるので、一応、数mのクライミングテープは持って行きました。
でも、sakuさんはomataさんと十二ヶ岳に行っているので、出す必要はありませんでした。

ヒルが出る季節の藪ルートの案内はomataさんにお任せします。
去年、状況調査に行って、ヒルのいるルートはやっぱり止めようと思っていますから。
参考:
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1940285.html

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ