また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2279869 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 十和田湖・八甲田

北八甲田 石倉岳 周回で

情報量の目安: S
-拍手
日程 2020年03月28日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ 風は強め
アクセス
利用交通機関
車・バイク
地獄沼前の駐車スペースに停めさせてもらいました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
完全な冬山ですし、目印もありません。
冬山を歩くそれなりのスキルが必要だと思います。
その他周辺情報登山口周辺には酸ヶ湯温泉があり、ロープウェーの山麓駅近くには寒水沢温泉があります。
過去天気図(気象庁) 2020年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 予備手袋 防寒着 毛帽子 ブーツ ザック ビーコン スコップ ゾンデ 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 針金 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック ナイフ カメラ ビンディング スキー板 シール
備考 あろうことかスキーアイゼンを忘れてしまった(゚Д゚;)
この時期はやっぱり必要ですね('◇')ゞ

Myアイテム  

shun-s 重量:8.63kg

写真

今日の目標は石倉岳の山頂
地獄沼から出発です

朝は地獄沼から湯気が上がっていました
2020年03月28日 08:56撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の目標は石倉岳の山頂
地獄沼から出発です

朝は地獄沼から湯気が上がっていました
2
天気は最高!
だけど雲がビュンビュン飛んで行ってます
上は風が強そう
2020年03月28日 09:01撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気は最高!
だけど雲がビュンビュン飛んで行ってます
上は風が強そう
4
てれてれ〜っと歩いて行く
2020年03月28日 09:05撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
てれてれ〜っと歩いて行く
3
これぞ樹氷?
2020年03月28日 09:17撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これぞ樹氷?
2
枝に氷が付いているんです
2020年03月28日 09:18撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枝に氷が付いているんです
2
今日は天気もいいので
普段と違ったルートを歩いてみます
地獄沼から硫黄岳の鞍部めがけて一直線!
2020年03月28日 09:29撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は天気もいいので
普段と違ったルートを歩いてみます
地獄沼から硫黄岳の鞍部めがけて一直線!
2
地獄湯ノ沢を渡ります
場所を選べば大丈夫
2020年03月28日 09:29撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地獄湯ノ沢を渡ります
場所を選べば大丈夫
大岳と鬼面岩
くっきり

私には「もこもこ羊」岩に見える(k)
2020年03月28日 09:45撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岳と鬼面岩
くっきり

私には「もこもこ羊」岩に見える(k)
4
はぁ〜
いい天気
だけどスキーアイゼンを忘れた

足元がつるっと滑るので、踏み込んだり、急遽体制を整えるのに筋力使います(k)
2020年03月28日 09:59撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はぁ〜
いい天気
だけどスキーアイゼンを忘れた

足元がつるっと滑るので、踏み込んだり、急遽体制を整えるのに筋力使います(k)
1
硫黄岳の鞍部到着
このルートいいかも!

結構歩きやすかった!(k)
2020年03月28日 10:20撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳の鞍部到着
このルートいいかも!

結構歩きやすかった!(k)
2
ひょいっと到着ね
2020年03月28日 10:32撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひょいっと到着ね
5
小屋で早めの昼食を食べ
さ〜て今日の本題に向けて出発
2020年03月28日 11:11撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋で早めの昼食を食べ
さ〜て今日の本題に向けて出発
2
硫黄岳の斜面
今日はトラバースで通過〜
滑ってもカリッカリでヒヤヒヤかな
2020年03月28日 11:18撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳の斜面
今日はトラバースで通過〜
滑ってもカリッカリでヒヤヒヤかな
1
ソコは風が強いから
ささ、こちらへどうぞ〜
2020年03月28日 11:18撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ソコは風が強いから
ささ、こちらへどうぞ〜
1
雲がスゥ〜〜〜〜〜
2020年03月28日 11:21撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲がスゥ〜〜〜〜〜
1
斜滑降でスゥ〜〜〜〜〜
2020年03月28日 11:27撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜滑降でスゥ〜〜〜〜〜
1
目標をとらえた
2020年03月28日 11:27撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目標をとらえた
硫黄岳と小岳
風が強いのでフードを被りながら
2020年03月28日 11:36撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳と小岳
風が強いのでフードを被りながら
3
小岳と高田大岳
もう山が黒いのよね
2020年03月28日 11:36撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小岳と高田大岳
もう山が黒いのよね
5
石倉岳山頂に到着
やった〜!
これで本当に
八甲田の山のピーク全制覇!
おめでとうございます

夏に山頂踏んでないの忘れてました (;^_^A (k)
2020年03月28日 11:39撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石倉岳山頂に到着
やった〜!
これで本当に
八甲田の山のピーク全制覇!
おめでとうございます

夏に山頂踏んでないの忘れてました (;^_^A (k)
7
と、これをするための山行でした
ちなみにshunは前回の南股山で
全制覇済〜
2020年03月28日 11:39撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と、これをするための山行でした
ちなみにshunは前回の南股山で
全制覇済〜
2
櫛ヶ峯・横岳
そっちも風が強いから
今日は厄介でしょうねぇ〜
2020年03月28日 11:39撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
櫛ヶ峯・横岳
そっちも風が強いから
今日は厄介でしょうねぇ〜
4
昨日除雪が終わった
八甲田ゴールドライン
一般の通行はもうちょっと待ってね
2020年03月28日 11:42撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日除雪が終わった
八甲田ゴールドライン
一般の通行はもうちょっと待ってね
1
あ、笠松峠の標識かな?
まあ、雪壁の高さはソコソコかな

キレイなエッジのうちにどうぞ!(k)
2020年03月28日 11:42撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あ、笠松峠の標識かな?
まあ、雪壁の高さはソコソコかな

キレイなエッジのうちにどうぞ!(k)
5
岩木山
こっち側はいいけど
山頂はふっ飛びそうだろうね
ココでも飛びそうだもん(笑)

私は止まったら引き倒されました(k)
2020年03月28日 11:44撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩木山
こっち側はいいけど
山頂はふっ飛びそうだろうね
ココでも飛びそうだもん(笑)

私は止まったら引き倒されました(k)
2
ゆるりとトラバースしつつ
地獄沼に戻ります
2020年03月28日 11:58撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゆるりとトラバースしつつ
地獄沼に戻ります
1
ダケカンバの枝に付いた氷が
キラキラ
2020年03月28日 12:04撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダケカンバの枝に付いた氷が
キラキラ
2
あ、ココ
前にも通ったね
温泉が湧いているんだろうね
2020年03月28日 12:22撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あ、ココ
前にも通ったね
温泉が湧いているんだろうね
櫛ヶ峯コースの指導標発見
ガッチリ木が指導票を食べてます(笑)
2020年03月28日 12:28撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
櫛ヶ峯コースの指導標発見
ガッチリ木が指導票を食べてます(笑)
2
これは落ちる事はないな
ヨシヨシ
2020年03月28日 12:29撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは落ちる事はないな
ヨシヨシ
指導標の裏
青森 營 林 局 だって
營 だよ 營!
年代を感じるね〜
それがクッキリ残ってるのもすごい
2020年03月28日 12:28撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
指導標の裏
青森 營 林 局 だって
營 だよ 營!
年代を感じるね〜
それがクッキリ残ってるのもすごい
5
地獄湯ノ沢の下流部で道路と合流
今年の八甲田ウォークは中止だけど
コソコソっと上をウォークで戻ります
2020年03月28日 12:35撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地獄湯ノ沢の下流部で道路と合流
今年の八甲田ウォークは中止だけど
コソコソっと上をウォークで戻ります
1
地獄沼
冬の方が感じがイイと思う
2020年03月28日 12:38撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地獄沼
冬の方が感じがイイと思う
4
ポツンと待ってくれていた
マイカー
2020年03月28日 12:41撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ポツンと待ってくれていた
マイカー
はい到着
おつかれ・・・・・てない
と言うことで
2020年03月28日 12:43撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はい到着
おつかれ・・・・・てない
と言うことで
ロープウェーで
一本滑りに来ちゃいました〜
2020年03月28日 13:47撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェーで
一本滑りに来ちゃいました〜
1
ほんとイイ天気
眺めもいいね〜
2020年03月28日 13:57撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほんとイイ天気
眺めもいいね〜
3
あ〜、ここからだと
櫛ヶ峯から下岳まで見えるのか
2020年03月28日 13:58撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あ〜、ここからだと
櫛ヶ峯から下岳まで見えるのか
1
では
ダイレクトコースを滑りましょうか
なんとこの二人
ココを滑るのは初めて
(^^ゞ ('◇')ゞ
2020年03月28日 13:58撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
では
ダイレクトコースを滑りましょうか
なんとこの二人
ココを滑るのは初めて
(^^ゞ ('◇')ゞ
3
空身で楽ちん
2020年03月28日 14:05撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空身で楽ちん
しゃ〜
でも
なんか物足りない
と贅沢をブツブツ
2020年03月28日 14:06撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しゃ〜
でも
なんか物足りない
と贅沢をブツブツ
最後の斜面はスキー場
斜面の下が見えない
ソコソコの上級者コース
ストンと行ってみよ〜
2020年03月28日 14:14撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の斜面はスキー場
斜面の下が見えない
ソコソコの上級者コース
ストンと行ってみよ〜
1
ガッチガチだったけど
カリカリではなかった
2020年03月28日 14:16撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガッチガチだったけど
カリカリではなかった
2
はい
これでお疲れさま!
2020年03月28日 14:19撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はい
これでお疲れさま!
5

感想/記録
by shun-s

今日は立派な裏山の八甲田
私は前回の南股山で八甲田全山のピークを踏んだけど、
komaは・・・・・全山制覇はしていたけど、全山のピークは踏んでいないことが判明。
石倉岳には行っているけど、夏だったのでピークは踏んでいなかったのでした。
石倉岳の山頂には登山道がないからねぇ〜
と言うことで、気分をサッパリさせるのが今回の山行の目的!
今回は仙人岱小屋経由で登り、硫黄岳経由で石倉岳へ行き、道路方面をトラバースで戻って来る計画なので、地獄沼から出発することにした。
天気はいいけど、上空の雲はビュンビュンと飛んでいく風の強さ。
歩きながら仙人岱小屋までのルートを、今日は硫黄岳の鞍部を真っ直ぐ目指してみる事にした。
そんなルートにしたので私達以外に人の姿は見えず、見たのは私達の気配を感じ、走り去って行ったウサギをチラリと見ただけ。
初めてのルート取りでしたが、結構スムーズに・・・・・ではなく、登るにしたがって傾斜が増し、カリッカリの雪面にシールが負けはじめ、踏ん張るごとにズル!
なんとスキーアイゼンを忘れたのが今日1番の失敗。。。。。
雪面を選び、一歩一歩強めに踏み込んで何とか対応できたけど、スキーアイゼンを持っていけばもっともっと楽だったのは確実。
でも、ルートとしては登りも下りも使えると思いました。
そんな感じでそれなりに順調に仙人岱小屋に行き、早めの昼食を済ませてから目標の石倉岳を目指しました。
いつもはウッヒョヒョ〜と叫びながら滑る、硫黄岳のおいしい斜面はトラバース。
まあ、滑ったとしても雪面がカリッカリなので、そんなに楽しくは無かったと思います。
硫黄岳を通過し、目標の石倉岳をようやくロックオン!
登り返しが若干あり、それなりの斜度とカリカリ雪面なので、若干ルート取りに迷ったが、思いきって斜面側を大きめのジグを切ることにした。
それが結構うまく行き、アッサリと石倉岳山頂の尾根に乗ることができた。
そういえば前に一人で登ったときも、同じ事を考え、同じ行動を取ったと、今思いだしました。
進歩してないのかな?(笑)
山頂の尾根に乗り、先頭をkomaに譲って石倉岳の山頂に立つ!
これでkomaも気分サッパリ八甲田全山制覇です。
少し山頂で景色を楽しみ、そのまま山頂尾根を進み、南端に出るとソコは暴風地帯。
手を広げ、大きめの団扇を持つだけで飛べそうな風。
サッサと西側の斜面に逃げ、そのままトラバースで地獄沼まで戻りました。
無事に車に戻り、おつかれ・・・・・じゃなかったので、そのままロープウェーに行き、ダイレクトコースを一本滑り、お疲れ様としました。
色々とサッパリできてよかった!

感想/記録

「八甲田山」全山制覇!
とか思っていたら、夏に石倉岳に登っていたので山頂をちゃんと踏んでいないのを完全に忘れていました

今日は天気はいいけれど、標高が高い所は15m以上との予報でした
高い山頂にはあまり適さないけれど、景色はいいのででかけます

酸ヶ湯公共駐車場は除雪が進んでいました
でも、今日は地獄沼からにしてみました
ここからは比較的開けた所から登るので気持ちいいです
風は林間では氷をつけた枝を揺らすだけ、暑くなくて丁度いいくらい

冬道に合流するのももったいないいい天気なので、硫黄岳仙人岱の鞍部を目指すことに
途中から足元の雪が昨日の暖気で溶けて再凍結、カリカリ状態でずるりー
おっと、となって結構足がつかれます
今日に限って、スキーアイゼンのことをすっかり忘れていたので仕方ありません

お昼ごはんはカップヌードルだったので、まずは小屋へ
まだ冬季入口からの出入りです
いつもの通りの快適さで、落ち着いてごはんにしました

さて、強風で雪も溶けないなか、石倉へすすみます
硫黄岳は登っても滑りにならなさそうなので今日はトラバースさせてもらいました
鞍部までずるずるっと平行移動
山の影に入っていたときはいいけれど、外れると、ゴーっと風に押されてエッジがずれる
石倉岳の山頂は好展望、南八甲田と除雪のすんだ八甲田ゴールドラインがくっきりと
ああ、春が来ましたね

帰りは風と戦いながら、なんとかトラバースして地獄沼へ
静かな山歩き、気持ちよかった

でも滑り足りないので、、、
八甲田スキー場へ
初めてのダイレクトコースは、固めで私の腕では快適、とはいきませんでしたが、滑れたのでよかった、よかった
腕は磨かないと、ですね
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:359人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ