また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2356860 全員に公開 ハイキング 御在所・鎌ヶ岳

イブネ

情報量の目安: C
-拍手
日程 2020年05月23日(土) 〜 2020年05月24日(日)
メンバー
天候初日晴れ、曇り
夜半雨、翌日は濃い霧。下山後晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち64%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間54分
休憩
2時間12分
合計
6時間6分
S岩ケ谷林道起点08:1008:27杉谷善住坊のかくれ岩08:2909:05甲津畑、避難小屋09:0609:19ツルベ谷出合09:2109:35蓮如上人旧跡09:3610:34杉峠、西避難小屋10:3810:47杉峠10:5211:01杉峠の頭11:0211:06タイジョウ分岐11:0711:19佐目峠12:4913:07イブネ13:14イブネ北端13:1813:26イブネ13:2713:54佐目峠14:1414:16ゴール地点
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2020年05月の天気図 [pdf]

写真

感想/記録

ずいぶん以前からキャンプに行きたいと考えていたイブネです。

そこそこマイナーな場所だと思っていましたが、実際はそれなりな人出でした。
といってもまだまだ警戒時期なんで、混みあうって事も無く、数えるくらいの人でした。

朝8時ごろパーキングに着いて、ゆっくり上がったんですがテントサイトと目星をつけていた佐目峠に昼前に到着してしまった。

だもんで荷物を置いてテントを設置してから水場の捜索確認やイブネの周辺を散策しました。

カッコーが鳴き、薫風に満開の白八汐が咲き誇っていました。

途中のシデの並木やブナ林にもずいぶん癒されました。
素晴らしい場所ですね。

ぽつんと一軒家な我が家≒狭いテントに戻り、午睡の後にゆっくり頂いた山飯も旨かった。

夜半、雨がそこそこに降りました。
それでもぐっすり熟睡した後起床し外に。

霧にもまれた幽玄な景観が広がっていました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:105人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

テント 水場 テン ブナ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ