また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2359674 全員に公開 ハイキング 近畿

九輪草終盤 多紀アルプス・三(御)嶽

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年05月23日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
御嶽道・火打岩登山者用無料PからIN-OUT
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間3分
休憩
25分
合計
4時間28分
S多紀連山登山者駐車場(無料)10:0910:54大岳寺鳥居堂跡10:5512:00大岳寺跡12:2013:13三嶽13:1513:40大岳寺跡13:4214:37多紀連山登山者駐車場(無料)14:37ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
御嶽道は特に問題ありませんが
下山路に使ったヨートギ谷道は踏み跡不鮮明につきルーファイ要。
その他周辺情報登山口付近にコンビニ等は有りません。
過去天気図(気象庁) 2020年05月の天気図 [pdf]

写真

御嶽道・火打岩登山者用無料P
20台以上止められるが既に満車状態。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽道・火打岩登山者用無料P
20台以上止められるが既に満車状態。
県道を登山口に向かって戻る水路脇にはキショウブ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県道を登山口に向かって戻る水路脇にはキショウブ
2
御嶽道・火打岩登山口は民家の間から
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽道・火打岩登山口は民家の間から
タニウツギが満開状態。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タニウツギが満開状態。
3
廃田傍にカキツバタ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
廃田傍にカキツバタ。
2
畦道を辿ると獣害除けゲート。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
畦道を辿ると獣害除けゲート。
獣害除けゲートを開けて杉に檜の植林地に続く擬似木の階段道。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
獣害除けゲートを開けて杉に檜の植林地に続く擬似木の階段道。
植林地を抜けると少し急な尾根道も
やがて平坦な道に成り丸山水源地からの道と合流。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
植林地を抜けると少し急な尾根道も
やがて平坦な道に成り丸山水源地からの道と合流。
この先暫くは緩やかな道を辿ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先暫くは緩やかな道を辿ります。
平坦道から坂道を登れば鳥居堂跡。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平坦道から坂道を登れば鳥居堂跡。
鳥居堂跡を通過すればクリンソウ群生地への分岐。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥居堂跡を通過すればクリンソウ群生地への分岐。
登山者計数カウンターは223人目?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山者計数カウンターは223人目?
登山者計数カウンター直ぐ傍に九輪草。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山者計数カウンター直ぐ傍に九輪草。
2
上流へと辿れば次の群生地。
此方は既に終盤?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上流へと辿れば次の群生地。
此方は既に終盤?
1
五輪塔で自生地は行き止り。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五輪塔で自生地は行き止り。
3年振りの訪問だが年々貧相に成ってる様な気がする?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3年振りの訪問だが年々貧相に成ってる様な気がする?
1
登山道に復帰し直ぐ上が大岳(みたけ)寺跡。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道に復帰し直ぐ上が大岳(みたけ)寺跡。
平安時代末期には大峯山修験道と並び称される
修験道場として栄えたそうだが
1482年(文明14年)大峯山の僧兵300人の来襲で
大和修験道との勢力争いに敗れ寺院はことごとく消失したそうだ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平安時代末期には大峯山修験道と並び称される
修験道場として栄えたそうだが
1482年(文明14年)大峯山の僧兵300人の来襲で
大和修験道との勢力争いに敗れ寺院はことごとく消失したそうだ。
緩やかな尾根道もやがて急な岩尾根に変わり、グングンと高度を稼ぎます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緩やかな尾根道もやがて急な岩尾根に変わり、グングンと高度を稼ぎます。
振り返れば登山口の火打岩方面に遠く篠山市街地。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返れば登山口の火打岩方面に遠く篠山市街地。
2
急な岩尾根を登り切れば東屋。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急な岩尾根を登り切れば東屋。
直ぐに岩室建つ稜線に飛び出す。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直ぐに岩室建つ稜線に飛び出す。
中には役の行者。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中には役の行者。
2
山名板にアンテナ施設建つ三(御)嶽山頂。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山名板にアンテナ施設建つ三(御)嶽山頂。
1
下山は往路を下り大岳(みたけ)寺跡から少し下ったヨートギ谷分岐から
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山は往路を下り大岳(みたけ)寺跡から少し下ったヨートギ谷分岐から
ヨートギ谷道は踏み跡不鮮明。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヨートギ谷道は踏み跡不鮮明。
やがて小さな流れケルンに導かれ涸れた谷筋を下ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やがて小さな流れケルンに導かれ涸れた谷筋を下ります。
涸れた谷筋もやがて水を集めて
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸れた谷筋もやがて水を集めて
初めて標識が現れる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初めて標識が現れる。
先端まで咲き上がった九輪草。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先端まで咲き上がった九輪草。
5
クリンソウが群生こそ無いがそこ彼処に点在。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クリンソウが群生こそ無いがそこ彼処に点在。
やがて前方にガードレールが
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やがて前方にガードレールが
畑川に架かる丸太橋。
今日は水量が少ないので渡渉した。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
畑川に架かる丸太橋。
今日は水量が少ないので渡渉した。
1
畑川を渡れば林道に降り立つ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
畑川を渡れば林道に降り立つ。
後は県道をだらだらと
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後は県道をだらだらと
法面にはジャケツイバラの群生。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
法面にはジャケツイバラの群生。
2
随分と車が減ってます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
随分と車が減ってます。

感想/記録
by k2kobe

緊急事態宣言発令以来、週に1-2度のマイカー通勤以外は殆どステイホーム。
しかし、連日食っちゃ寝状態で体重増加。
それで週に一度位は近くの公園をぶらぶらするが効果なし。
漸く21日緊急事態宣言が解除された。
想いは皆さん一緒の様で10時チョイ過ぎなのに満車状態。
7週間振りの山歩き、やはり体力の低下は否めなくひーひーハーハーだった^^)
しかも期待した九輪草は最上部迄咲き上がりもう終盤だった。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:397人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ