また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2400766 全員に公開 ハイキング 甲斐駒・北岳

甘利山・千頭星山

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年06月20日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れときどき曇り・ガス。暑い。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
県道は椹池まで。その先、甘利山へはいけない。甘利山に行くには、反対側からアプローチしないと行けません。
トイレあり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5~0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち78%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間47分
休憩
21分
合計
5時間8分
Sスタート地点06:3407:15甘利山グリーンロッジ駐車場07:1607:38鍋頭07:3907:44甘利山07:5008:10奥甘利山08:1208:44御所山・青木鉱泉分岐08:4508:47大西峰09:05千頭星山09:0909:22大西峰09:2309:46奥甘利山09:4710:21大笹池10:2511:01南甘利山11:42ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
奥甘利山からすぐの大笹池方面の分岐から先は、ルートはわかりにくく、踏み跡が薄く、あまり人が歩いていないようです。
大笹池までの下り、そこから南甘利山への登り各200mほどは、なかなかの急登でこのコース中一番の傾斜です。
危険個所は特にありません。
その他周辺情報どこも寄らずに直帰。
過去天気図(気象庁) 2020年06月の天気図 [pdf]

写真

椹池の白鳳荘からスタート。車は3台だけ。
2020年06月20日 06:31撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
椹池の白鳳荘からスタート。車は3台だけ。
2
椹池。あんまりきれいじゃないです。
2020年06月20日 06:32撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
椹池。あんまりきれいじゃないです。
3
昨夜は雨だったので空気がしっとりしていてきもちのいい朝です。
2020年06月20日 06:38撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨夜は雨だったので空気がしっとりしていてきもちのいい朝です。
4
コアジサイ。
2020年06月20日 06:48撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コアジサイ。
3
何度か県道に出ます。これが今、通行止め。
2020年06月20日 06:52撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度か県道に出ます。これが今、通行止め。
1
また、山中に入る箇所。このそばに、車、人通れないと警告がありますが、ここには歩きはOKと書いてあります。
2020年06月20日 07:00撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また、山中に入る箇所。このそばに、車、人通れないと警告がありますが、ここには歩きはOKと書いてあります。
1
シロバナヘビイチゴ。
2020年06月20日 07:06撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シロバナヘビイチゴ。
3
キンポウゲ、のわけないです笑。
2020年06月20日 07:11撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キンポウゲ、のわけないです笑。
2
40分ほどで、甘利山グリーンロッジに到着。すでに車がたくさん。
2020年06月20日 07:16撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
40分ほどで、甘利山グリーンロッジに到着。すでに車がたくさん。
3
おー。今日は霞があるもののきれいに富士山が見えてます。
2020年06月20日 07:23撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おー。今日は霞があるもののきれいに富士山が見えてます。
4
期待のツツジと富士山。
え?これだけ?え?
2020年06月20日 07:24撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
期待のツツジと富士山。
え?これだけ?え?
3
東屋近辺に株を見つけましたが雨でビショビショでみずみずしいというよりも完全にしおれている・・・。
2020年06月20日 07:25撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東屋近辺に株を見つけましたが雨でビショビショでみずみずしいというよりも完全にしおれている・・・。
2
これもちょっと微妙・・・。
2020年06月20日 07:26撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これもちょっと微妙・・・。
1
むむ。このへんはだいぶいい感じかも!
2020年06月20日 07:36撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
むむ。このへんはだいぶいい感じかも!
3
富士を背景に撮ってみるが、いかんせん、花が少ない・・・。やっぱり時期を逃したか・・。
2020年06月20日 07:36撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士を背景に撮ってみるが、いかんせん、花が少ない・・・。やっぱり時期を逃したか・・。
2
いや、山頂に向かうにつれていい感じに咲いてきた。
2020年06月20日 07:37撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いや、山頂に向かうにつれていい感じに咲いてきた。
3
まぁまぁじゃない!?
2020年06月20日 07:40撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まぁまぁじゃない!?
5
富士山バック。
2020年06月20日 07:40撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山バック。
2
いいぞいいぞ!
2020年06月20日 07:40撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いいぞいいぞ!
2
ここはきれいです!
2020年06月20日 07:42撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここはきれいです!
3
たくさん咲いてます!
2020年06月20日 07:44撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たくさん咲いてます!
3
肉眼ではもっと一面ピンク!
2020年06月20日 07:44撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肉眼ではもっと一面ピンク!
2
甘利山山頂〜。
2020年06月20日 07:46撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甘利山山頂〜。
4
富士山と甘利山。
2020年06月20日 07:46撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山と甘利山。
2
ちょっと逆光ですが木道沿いにたくさんのツツジが。
2020年06月20日 07:47撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと逆光ですが木道沿いにたくさんのツツジが。
4
山頂付近はとってもきれい。
2020年06月20日 07:47撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂付近はとってもきれい。
3
黄色いツツジを発見!
2020年06月20日 07:50撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄色いツツジを発見!
2
左の雲の影に千頭星山。
2020年06月20日 07:50撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左の雲の影に千頭星山。
2
じゃ、先に進みましょう。
2020年06月20日 07:53撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
じゃ、先に進みましょう。
1
これは、奥甘利山。
2020年06月20日 07:55撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは、奥甘利山。
2
これは山ツツジ。
2020年06月20日 08:04撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは山ツツジ。
2
ホオジロ。
2020年06月20日 08:08撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホオジロ。
4
奥甘利山山頂。
2020年06月20日 08:12撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥甘利山山頂。
1
奥甘利山から千頭星山への登りはだいぶ傾斜がきつくなります。
2020年06月20日 08:20撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥甘利山から千頭星山への登りはだいぶ傾斜がきつくなります。
1
振り返ると、ピンクの甘利山山頂。あそこだけ森林がないのは、元から?
2020年06月20日 08:27撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると、ピンクの甘利山山頂。あそこだけ森林がないのは、元から?
2
なぜ下のほうの樹皮が剥がれているのでしょうか。
2020年06月20日 08:44撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なぜ下のほうの樹皮が剥がれているのでしょうか。
2
ここから南御室小屋へ通じているんですねー。
2020年06月20日 08:44撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから南御室小屋へ通じているんですねー。
1
苔。雨でしっとりで触るととても気持ちいいです。
2020年06月20日 08:48撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔。雨でしっとりで触るととても気持ちいいです。
1
草原に出ました。
2020年06月20日 08:54撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草原に出ました。
2
千頭星山山頂。
2020年06月20日 09:05撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千頭星山山頂。
2
この先、鳳凰三山の展望台があるそうですがガスなので行くのはやめました。
2020年06月20日 09:06撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先、鳳凰三山の展望台があるそうですがガスなので行くのはやめました。
2
ガスってきました。
2020年06月20日 09:16撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスってきました。
1
大笹池に行きましょう。
2020年06月20日 09:58撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大笹池に行きましょう。
1
道が不明瞭です。
2020年06月20日 10:06撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道が不明瞭です。
1
登山道を歩いているのかわかりません。
2020年06月20日 10:10撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道を歩いているのかわかりません。
1
うーん。まぁ、下におりていけばいいでしょう。
2020年06月20日 10:16撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うーん。まぁ、下におりていけばいいでしょう。
1
きれいなギンリョウソウ。ややピンぼけ。
2020年06月20日 10:17撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きれいなギンリョウソウ。ややピンぼけ。
3
原生林な感じ。
2020年06月20日 10:20撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
原生林な感じ。
3
クリンソウ。大笹池のまわりにだけ咲いてました。
2020年06月20日 10:22撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クリンソウ。大笹池のまわりにだけ咲いてました。
7
大笹池です。
ここまで200mの激下りです。
2020年06月20日 10:23撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大笹池です。
ここまで200mの激下りです。
4
湧水でしょうか。水面が波立っているような。
2020年06月20日 10:25撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湧水でしょうか。水面が波立っているような。
2
このあたりに、なぜか瀬戸物の破片が散らばっています。あまり人気がないですがなぜこんなものが。
2020年06月20日 10:27撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりに、なぜか瀬戸物の破片が散らばっています。あまり人気がないですがなぜこんなものが。
1
南甘利山への登り。結構きつい!
180mほどの登り。しかも、池からはアップダウンあり。
2020年06月20日 10:42撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南甘利山への登り。結構きつい!
180mほどの登り。しかも、池からはアップダウンあり。
2
最後のピークです。
変なところ(西から)から現れたので山頂のご夫婦驚かれてました。
2020年06月20日 10:50撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後のピークです。
変なところ(西から)から現れたので山頂のご夫婦驚かれてました。
5
この先は、椹池まできれいな道が続きます。
2020年06月20日 11:13撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先は、椹池まできれいな道が続きます。
2
最後、ずっと、トラバースして終了。
2020年06月20日 11:23撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後、ずっと、トラバースして終了。
3

感想/記録
by Murphy

最近よく見るレンゲツツジの甘利山のレコ。
先日のruhasamanさんの甘利山レコを拝見し、ルートも参考にさせていただき、グリーンロッジまでは車で行かずに、たくさん歩けてピークを踏める周回コースで行ってきました。
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-2390430.html
ツツジは、最初は、昨日までの雨でしおれて花もびしょびしょで、これは、だめだーと思いましたが、山頂方面に足を延ばすと、まだまだツツジのピンクの絨毯は健在で十分楽しめました。
なお、このコース、グリーンロッジから甘利山までの区間にはそれなりに人がいますが、そこ以外は、非常に静かで、特に、大笹池前後は熊でも出ないかと思うほど人気がなく静かに歩けるおすすめコースです。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:255人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/4/29
投稿数: 19
2020/6/25 13:45
 樹皮は食べられたんです。
来ていただいてありがとうございました😊
樹皮が剥がれているのは冬雪が積もってる時に鹿に食べられたのです。まだ新しいのでこの冬かと。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ