また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2401907 全員に公開 ハイキング 北陸

栄螺ヶ岳〜西方ヶ岳縦走

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年06月20日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
1台浦底登山口付近の路肩、もう一台を常宮神社前の路肩に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間7分
休憩
53分
合計
6時間0分
S浦底登山口08:1910:35蠑螺ヶ岳10:4511:24カモシカ台分岐11:48西方ヶ岳12:3114:19常宮神社14:19ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2020年06月の天気図 [pdf]

写真

この登山口の案内板付近に5台位の駐車スペースあり
2020年06月20日 08:10撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この登山口の案内板付近に5台位の駐車スペースあり
3
水島が見えます
2020年06月20日 08:41撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水島が見えます
5
大汗かいて長命水着
2020年06月20日 09:24撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大汗かいて長命水着
稜線に乗っかると楽になる
2020年06月20日 09:56撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に乗っかると楽になる
一枚岩から水島を見下ろす
2020年06月20日 10:07撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一枚岩から水島を見下ろす
7
栄螺ヶ岳到着
2020年06月20日 10:36撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
栄螺ヶ岳到着
8
雨は大丈夫そう
2020年06月20日 11:19撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨は大丈夫そう
2
西方ヶ岳を目指します
2020年06月20日 11:19撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西方ヶ岳を目指します
ヤバそうな巨石
2020年06月20日 11:35撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤバそうな巨石
6
三角点はこの分岐から少し入ります
2020年06月20日 11:42撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点はこの分岐から少し入ります
1
西方ヶ岳の避難小屋
2020年06月20日 11:43撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西方ヶ岳の避難小屋
5
カレーメシときのこパスタ
2020年06月20日 11:54撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カレーメシときのこパスタ
7
里が見えてもなかなか下山完了できませんでした
2020年06月20日 14:06撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
里が見えてもなかなか下山完了できませんでした
2

感想/記録

 久し振りに県境を越えて福井県の山に職場関係の仲間3人で登りました。前回は10年前の冬に常宮から浦底へ縦走しましたが、今回は反対に浦底スタートにしました。曇りでしたが雨は大丈夫そうな感じのなかスタートです。久し振りの山行でいきなりの急登、長命水に着いた時には雨に打たれた位の大汗をかいてました。長命水に先からは湿度は高いものの曇りで日差しがなく、風もそこそこ吹いてくれるし、傾斜も緩くなって少し楽になりました。一枚岩に到着し、岩の上から海原を見下ろします。一枚岩までくれば栄螺ヶ岳はもうすぐです。栄螺ヶ岳でも小休止、岩の上から海を眺めて西方ヶ岳に向かいます。途中、カモシカ台への分岐で行くか迷いましたが誰も行こうと言わなかったので寄り道せずに進みます。前回はカモシカ台に立ち寄り、原発を見下ろした記憶があります。西方ヶ岳の三角点は展望もなくピーク感もありません。避難小屋前の広場でランチタイムにします。食後展望岩に立ち寄り常宮に向けて下山です。下山途中も展望の利く場所が何か所あり、日差しも出てきて気持ちよく下れました。でも、久し振りの山行、疲れました。10年前とは逆コースでしたが、当時4時間足らずで歩いたコースなのに今回はランチタイム含めてですが6時間かかりました。もうじき還暦やはり体力は下降気味です。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:259人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ