ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 240279 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走箱根・湯河原

金時山(宮城野橋⇒明星ヶ岳⇒明神ヶ岳⇒火打石岳⇒金時山)

日程 2012年10月30日(火) [日帰り]
メンバー fumihiko_ono
天候くもり
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク
公時神社駐車場へ停車(無料)
仙石原バス停へ徒歩移動(15分程度だったと思います)
仙石原バス停⇒宮城野バス停下車(320円)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]

コースタイム [注]

6:37宮城野橋−7:39明星ヶ岳−9:00明神ヶ岳−9:52火打石岳−11:09矢倉沢峠−11:46金時山−13:10金時神社
コース状況/
危険箇所等
数日前の雨の影響かあまり足場が良くなかった。

火打石岳直後に、旺文社さんの山と高原地図によると『山頂を巻く』という道が示されているのだが、それが分からず迷ってしまった。

金時山山頂迄にトイレが無い事が一番のネック。結局そこまでトイレは我慢しました。また休憩ポイントも少ないです。
過去天気図(気象庁) 2012年10月の天気図 [pdf]

写真

5:50公時神社駐車場。数台しか停まっていませんでした。
2012年10月30日 05:58撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5:50公時神社駐車場。数台しか停まっていませんでした。
宮城野バス停から、宮城野橋へ。ここを左折。明星ヶ岳ハイキングコースです。
2012年10月30日 06:34撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宮城野バス停から、宮城野橋へ。ここを左折。明星ヶ岳ハイキングコースです。
こんな感じで整備された山道が続きます。結構な勾配が連続して続くため直ぐに行きが切れました。また体調が芳しく無く軽い目眩が・・・。
2012年10月30日 07:31撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じで整備された山道が続きます。結構な勾配が連続して続くため直ぐに行きが切れました。また体調が芳しく無く軽い目眩が・・・。
明星ヶ岳。見晴らしはイマイチ。
2012年10月30日 07:39撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明星ヶ岳。見晴らしはイマイチ。
1
明神ヶ岳。やっと開けた場所に辿り着けましたが、風が強く寒くて直ぐに移動しました。明星ヶ岳からこの明神迄は結構長く感じまいした。
2012年10月30日 09:00撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神ヶ岳。やっと開けた場所に辿り着けましたが、風が強く寒くて直ぐに移動しました。明星ヶ岳からこの明神迄は結構長く感じまいした。
こういった風景が多い感じです。もっと天気が良ければ更に気持ち良い縦走気分を味わえると思います。
2012年10月30日 09:20撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こういった風景が多い感じです。もっと天気が良ければ更に気持ち良い縦走気分を味わえると思います。
明神ヶ岳を過ぎて暫くすると、雪化粧をした富士山がひょっこり顔を出してくれました。あまり天気が良くなかったので諦めていたのですが、富士山のお陰でここまでの疲れも半減!
2012年10月30日 09:39撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神ヶ岳を過ぎて暫くすると、雪化粧をした富士山がひょっこり顔を出してくれました。あまり天気が良くなかったので諦めていたのですが、富士山のお陰でここまでの疲れも半減!
6
火打石岳。この先でやや迷いました。
2012年10月30日 09:52撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火打石岳。この先でやや迷いました。
矢倉沢峠へと向かう道。ヤマを縫う様に走る風景が素敵です。この当たりから何組かとスレ違いました。
2012年10月30日 11:04撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
矢倉沢峠へと向かう道。ヤマを縫う様に走る風景が素敵です。この当たりから何組かとスレ違いました。
3
金時山までの道はこういった、急勾配な岩場が続きます。既に相当な体力を消耗していたので泣きそうになりながら頑張りました。
2012年10月30日 11:37撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金時山までの道はこういった、急勾配な岩場が続きます。既に相当な体力を消耗していたので泣きそうになりながら頑張りました。
1
山頂。時折富士山も顔を出してくれました。茶屋でお汁粉を頂いて下山。
2012年10月30日 11:50撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂。時折富士山も顔を出してくれました。茶屋でお汁粉を頂いて下山。
6
下山途中の、大きな岩。金時宿り石。
2012年10月30日 12:53撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山途中の、大きな岩。金時宿り石。
金時神社に飾ってある斧。ここから直ぐに停車した駐車場があります。
2012年10月30日 13:10撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金時神社に飾ってある斧。ここから直ぐに停車した駐車場があります。
2
撮影機材:

感想/記録

平日で朝が早かった事もありますが、火打峠を越えて暫くする迄、出会ったのは一人のカメラマンさんのみ。
また標識で、別のハイキングコースを示してあったりするのですが、全く整備されておらず、本当に進めるのか?と思う道もしばしば。金時山へ登り始める迄はとても寂しい孤独な行程でしたw


この日は殆ど睡眠をとらずに強行してしまいました(反省)
最初の明星ヶ岳に登る段階から軽い目眩が・・・。

旺文社さんのコース案内にて上級と書いてあるだけ有って、アップダウンも多く予想以上にキツかったです。全般的にあまり見晴らしが良いコースではないので、同じ様な風景の連続で、少し時間が長く感じられました。


体調不良もあり金時山に登る前に相当疲れていたのですが、ラストの金時山があんなにキツイ山だとは想像しておりませんでした。山頂の山小屋が見えた瞬間、ホッとした気持ちは忘れられません。


金時山山頂ではなんとか富士山が顔を出してくれました。
山小屋でお汁粉一杯頂いて下山しました。


下山途中に2回バランスを崩して尻餅をついてしまいました。
足にきていた事もありますが、歩き方等もっと注意が必要ですね。


初めての金時山は少し甘酸っぱい物になってしまいました。また体調を整えて、別のルートで金時山へアプローチしたいと思います。
訪問者数:1538人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

アプローチ 高原

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら


ページの先頭へ