また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2408387 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 妙高・戸隠・雨飾

戸隠山(スリル感いっぱいの蟻の塔渡りと鎖場)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年06月21日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー3人
天候晴れ、昼からは展望が良くなりました!
アクセス
利用交通機関
車・バイク
兵庫県から北陸自動車道で約550km、7時間
(帰りは、中央自動車道を利用しました)
前日、戸隠キャンプ場(信濃町ICから30分)にテント泊
登山者用無料公共駐車場から登山スタート。
登山届箱は、戸隠神社奥社の登山口にあります。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8~0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間19分
休憩
1時間9分
合計
8時間28分
S戸隠キャンプ場バス停06:2906:33戸隠キャンプ場07:30随神門07:51戸隠神社奥社08:0209:04百間長屋09:1010:03蟻の塔渡・剣の刃渡10:0910:19八方睨10:2410:43戸隠山10:4411:42九頭龍山12:0713:06一不動避難小屋13:1513:17一不動13:1913:39一杯清水13:4213:47帯岩13:4814:36ゲート14:43弥勒尾根コース分岐14:57戸隠牧場カフェ・フルーリーG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
戸隠キャンプ場バス停前の登山者無料駐車場からスタート
ささやきの小道を歩く
戸隠神社奥社で参拝
百猟慌阿妊璽蝓式食休憩
九頭龍山で昼食休憩
一不動避難小屋でトイレ休憩
清水場所でグレープフルーツ飲食休憩
戸隠牧場カフェ・フルーリーがゴール

歩行距離:11.5km
歩行時間:8時間30分(休憩含む)
最低高度:1171m  最高高度:1904m  累計高度(+):1050m
コース状況/
危険箇所等
戸隠山は鎖場が多く、蟻の塔渡り(エスケープルートもありますがこちらも厳しい)は一番の難所です。
不動(避難小屋)から下山は渡渉数箇所あり、雨上がり後は注意。
避難小屋に携帯トイレブースがあります。500円
その他周辺情報戸隠キャンプ場 https://www.togakusi.com/camp/090-2533-0620
☎026-254-2106  テント1張り3000円+駐車料金1500円 ☜私たちはこちらを利用
戸隠イースタンキャンプ場 http://www.shinsyu-ringyou.com/index.html ☎026-254-2125
テント1張り駐車料金込み 3800円
戸隠神お告温泉 湯行館 650円
鏡池、戸隠流忍法資料館
過去天気図(気象庁) 2020年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 一般ハイキング装備 テント泊装備(寝袋・エアーマット) 雨具 防寒具 ストック ヘルメット 防虫対策(防虫スプレー・防虫ネット) 行動食
共同装備 テント コンロ ガス缶 食料は18号線沿いの第一スパーで購入
備考 防虫対策に虫よけスプレーと防虫ネットを持って行きましたが、それでも虫にかまれました!
冷たいゼリーにグレープフルーツは美味しかった!

写真

前日に訪れた鏡池で、前方の山は戸隠連山。
2020年06月20日 16:36撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前日に訪れた鏡池で、前方の山は戸隠連山。
4
登山者用無料公共駐車場です。
朝6時半の時点でほぼいっぱいでした!
2020年06月21日 06:17撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山者用無料公共駐車場です。
朝6時半の時点でほぼいっぱいでした!
1
戸隠キャンプ場の奥の「ささやきの小道」から歩きました。
2020年06月21日 06:36撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戸隠キャンプ場の奥の「ささやきの小道」から歩きました。
「ささやきの小道」は平坦な森林を歩きました。
ここでは誰にも会いませんでした。
2020年06月21日 06:57撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「ささやきの小道」は平坦な森林を歩きました。
ここでは誰にも会いませんでした。
1
面白い木を見つけたので撮影。
獣の顔に見えませんか?
2020年06月21日 06:57撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
面白い木を見つけたので撮影。
獣の顔に見えませんか?
5
苔むしたかやぶき屋根の随神門に合流しました。随神門の左右には守護神像がいました。
ここから、戸隠神社奥社まで観光客と一緒になりました。
2020年06月21日 07:24撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔むしたかやぶき屋根の随神門に合流しました。随神門の左右には守護神像がいました。
ここから、戸隠神社奥社まで観光客と一緒になりました。
3
パワースポットの杉並木参道です。
2020年06月21日 07:26撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パワースポットの杉並木参道です。
4
ヤグルマソウ(ユキノシタ科)は葉が馬鹿でかいですね。
2020年06月21日 07:29撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤグルマソウ(ユキノシタ科)は葉が馬鹿でかいですね。
2
この杉は神秘的で、パワーが授かりそうです。
2020年06月21日 07:33撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この杉は神秘的で、パワーが授かりそうです。
5
ここが戸隠山登山最後の公衆トイレになります。
2020年06月21日 07:35撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが戸隠山登山最後の公衆トイレになります。
戸隠神社奥社で、今回賽銭を奮発して、みんなの安全登山をお願いしました。
2020年06月21日 07:50撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戸隠神社奥社で、今回賽銭を奮発して、みんなの安全登山をお願いしました。
2
戸隠山登山入口で、ここで登山届を入れました。
最初から急な登りが続きます。
2020年06月21日 07:59撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戸隠山登山入口で、ここで登山届を入れました。
最初から急な登りが続きます。
花の名前間違えていました。
アカモノ(ツツジ科)が正解でした。
2020年06月21日 08:38撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花の名前間違えていました。
アカモノ(ツツジ科)が正解でした。
5
カラマツソウ(キンポウゲ科)はたくさん見かけました。
2020年06月21日 08:51撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カラマツソウ(キンポウゲ科)はたくさん見かけました。
2
下の廊下を思わせる岩場ですが、こちら側には行きません。
2020年06月21日 08:56撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下の廊下を思わせる岩場ですが、こちら側には行きません。
3
百間長屋を通過します。
2020年06月21日 09:00撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
百間長屋を通過します。
3
ここの鎖場は、垂直から途中トラバスしてまた垂直登りが続きます。
2020年06月21日 09:25撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここの鎖場は、垂直から途中トラバスしてまた垂直登りが続きます。
5
ヨツバシオガマ(ハマウツボ科)と思います。
2020年06月21日 09:40撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヨツバシオガマ(ハマウツボ科)と思います。
1
胸突岩の登りで、ここの鎖も長いです。
2020年06月21日 09:46撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
胸突岩の登りで、ここの鎖も長いです。
4
ここから今回の登山のメイン「蟻の塔渡り」が始まります。
2020年06月21日 09:52撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから今回の登山のメイン「蟻の塔渡り」が始まります。
7
立って歩くのは怖くて四つん這いで進みます。
2020年06月21日 09:54撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立って歩くのは怖くて四つん這いで進みます。
13
蟻の塔渡りを振り返って見た景色です。
痩せ尾根でスリル感満載です。
2020年06月21日 10:04撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蟻の塔渡りを振り返って見た景色です。
痩せ尾根でスリル感満載です。
11
離れた場所から見た「蟻の塔渡り」です。遠くから見ると怖くなさそうですが・・・
2020年06月21日 10:10撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
離れた場所から見た「蟻の塔渡り」です。遠くから見ると怖くなさそうですが・・・
8
八方睨で、前方の西岳はここから分岐しますが、上級コースなので私たちは行きません。
2020年06月21日 10:16撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八方睨で、前方の西岳はここから分岐しますが、上級コースなので私たちは行きません。
2
200名山:戸隠山山頂1904mです。
思ったより狭いです。
2020年06月21日 10:32撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
200名山:戸隠山山頂1904mです。
思ったより狭いです。
6
200名山の飯縄山で、最初この山が黒姫山と思っていました。
2020年06月21日 11:08撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
200名山の飯縄山で、最初この山が黒姫山と思っていました。
3
こちらの山は、日本百名山の高妻山です。
登ってみたいですが、私たちの体力では戸隠山〜高妻山日帰りは厳しいです。
2020年06月21日 11:09撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらの山は、日本百名山の高妻山です。
登ってみたいですが、私たちの体力では戸隠山〜高妻山日帰りは厳しいです。
6
もう終わりかけのアズマギク(キク科)です。
2020年06月21日 11:10撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう終わりかけのアズマギク(キク科)です。
この花はハクサンチドリ(ラン科)
2020年06月21日 11:11撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この花はハクサンチドリ(ラン科)
3
この花はユキザサ(ユリ科)
2020年06月21日 11:17撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この花はユキザサ(ユリ科)
1
ゴゼンタチバナ(ミズキ科)はたくさん見かけました。
2020年06月21日 11:22撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナ(ミズキ科)はたくさん見かけました。
3
登山道の右側からはこんな絶壁を展望。
2020年06月21日 11:24撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道の右側からはこんな絶壁を展望。
2
九頭龍山山頂1883mで昼食(ここも狭い場所でした)
2020年06月21日 11:41撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
九頭龍山山頂1883mで昼食(ここも狭い場所でした)
1
ツマトリソウ(サクラソウ科)
2020年06月21日 12:05撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツマトリソウ(サクラソウ科)
1
この山が、明日予定していた二百名山黒姫山(でも当日飯縄山に変更)
2020年06月21日 12:06撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この山が、明日予定していた二百名山黒姫山(でも当日飯縄山に変更)
4
イワカガミ(イワウメ科)
2020年06月21日 12:47撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワカガミ(イワウメ科)
2
不動避難小屋と携帯トイレブースで、携帯トイレ使用500円
2020年06月21日 13:03撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不動避難小屋と携帯トイレブースで、携帯トイレ使用500円
1
オオバミゾホウズキ(ゴマノハグサ科)もたくさん見かけました。
2020年06月21日 13:16撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オオバミゾホウズキ(ゴマノハグサ科)もたくさん見かけました。
2
この水飲み場の水はとても冷たかったです。
2020年06月21日 13:28撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この水飲み場の水はとても冷たかったです。
1
滑滝で最後の鎖場
2020年06月21日 13:52撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑滝で最後の鎖場
花の名前間違えていました。
ラショウモンカズラ(シソ科)が正解でした。
2020年06月21日 13:55撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花の名前間違えていました。
ラショウモンカズラ(シソ科)が正解でした。
1
オオヤマオダマキ(キンポウゲ科)
2020年06月21日 14:09撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オオヤマオダマキ(キンポウゲ科)
3
サイハイラン(ラン科)
2020年06月21日 14:31撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サイハイラン(ラン科)
1
戸隠牧場まで戻ってきました。登山靴の底を石灰でこすって消毒して入ります。
2020年06月21日 14:33撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戸隠牧場まで戻ってきました。登山靴の底を石灰でこすって消毒して入ります。
2
戸隠牧場内
2020年06月21日 14:46撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戸隠牧場内
1
戸隠牧場のカフェで食べたソフトクリーム350円は登山疲れを癒してくれました!
2020年06月21日 14:55撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戸隠牧場のカフェで食べたソフトクリーム350円は登山疲れを癒してくれました!
3
戸隠牧場内のカフェ、屋外テーブルから見た、私たちが縦走してきた戸隠山です。
2020年06月21日 15:01撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戸隠牧場内のカフェ、屋外テーブルから見た、私たちが縦走してきた戸隠山です。
2
昨日テント泊した戸隠キャンプ場に戻ってきました。
2020年06月21日 15:28撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日テント泊した戸隠キャンプ場に戻ってきました。
1

感想/記録

当初の計画では、沖縄アドベンチャー旅行を予定していましたが新型コロナウイルスの影響で、飛行機と宿のキャンセル料金が発生しないということで中止して、沖縄旅行から戸隠山登山に変更しました。
県外移動自粛も解除されたので、前日テント泊した戸隠キャンプ場はたくさんの人がアウトドアを楽しんでいました。
戸隠山には「蟻の塔渡り」と言う厳しい痩せ尾根を歩く場所があり、仲間全員が事前にユーチューブを見てかなりビビっていました。そのため、戸隠神社奥社では、いつもより賽銭を奮発して安全祈願しました。
「蟻の塔渡り」では、エスケープルートもありますが(こちらも怖い)せっかくの体験なので全員四つん這いになって歩きました。無理な体制での歩行なので仲間はこむら返りになっていました。
「蟻の塔渡り」から先は危険な箇所は無く安心して歩けました。
戸隠山山頂は狭く先着がいたので記念撮影だけして、九頭龍山へ向かいましたが偽ピークで、けっこう登り下りを繰り返しました。
九頭龍山山頂も狭かったのですがここで昼食。地元スーパーで買ったワサビの効いたいなり寿司を美味しく頂きました。
九頭龍山からはもう登りは無いと安心していたのに、不動避難小屋までは登りもありました。
不動避難小屋の横には携帯トイレブースがあり、仲間の一人が500円で使用して、使用後はリュックにぶら下げて下山しました。
不動避難小屋からは下りなので楽ちんと思っていたのに、歩きにくい登山道で、何度か渡渉を繰り返しました。
戸隠牧場までたどり着くと、馬とふれあい気分もホッとして、カフェで美味しいソフトクリームを食べて、厳しかった戸隠山登山が無事に終えました。
戸隠神社奥社での安全祈願で、事故無く怪我無く全員下山できました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:656人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ