また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2410022 全員に公開 ハイキング 甲信越

巻機山

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年06月21日(日) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち75%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間45分
休憩
1時間1分
合計
6時間46分
S桜坂駐車場05:3406:135合目06:1706:466合目06:5708:02ニセ巻機山08:0508:11巻機山避難小屋08:1608:37御機屋08:45巻機山08:58牛ヶ岳09:1809:30巻機山09:36御機屋09:3809:53巻機山避難小屋09:5711:066合目11:345合目11:4412:16桜坂駐車場12:1812:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2020年06月の天気図 [pdf]

写真

COVID-19 の移動自粛要請解除を待って、梅雨の晴れ間で天候の良さそうな巻機山を再訪。
駐車場は5時過ぎでも6割以上は埋まってた。
2020年06月21日 05:26撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
COVID-19 の移動自粛要請解除を待って、梅雨の晴れ間で天候の良さそうな巻機山を再訪。
駐車場は5時過ぎでも6割以上は埋まってた。
山でよく見るイワカガミが最盛期な感じ、ワタスゲとかリンドウとかアカモノなどが多かったです。
2020年06月21日 06:46撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山でよく見るイワカガミが最盛期な感じ、ワタスゲとかリンドウとかアカモノなどが多かったです。
割引岳、天狗岩がかっこいいですね。
割引沢ルートは雪渓が不安定な状態のため、登らないようにと書かれていました。
2020年06月21日 06:51撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
割引岳、天狗岩がかっこいいですね。
割引沢ルートは雪渓が不安定な状態のため、登らないようにと書かれていました。
雪渓と草原と花畑と青空のコントラストが気持ちいい。
2020年06月21日 08:09撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓と草原と花畑と青空のコントラストが気持ちいい。
池塘には水芭蕉も咲いていました。
尾瀬は混んでいるんでしょうか?
2020年06月21日 08:27撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池塘には水芭蕉も咲いていました。
尾瀬は混んでいるんでしょうか?
巻機山はもうすぐ。
ここまではまだ晴れ間もあったのですが。
2020年06月21日 08:41撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻機山はもうすぐ。
ここまではまだ晴れ間もあったのですが。
巻機山頂もガスって何も見えない状態だったので、一縷の望みを託して絶景ポイントの牛が岳へ向かったのですが全く何も見えません。ガスっていると雪渓から運ばれる冷気で寒いので🍙食べて早々に退散しました。
2020年06月21日 09:03撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻機山頂もガスって何も見えない状態だったので、一縷の望みを託して絶景ポイントの牛が岳へ向かったのですが全く何も見えません。ガスっていると雪渓から運ばれる冷気で寒いので🍙食べて早々に退散しました。
途中まで降りると晴れて南魚沼市街方面は見渡せる。
また、見晴らしがよい時期に再訪したいもんです。
2020年06月21日 09:41撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中まで降りると晴れて南魚沼市街方面は見渡せる。
また、見晴らしがよい時期に再訪したいもんです。

感想/記録

新型コロナの自粛期間により、久々の山行。
牛が岳からの越後三山の眺めが見れなかったのは残念でしたが、たおやかな山容、池塘、雪渓、花畑などが楽しめたので良かった。

中盤までのぬかるんだ粘土質の登山道にうんざりしたり、木道に多数の芋虫が寝そべっており、踏みつぶさないように気をつけなければいけなかったけど。

筋力の低下が甚だしく、下りは筋肉痛となり、下山後3日目でも階段はキツイ。
今夏は登れる山が限られてしまいそうだが、また鍛えなおさなければ。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:130人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ