また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2415358 全員に公開 沢登り 日光・那須・筑波

奥日光 赤岩滝7段140mを攀じる!

情報量の目安: S
-拍手
日程 2020年06月27日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
赤沼駐車場(無料)にマイカーを停め、そこから自転車で弓張峠を走行し西ノ湖入り口バス停へ。
※弓張峠はマイカー通行禁止で、自転車・徒歩はOK。アスファルトの舗装路です。
2020年6月27日時点では赤沼〜千住ヶ浜を走る低公害バスは6/30まで運休中。
低公害バス
https://www.nikko-nsm.co.jp/bus.html
奥日光低公害バス運行開始のお知らせについて
https://www.nikko-nsm.co.jp/news_d.html?0:143

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間59分
休憩
6時間21分
合計
11時間20分
S赤沼バス停07:3607:42しゃくなげ橋バス停07:55小田代原BS08:00弓張峠08:0108:11西ノ湖入り口バス停08:1708:21赤岩滝入口10:10赤岩滝滝つぼ12:0812:09赤岩滝15:1015:11焚火タイム16:2017:57赤岩滝入口18:00西ノ湖入り口バス停18:27弓張峠18:3118:33小田代原BS18:43しゃくなげ橋バス停18:4418:50赤沼バス停18:5118:56ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
山旅ロガー使用
コース状況/
危険箇所等
・赤岩滝
取り付きからは4段90mまでしか見えないが、その先には3段50mが聳える140mの瀑布。

・1段目(+級)
水線突破が楽しい。右から巻いても簡単。

・2段目(卦蕁縫蝓璽鼻jaian37
右の乾いたカンテ状。5mくらい上がるとすぐに終了点あり。3段目は簡単(+級)なので、そのまままザイルを伸ばし3段目終了の立木でピッチを切った。

・4段目は下部と上部で2ピッチ。
・下部(-級)リード:bicycle
やや水流に寄り、乾いた岩を登る。支点はピトン2箇所ほどあり。リングボルトが2か所あるところでピッチを切った。

・上部(+級)リード:bicycle
ピッチを切ったリングボルトから、さらに水流側に寄るとピトンが1本ある。そこから直上。
ここから15mほど支点が無い上に、傾斜もきつくなり手も細かくなってくる。
カム、ナッツの類は使用できるところが無い。
さらにホールドに泥がのっていて緊張はするが、技術的には+は越えない。1か所ハーケンを決めて精神安定剤とした。
垂壁に近い壁にあたるところで、やっとリングボルトが1カ所あった。
始めこの壁を越えようとしたが、何か違う雰囲気だったので、滝の落ち口へ向かってトラバースした。
落ち口へは最初の1歩がちょっと怖い。
4段目が終わると広河原のようになっていて、休憩にもってこいの場所です。

・5段目(+級)リード:jaian37
水流左側からぬめりを避けるように20mほど登り、右へトラバース。最後3mくらい立っている壁を登る。残置は無いが、岩登り的で面白い部分がこのピッチだ。

・6段目(+級)リード:jaian37
水流左の乾いた部分を5m登るが、乾いていてもかなり滑るので注意が必要。体感は元薀ラス。ここも支点は無い。
真ん中くらいまで登ったら、思い切って濡れているところに右足を置くほうが安定する。

・7段目
ここは右からヘツリで楽しめるサービスピッチ。もし落ちても釜にドボンするだけなので大けがはしにくいだろう。思い思いの場所をヘツって楽しんだ。

・帰路
7段目が終わると、すぐ右岸の笹薮に踏み跡があり、そこを20mほど登ると尾根にでる。そこから南南西へ尾根筋を下り、1,650m地点で南東方向へ下ると、柳沢川へ降り立つ。その沢沿いを下降していけば、基点に戻れます。

使用ロープ
MAMMUT ジェネシス 8.5mm×50m

※登攀グレードは個人の感覚による表記ですので、参考値程度にしてください。

bicycle

写真

(b)赤沼駐車場にて合流し、そこからチャリでアプローチします。

(g)ちびっ子チャリで挑みます。
2020年06月27日 07:30撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(b)赤沼駐車場にて合流し、そこからチャリでアプローチします。

(g)ちびっ子チャリで挑みます。
2
(b)昨日、急遽決まったので急いで仕事帰りに購入したチャリ。

(S)チャリンコさんチャリンコに乗る( *´艸)

(37)これこそ真のバイシクルさん

(g)チャリのチャリに跨がってみましたが、足が届きませんでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(b)昨日、急遽決まったので急いで仕事帰りに購入したチャリ。

(S)チャリンコさんチャリンコに乗る( *´艸)

(37)これこそ真のバイシクルさん

(g)チャリのチャリに跨がってみましたが、足が届きませんでした。
14
(b)タイヤに空気を入れようとしたら(笑)
朝から笑いを取るjaiさん。

(37)エアーホースのジョイントがポンプ本体から外れてしまっている!!

(g)じゃいさん、これだけでは、終わらない…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(b)タイヤに空気を入れようとしたら(笑)
朝から笑いを取るjaiさん。

(37)エアーホースのジョイントがポンプ本体から外れてしまっている!!

(g)じゃいさん、これだけでは、終わらない…
9
(b)続いて「間違えてお袋の靴を持ってきちゃった!」っと大爆笑

(37)暗闇の納屋から手探りで持ち出し車に積んできたのは沢靴じゃなくてお袋のブーツ・・・

(S)向かっている途中、沢靴が見えなくハイパーv が見えたので、まさかハイパーv?と聞いたのにw( ゜ε゜;)

(g)爆笑!母の靴もヤマレコに登場するとは思いもよらなかったことでしょう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(b)続いて「間違えてお袋の靴を持ってきちゃった!」っと大爆笑

(37)暗闇の納屋から手探りで持ち出し車に積んできたのは沢靴じゃなくてお袋のブーツ・・・

(S)向かっている途中、沢靴が見えなくハイパーv が見えたので、まさかハイパーv?と聞いたのにw( ゜ε゜;)

(g)爆笑!母の靴もヤマレコに登場するとは思いもよらなかったことでしょう。
11
(b)チャリでのアプローチ慣れしてる感が凄いw

(S)かなりjai さんは自転車なれしております。

(37)携帯性を重視して走行性能今一つのチャリなので足を引っ張らない様がむばります。

(g)私のチャリ、ちびっ子サイズとはいえ、車輪もでかいし、切り替え付きなのだがまったく追いつかず…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(b)チャリでのアプローチ慣れしてる感が凄いw

(S)かなりjai さんは自転車なれしております。

(37)携帯性を重視して走行性能今一つのチャリなので足を引っ張らない様がむばります。

(g)私のチャリ、ちびっ子サイズとはいえ、車輪もでかいし、切り替え付きなのだがまったく追いつかず…
12
(b)弓張峠はチャリで通過し、西ノ湖バス停を目指します。ずっと舗装路で爽快。

(37)赤沼〜千住ヶ浜を走行する低公害バスはコロナ禍、道路工事等で6/30まで運休中です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(b)弓張峠はチャリで通過し、西ノ湖バス停を目指します。ずっと舗装路で爽快。

(37)赤沼〜千住ヶ浜を走行する低公害バスはコロナ禍、道路工事等で6/30まで運休中です。
2
(b)クリンソウが見頃。

(S)翌日雨で見に行くのを断念( ω-、)

(37)青空の今日撮っておいて良かった。

(g)この撮影タイムが呼吸とパンプ気味の太ももの休憩時間よ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(b)クリンソウが見頃。

(S)翌日雨で見に行くのを断念( ω-、)

(37)青空の今日撮っておいて良かった。

(g)この撮影タイムが呼吸とパンプ気味の太ももの休憩時間よ。
10
(b)バス停から林道ゲートに入り、適当なところでチャリデポして柳沢川沿いを歩く。

(37)柳沢川沿いのハイキング道は錫ヶ岳(バリエーションルート)のアプローチに使えます。
2020年06月27日 08:49撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(b)バス停から林道ゲートに入り、適当なところでチャリデポして柳沢川沿いを歩く。

(37)柳沢川沿いのハイキング道は錫ヶ岳(バリエーションルート)のアプローチに使えます。
3
(b)沢沿いに遊歩道がついていますが、ナメがきれいなのでこのへんから入渓っ

(S)美しいナメ

(g)ナメはさいこうだーー!
2020年06月27日 09:22撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(b)沢沿いに遊歩道がついていますが、ナメがきれいなのでこのへんから入渓っ

(S)美しいナメ

(g)ナメはさいこうだーー!
2
(b)気温も上がり、気持ちの良い遡行。

(37)癒されます。

(g)ほんと、癒される。
2020年06月27日 09:29撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(b)気温も上がり、気持ちの良い遡行。

(37)癒されます。

(g)ほんと、癒される。
2
(b)前衛の5mナメ滝を越えると...

(g)ぜーはーぜーはー
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(b)前衛の5mナメ滝を越えると...

(g)ぜーはーぜーはー
7
(b)現れました!豪瀑の迫力にワクワクが止まらない!

(S)素晴らしい迫力あります❗今回核心リードはbicycle さん(^-^)ハイパーvのjai さん、宜しくお願いします。

(37)作戦会議。自分ハイパーvなので核心はバイさんお願いします(^-^;

(g)わ!大迫力!だ、大丈夫かしら、わたし…
2020年06月27日 09:57撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(b)現れました!豪瀑の迫力にワクワクが止まらない!

(S)素晴らしい迫力あります❗今回核心リードはbicycle さん(^-^)ハイパーvのjai さん、宜しくお願いします。

(37)作戦会議。自分ハイパーvなので核心はバイさんお願いします(^-^;

(g)わ!大迫力!だ、大丈夫かしら、わたし…
13
(b)全景。4段目までしか見えないが、あの上にさらに3段控えている。

(37)既に1段目を登り終えているバイさん(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(b)全景。4段目までしか見えないが、あの上にさらに3段控えている。

(37)既に1段目を登り終えているバイさん(笑)
18
(b)1段目は水流ド真ん中から+級。

(37)気持ち良い!
2020年06月27日 10:01撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(b)1段目は水流ド真ん中から+級。

(37)気持ち良い!
7
(b)2段目の取り付き。ソラさんご要望によりザイルを出します。

(S)わくわく

(37)バイさんの『何処からザイル出します?』
の問いに間を空けず『ここから』のソラさん。

(g)安全第一です。無茶はいたしません…
2020年06月27日 10:11撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(b)2段目の取り付き。ソラさんご要望によりザイルを出します。

(S)わくわく

(37)バイさんの『何処からザイル出します?』
の問いに間を空けず『ここから』のソラさん。

(g)安全第一です。無茶はいたしません…
4
(b)黙って見上げてるソラ...その心中やいかに。

(S)落ち着いてる様に見えます✨しっかりルートも考えてる。真剣な目が素敵よ( *´艸)

(g)冷静を保ちつつ、足は震え始めております。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(b)黙って見上げてるソラ...その心中やいかに。

(S)落ち着いてる様に見えます✨しっかりルートも考えてる。真剣な目が素敵よ( *´艸)

(g)冷静を保ちつつ、足は震え始めております。
5
(b)2段目は右側から卦蕁25mほどザイルを延ばし、そのまま3段目まで一気に抜けてもらいました。

(37)ハイパーvで行けるところまで行きます。

(g)あの世まではいかないようお願いいたします!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(b)2段目は右側から卦蕁25mほどザイルを延ばし、そのまま3段目まで一気に抜けてもらいました。

(37)ハイパーvで行けるところまで行きます。

(g)あの世まではいかないようお願いいたします!
3
(b)出始めだけ少し岩が脆い。

(37)4名パーティなのでリードが各ピッチ終了点にてメインロープでセルフとり(Fix兼)を2人目3人目がライトアッセンダー登攀、4人目が中間支点の回収の流れ。
2020年06月27日 10:30撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(b)出始めだけ少し岩が脆い。

(37)4名パーティなのでリードが各ピッチ終了点にてメインロープでセルフとり(Fix兼)を2人目3人目がライトアッセンダー登攀、4人目が中間支点の回収の流れ。
10
(b)3段目はスラブチックだが傾斜は緩く簡単。

(g)先週の稲子岳で少し高度感に慣れたのか、ロケーションが怖さを感じなかったのか、遅いですがたのしく登攀♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(b)3段目はスラブチックだが傾斜は緩く簡単。

(g)先週の稲子岳で少し高度感に慣れたのか、ロケーションが怖さを感じなかったのか、遅いですがたのしく登攀♪
4
(b)4段目の全景。

(S)迫力ありますね🎵

(37)飛沫!!

(g)タッ、タッ、タッ…
足がリズムをとるように震えております(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(b)4段目の全景。

(S)迫力ありますね🎵

(37)飛沫!!

(g)タッ、タッ、タッ…
足がリズムをとるように震えております(笑)
13
(b)4段目下部の取付き点。少し水流に寄ったところから登り始める。

(g)ここから私はクライミングシューズで!もちろん、じゃいさんはハイパー垢如
2020年06月27日 10:51撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(b)4段目下部の取付き点。少し水流に寄ったところから登り始める。

(g)ここから私はクライミングシューズで!もちろん、じゃいさんはハイパー垢如
12
(b)4段目下部は、-級。ピトン2カ所で支点とりました。

(S)bicycleさん、スムーズに登ってます流石です✨
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(b)4段目下部は、-級。ピトン2カ所で支点とりました。

(S)bicycleさん、スムーズに登ってます流石です✨
4
(b)まだ傾斜はゆるく、快適。

(g)沢の登攀はなんでもあり!私は岩も草もわしづかみしました。
2020年06月27日 10:51撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(b)まだ傾斜はゆるく、快適。

(g)沢の登攀はなんでもあり!私は岩も草もわしづかみしました。
3
(b)屈曲でザイルの流れが悪くなるので、スリングを足して長くしましたが...

(g)振られそうなとこは想像するだけでびびっちゃうので、4番手の私まで残してもらいました。片手でのスリングの回収をスムーズにできるようにするのが課題!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(b)屈曲でザイルの流れが悪くなるので、スリングを足して長くしましたが...

(g)振られそうなとこは想像するだけでびびっちゃうので、4番手の私まで残してもらいました。片手でのスリングの回収をスムーズにできるようにするのが課題!
4
(b)それでもこれだけ屈曲してしまう。けど支点があるのはありがたいことだ。

(g)リードはいろいろなこと考えながら、命かけてるんだなー。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(b)それでもこれだけ屈曲してしまう。けど支点があるのはありがたいことだ。

(g)リードはいろいろなこと考えながら、命かけてるんだなー。
3
(b)satoさんセカンド。ところどころ細かいが、サックリ登ってきた。楽勝っぽかった^^;

(S)できる限り浮き石やら剥がれる岩を取り危なくない場所に落としながら登りました( -∀・)

(g)みんなの登り方を凝視!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(b)satoさんセカンド。ところどころ細かいが、サックリ登ってきた。楽勝っぽかった^^;

(S)できる限り浮き石やら剥がれる岩を取り危なくない場所に落としながら登りました( -∀・)

(g)みんなの登り方を凝視!
7
(b)ソラさんをビレーするsatoさん。こんな日がくるなんてね(^^)

(S)bicycleさんにsoraさんビレーのコツを伝授頂きました。ビレー出来て嬉しかった(*´σー`)エヘヘ

(37)sato6は支点ビレーの経験回数がまだ少ないけれど先週の一ノ倉沢南稜つるべの経験が今回活かされた。

(g)あ!satoさんがしてくれてたんだ!
いつものbicyclとの違いがわからなかったくらい安心なビレイをありがとう♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(b)ソラさんをビレーするsatoさん。こんな日がくるなんてね(^^)

(S)bicycleさんにsoraさんビレーのコツを伝授頂きました。ビレー出来て嬉しかった(*´σー`)エヘヘ

(37)sato6は支点ビレーの経験回数がまだ少ないけれど先週の一ノ倉沢南稜つるべの経験が今回活かされた。

(g)あ!satoさんがしてくれてたんだ!
いつものbicyclとの違いがわからなかったくらい安心なビレイをありがとう♪
3
(b)本日の核心部である、4段目の上部ピッチ。

(S)bicycle さん宜しくお願い致します‼️

(37)飛沫!!

(g)↑2回目(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(b)本日の核心部である、4段目の上部ピッチ。

(S)bicycle さん宜しくお願い致します‼️

(37)飛沫!!

(g)↑2回目(笑)
4
(b)ここから傾斜も強く、ホールドもさらに細かくなるが、落ち着いて探せば難しくはない。支点が無いのだけが精神的によくない。ここから先は写真の余裕なかったので、詳しく見たい方は動画でどうぞ。

(g)過去レコでもホールド細かいと…だ、だいじょうぶか、わたし…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(b)ここから傾斜も強く、ホールドもさらに細かくなるが、落ち着いて探せば難しくはない。支点が無いのだけが精神的によくない。ここから先は写真の余裕なかったので、詳しく見たい方は動画でどうぞ。

(g)過去レコでもホールド細かいと…だ、だいじょうぶか、わたし…
7
(b)4段目最後は落ち口へのトラバースが怖かった。

(g)このトラバース、トランシーバーからの情報で「足、ぬれるから!」と…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(b)4段目最後は落ち口へのトラバースが怖かった。

(g)このトラバース、トランシーバーからの情報で「足、ぬれるから!」と…
5
(S)大迫力の水飛沫( ノ^ω^)ノ

(b)このアングルいいですねー
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(S)大迫力の水飛沫( ノ^ω^)ノ

(b)このアングルいいですねー
15
(37)水飛沫の向こう側からソラさんが姿を現す。

(g)「やぁ!」
2020年06月27日 12:49撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(37)水飛沫の向こう側からソラさんが姿を現す。

(g)「やぁ!」
6
(S)soraさんも落ち着いて楽しんでる!実はこの少し前に手を降ってましたよ(*´ノ∀`*)

(b)何!そんな余裕があったんか!?

(g)孤独登攀からの解放ですよ。みんなが見えると安心するのさ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(S)soraさんも落ち着いて楽しんでる!実はこの少し前に手を降ってましたよ(*´ノ∀`*)

(b)何!そんな余裕があったんか!?

(g)孤独登攀からの解放ですよ。みんなが見えると安心するのさ。
4
(b)ここは靴がびっちゃになります。

(g)クライングシューズ、お湿りしました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(b)ここは靴がびっちゃになります。

(g)クライングシューズ、お湿りしました。
4
(S)bicycleさんのビレーから伝わる安心感は相当なものでしょう。

(b)ビレイ地点はフォローの振り子転落を感がると、左岸のこの灌木が良いと思います。

(g)飼い主のもとへ行く、犬のようだ…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(S)bicycleさんのビレーから伝わる安心感は相当なものでしょう。

(b)ビレイ地点はフォローの振り子転落を感がると、左岸のこの灌木が良いと思います。

(g)飼い主のもとへ行く、犬のようだ…
5
(b)4段目を越えると、広河原のようになっており休憩にちょうどいい。5段目を見上げながらおやつを食べた。

(37)確かに5段目(滝が)立っているかも。

(g)今日は、高所恐怖症をあまり感じないのはほんとなんでだろう…
2020年06月27日 13:00撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(b)4段目を越えると、広河原のようになっており休憩にちょうどいい。5段目を見上げながらおやつを食べた。

(37)確かに5段目(滝が)立っているかも。

(g)今日は、高所恐怖症をあまり感じないのはほんとなんでだろう…
4
(b)5段目のルート。水流左からjaiさんリード。残置無かったが、草を束ねて1か所振られ止めの支点を作ってくれた。

(37)右の草付きからも登れそうですが左側は岩を登っている感じを味わえるルートでした。

(g)クライミング!ってかんじで楽しかった♪
2020年06月27日 13:01撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(b)5段目のルート。水流左からjaiさんリード。残置無かったが、草を束ねて1か所振られ止めの支点を作ってくれた。

(37)右の草付きからも登れそうですが左側は岩を登っている感じを味わえるルートでした。

(g)クライミング!ってかんじで楽しかった♪
4
(b)ハイパーVでリードはおっかない!力強い登りが特徴のjaiさん。

(S)ほぼフリーソロ的な‥( ゜∋゜)こっちが緊張します。

(g)フリーソロ状態で行くジャイ師匠をsato弟子、とても心配してましたよ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(b)ハイパーVでリードはおっかない!力強い登りが特徴のjaiさん。

(S)ほぼフリーソロ的な‥( ゜∋゜)こっちが緊張します。

(g)フリーソロ状態で行くジャイ師匠をsato弟子、とても心配してましたよ
3
(b)さすがです。問題なくフリーソロ状態でサクサク登った。

(g)ハイパー垢世箸いΔ海箸鬚錣垢譴討靴泙Δらいの登攀!
2020年06月27日 13:16撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(b)さすがです。問題なくフリーソロ状態でサクサク登った。

(g)ハイパー垢世箸いΔ海箸鬚錣垢譴討靴泙Δらいの登攀!
2
(b)セカンドはsatoさん。しなやかさのある登攀でうらやましい。

(S)でも、あと少し絞らないと‥重くて‥w

(g)重心の使い方、見習わないとです。
2020年06月27日 13:34撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(b)セカンドはsatoさん。しなやかさのある登攀でうらやましい。

(S)でも、あと少し絞らないと‥重くて‥w

(g)重心の使い方、見習わないとです。
2
(b)トラバース後、ラスト2mは垂直に近くなる。

(37)垂壁にナッツで1ヶ所中間支点取りましたが上でロープを引いた際外れてしまいました。スミマセン。

(g)登攀できるとこって、ち誰かがつくったの?っていう感じにホールドあるねー
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(b)トラバース後、ラスト2mは垂直に近くなる。

(37)垂壁にナッツで1ヶ所中間支点取りましたが上でロープを引いた際外れてしまいました。スミマセン。

(g)登攀できるとこって、ち誰かがつくったの?っていう感じにホールドあるねー
11
(b)3番目は僕。岩はけっこうしっかりしているけど、壁は立っているので慎重に。

(S)するする登ってまいりましたよ ゜ ゜ ( Д  )

(g)余裕でしょうね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(b)3番目は僕。岩はけっこうしっかりしているけど、壁は立っているので慎重に。

(S)するする登ってまいりましたよ ゜ ゜ ( Д  )

(g)余裕でしょうね。
3
(b)さーて、ソラさんの番だ。高所恐怖症に打ち勝てるかな!?

(g)豆粒sora登ります!
2020年06月27日 13:50撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(b)さーて、ソラさんの番だ。高所恐怖症に打ち勝てるかな!?

(g)豆粒sora登ります!
3
(b)見守るみんな。

(S)可愛い妹の様なsoraちゃん、頑張って。一生懸命で一つ一つの動きがしっかりしてるから大丈夫。

(37)落ち着いて行けば大丈夫。

(g)一手一手、落ち着いて。
ホールド、スタンスの確認に時間かけすぎ。もう少し時間短縮が課題。
2020年06月27日 13:50撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(b)見守るみんな。

(S)可愛い妹の様なsoraちゃん、頑張って。一生懸命で一つ一つの動きがしっかりしてるから大丈夫。

(37)落ち着いて行けば大丈夫。

(g)一手一手、落ち着いて。
ホールド、スタンスの確認に時間かけすぎ。もう少し時間短縮が課題。
3
(b)難しくはないんだけど、この上でけっこう壁が立ってくる。

(g)ホールド探してるときに見える地面。なるべく見ないようにする(笑)
2020年06月27日 13:53撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(b)難しくはないんだけど、この上でけっこう壁が立ってくる。

(g)ホールド探してるときに見える地面。なるべく見ないようにする(笑)
5
(b)落ち着いて登攀するソラに驚きました!日頃のトレーニングは無駄になってないよ!

(S)見ていて自分の事より嬉しかった‼️本当に、嬉しかった(*‘ω‘ *)

(37)中々の高度感です。

(g)みんなのおかげで登攀できてます。感謝です( ノД`)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(b)落ち着いて登攀するソラに驚きました!日頃のトレーニングは無駄になってないよ!

(S)見ていて自分の事より嬉しかった‼️本当に、嬉しかった(*‘ω‘ *)

(37)中々の高度感です。

(g)みんなのおかげで登攀できてます。感謝です( ノД`)
9
(b)怖がらずにしっかりとスタンスを見るようになりましたね。高所恐怖症との闘いは続くが、成長しました。振られ止めがすごくいい位置にあって感謝。

(37)振られ止めの中間支点が左上の方にあるので回収した後のトラバースが少し心配でしたが上手に対処出来ていました。

(g)初心者の私へのお気遣いで設置してくださるリードする仲間。その心遣いのおかげで怪我無く登攀できてます。じゃいさんがゆるめのビレイも納得の場所とあとからわかりました。
2020年06月27日 13:57撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(b)怖がらずにしっかりとスタンスを見るようになりましたね。高所恐怖症との闘いは続くが、成長しました。振られ止めがすごくいい位置にあって感謝。

(37)振られ止めの中間支点が左上の方にあるので回収した後のトラバースが少し心配でしたが上手に対処出来ていました。

(g)初心者の私へのお気遣いで設置してくださるリードする仲間。その心遣いのおかげで怪我無く登攀できてます。じゃいさんがゆるめのビレイも納得の場所とあとからわかりました。
4
(b)6段目は一見簡単そうですが、ちょっとした罠かも。

(g)ここが、一番いやらしかった!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(b)6段目は一見簡単そうですが、ちょっとした罠かも。

(g)ここが、一番いやらしかった!
6
(b)左の乾いたところを狙うが...

(37)最初フリーで抜けようと思いましたが微妙なので少し下りて草を束ねて中間支点を取る。
2020年06月27日 14:08撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(b)左の乾いたところを狙うが...

(37)最初フリーで抜けようと思いましたが微妙なので少し下りて草を束ねて中間支点を取る。
5
(b)乾いて見えるところも、かなり滑る!

(37)乾いている足元も滑るし壁のホールドがボロい。
2020年06月27日 14:08撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(b)乾いて見えるところも、かなり滑る!

(37)乾いている足元も滑るし壁のホールドがボロい。
3
(b)みんなこの辺りでズルって滑りそうになっていたような。

(S)ええ、ちこっと3スリップ( ゜ェ゜)
2020年06月27日 14:15撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(b)みんなこの辺りでズルって滑りそうになっていたような。

(S)ええ、ちこっと3スリップ( ゜ェ゜)
5
(b)抜け口も微妙にスタンスが乏しい。

(g)右手の茶苔、もずくのようにぬるぬる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(b)抜け口も微妙にスタンスが乏しい。

(g)右手の茶苔、もずくのようにぬるぬる。
9
(b)ここがラストの7段目。右からヘツリで思い思いに突破しました。

(37)バイさんがトップで草付きの上の立ち木で中間支点を取ってくれましたが今日はまだヘツってなかったのでフリーで行かせていただきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(b)ここがラストの7段目。右からヘツリで思い思いに突破しました。

(37)バイさんがトップで草付きの上の立ち木で中間支点を取ってくれましたが今日はまだヘツってなかったのでフリーで行かせていただきます。
4
(b)空気を読んでドボンする人は現れるか!?(笑)

(37)釜は深く落ちてもドボンで済みそうなので気は楽。

(g)じゃいさん、ハイパー垢世茲諭
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(b)空気を読んでドボンする人は現れるか!?(笑)

(37)釜は深く落ちてもドボンで済みそうなので気は楽。

(g)じゃいさん、ハイパー垢世茲諭
6
(b)かなり上部から攻めるsato6さん。

(S)このまま行けなく少し下がりましたw
2020年06月27日 14:41撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(b)かなり上部から攻めるsato6さん。

(S)このまま行けなく少し下がりましたw
2
(b)最後フエルトのフリクションが微妙で、ヒザや体全体の摩擦で攀じる(笑)

(S)ここに足を乗せた瞬間ヤバイと思い良いホールドないか探すも手の届くところにない‥( ゜∋゜)その時天使の声が、膝の摩擦が使えますよ✨なるほど‼️ありがとうございますbicycleさん

(g)最後は犬のように…
2020年06月27日 14:44撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(b)最後フエルトのフリクションが微妙で、ヒザや体全体の摩擦で攀じる(笑)

(S)ここに足を乗せた瞬間ヤバイと思い良いホールドないか探すも手の届くところにない‥( ゜∋゜)その時天使の声が、膝の摩擦が使えますよ✨なるほど‼️ありがとうございますbicycleさん

(g)最後は犬のように…
7
(b)無事に終わって、プチ宴会しました。この右岸を20mほど登って、南南西の尾根で下山しました。

(S)まさかの、jaiさん✨しっかりプチ宴会できる様に焚き火セットを持ってくるとは、ありがとう(*‘ω‘ *)

(37)焚火におやつとひきたてのコーヒー、長居しちゃいました。

(g)まさかの、まさかの焚き火セット!さすがです!
2020年06月27日 15:47撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(b)無事に終わって、プチ宴会しました。この右岸を20mほど登って、南南西の尾根で下山しました。

(S)まさかの、jaiさん✨しっかりプチ宴会できる様に焚き火セットを持ってくるとは、ありがとう(*‘ω‘ *)

(37)焚火におやつとひきたてのコーヒー、長居しちゃいました。

(g)まさかの、まさかの焚き火セット!さすがです!
12
(b)右岸を20mほど登って、南南西の尾根で下山しました。

(37)足元をマーダニーチェックしましたら居ました(^-^;

(g)マーダニチェックは馬鹿にできない。
2020年06月27日 16:22撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(b)右岸を20mほど登って、南南西の尾根で下山しました。

(37)足元をマーダニーチェックしましたら居ました(^-^;

(g)マーダニチェックは馬鹿にできない。
2
(b)帰り道に見つけた食べ頃のマスタケ。

(S)きのこを見るたび食べられる?とjaiさん にいう

(37)見るだけにしてくれ(^-^;

(g)きのこ見つけるたびに、『食べれる?』と確認するsatoさん(笑)
2020年06月27日 17:20撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(b)帰り道に見つけた食べ頃のマスタケ。

(S)きのこを見るたび食べられる?とjaiさん にいう

(37)見るだけにしてくれ(^-^;

(g)きのこ見つけるたびに、『食べれる?』と確認するsatoさん(笑)
9
(b)ショウキランも見かけました。

(37)珍しい🌸

(g)お疲れ様でした!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(b)ショウキランも見かけました。

(37)珍しい🌸

(g)お疲れ様でした!
15

感想/記録

今週末は当初予報もまあまあ。
土曜日の出発時間が遅くなってしまうので土曜日午後に松木ジャンor霧降滝登攀、日曜日に本命の日光の沢としました。

どうもsato6が日曜日の沢登りを渋っている様子。

そんな中バイさんから週末松木行きますか?と連絡が入る。
バイさんはソラさんのアルパインデビューを先週末北八ヶ岳稲子岳南壁でサポートしており今週末は岩トレ&ゆるキャンを一緒にとの内容。
日曜日の日光の沢はとりあえず延期して二つ返事。

ところが木曜日夜の予報で日曜日は雨(´;ω;`)
ゆるキャンは止めて土曜日日帰りに計画変更。
そしてバイさんから日光赤岩滝登攀は話が舞い込んできました。
赤岩滝登攀は自分とsato6の年間山行計画にも含まれていました。
自分達土曜日は出発時刻が遅くなってしまうので現地までのアクセス時間を調査、自転車利用で何とか日帰り出来そうです。
バイさん達も自転車用意できますとの返事で決行へ。

当日の朝赤沼駐車場でバイさソラさんと合流。
そこで沢靴じゃなくてお袋のブーツを持ってきていた事に気付く(^-^;
敗退かぁ( ノД`)

幸いにも安全靴(ハイパーv)が車に乗っていました。

バイさんは昨日の連絡後自転車を購入。
その決断力羨ましすぎる。

自転車にまたがり赤沼から西ノ湖方面に向かいます。
マイカー規制区間でしかも低公害バスも運休中、静かな森林の道路を気持ちよく自転車で駆け抜けます。
西ノ湖バス停から脇道に入り柳沢川を目指します。
柳沢川沿いで自転車をデポして赤岩滝までハイキング道を歩む。
Netflixのクライミング映画の話題などで盛り上がりながら入渓点に到着。
滑床が癒される。
入渓して2つ目の二俣を右に進み前衛ナメ滝を登ると赤岩滝が見えました。
ここまで滝らしい滝は前衛ナメ滝のみ。
突然現れた赤岩滝は凄い迫力でした。

滝登攀を終えて
バイさんの後続者への配慮したランナーの取り方。
セカンドのsato6は浮いているホールドを除去しながら登攀。
ソラさんはランナーを回収しなからガッツある登攀。

皆自分で出来ることを実行しながら登っている姿がとても印象的でした。

感想/記録




※登攀動画です。4段目の雰囲気を確認したい方に向けた編集になっています。



先日、稲子岳南壁左カンテでアルパインデビューを果たしたsora子。
高所恐怖症克服に向かって、次なるステップは大滝登攀となった。

土曜日だけお天気がよさそうだったので榛名 黒岩で練習の予定だったが、急遽jaianさんsato6さんペアとご一緒できる流れになったので、前から計画していた赤岩滝を一緒にやりましょう、ということになった。

日光 赤岩滝は、7段で構成される滝で総落差は140mにもなる大瀑布。
柳沢川までのアプローチが厄介で、マイカーでは弓張峠へ入れないため、長い林道をどうするかが重要。
有料の低公害バスを利用する手もあるが、時間に大きく制約ができてしまう。
この林道は、歩行者及び自転車は通行が可能となっているので、アプローチは自転車で行くこととなった。
昨年の山旅で、デポしていた折り畳み自転車を盗まれてチャリが無かった僕は、仕事が終わると大急ぎで自転車を買いに行きなんとか準備を整えた。

赤沼駐車場でみんなと合流すると、なんとjaianさんが沢靴を忘れるという致命的な状況に。(正確には忘れたのではなく別の関係ない靴を持ってきてしまった)
けれどもハイパーVが車に搭載されていたので、一応遡行は可能となり一安心。
しかし、これで核心部のリードは僕がやることとなってしまい、心拍数があがることになった。

弓張峠はゆるやかなアップダウンのなか、自転車で舗装路を軽快にアプローチできる。
「西ノ湖入り口バス停」のところから車止めゲートをまたいで、そこからは砂利道になるので、適当なところに自転車をデポ。
その林道を道なりに歩くと、赤岩滝の標識が出てくる。
ここから大滝の取り付きまではケルンが目立つ踏み跡もあるが、ナメが綺麗だったのでここから入渓して涼しみながら取り付きへ移動した。

■豪快!140m大滝の大迫力
平和なナメの様相から一転、突然正面にデカイ滝が現れた。
空高くからしぶきを散らしながら赤岩滝が聳える。
青ざめた顔になると予想してたソラさんの表情は、意外にも楽しそうに大滝を眺めていた。

途中途中で、ソラさんはゴボーしないと厳しいかな?っと思うポイントもあったが、ペースはゆっくりなものの、1度もテンションをかけずに自力で上がってきて驚いた。やはり、この1年のトレーニングの成果は出ているのだと思った。えらい。
核心部を抜けて「怖かった?」って聞くと「えへへ...先週の稲子岳のほうが怖かった」とのこと。

そんな馬鹿な(笑)


7段目の最後の滝をトラバースで越え、大休止をして焚火タイム。
sato6さん、jaiさん、soraさんらと面白話しを咲かせ、おいしいコーヒーとお菓子でプチ宴会をし、帰路へ着いた。

ソラさんと2人では、なにかあると怖かったけど、jaiさんsatoさんが一緒で安心して楽しむことが出来ました。ありがとうございました!

だいぶ高所に慣れてきたソラさん、次なる訓練は、さらなる試練が待ち受けている......かも(笑)

感想/記録

高所恐怖症と登攀と仲間

先週のアルパインデビューで高所に慣れたのか、よけい恐怖症が強くなってしまったのか…手ごたえを感じないまま、赤岩滝の登攀へ

前衛となる4段目までの高さ90辰料阿卜ち、また垂直のように見える岩壁に不安を感じないはずはなかった。
4番手の私。見えなくなる仲間に不安は募る。
沢での犬鰐し亳魁(のはず)
登攀時のアクシデントの合図も確認。
お借りしたトランシーバーがとても心強かった。
そして今回、私が恐怖に感じるロケーションではないことが救い。

ホールド、スタンスを落ち着いて探し、確実に…

セカンドで一歩ずつ登攀できている自分が、自分でないようだった。
いままで、『これをホールドとして使うなんで無理だよ!』って思っていたことも使えてる。
『ここをスタンスとして立て!って無理や!』って言ってたとこにも立ててる!
今までは恐怖心のせいだったのか?

私には運のいいことに仲間と環境に恵まれている。
なんでも本音で話せて、相談できる、目標に向かって日々努力している仲間ばかり。
なので、とても刺激される。
そして、日々の努力の成果を試すための山行を計画し付き合ってくれる。

今回とてもうれしかったのは、登攀後に『これで〇〇(沢の名前)も行けるね』の言葉。
すべては仲間のおかげ。
できることが少しづつ増えてきたよ。

これからも、まだまだ助けてもらうことがたくさんあるけど、少しずつスッテップアップしていくので、よろしくお願いいたしますm(__)m

『登攀楽し〜』

green_sora

感想/記録
by sato6

今週は、とある沢へ行く気配が‥(゜∀。)
そんな中、良いお話が浮上(*‘ω‘ *)
Bicycleさんsoraちゃんとご一緒に赤岩滝へ✨
急遽決まった沢登に嬉しいのとホッとしたのと
そして、当日
向かっている途中、ふとjaiさんの沢靴が見えない‥ハイパーvは見える‥ん?まさか?jaiさんに今日はハイパーvで行くの?と聞くと大丈夫ちゃんと沢靴積んであるから。ホッとしたものの到着するなり間違えて違う靴つんでた〜wやると思ってました〜( ´д`)。
アプローチは皆でサイクリング感覚
メインの赤岩滝に到着、核心リードのbicycleさん安心感半端ないリードで、何にしても勉強になります。jaiさんのリード、jai さんの心の強さパワーには敵いません‼️いつも近くにいる最近、心配性の私はドキドキです。そして今回のメインsoraちゃん(*‘ω‘ *)一つ一つの動作流れがきちんとしていて見本になります。日頃の指導のお陰もあるのでしょう。それを、しっかり理解し確認する、何より恐怖心に立ち向かう姿勢に感動しました。真っ直ぐ滝を見つめる視線は忘れられません。登り終えて、皆でホッと幸せでした。bicycleさん、soraさん 、jaiさん✨楽しく勉強になる時間をありがとうございました。また宜しくお願いします。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:594人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2017/3/25
投稿数: 2728
2020/6/29 14:18
 キーワードは自転車、ハイパーV、green_soraさん
皆さまお疲れさまでした。

せっかくbicycleさんにお誘いの連絡をしていただきましたが、自転車を買う時間がなくて苦渋のアキラメとなってしまいました。。。
買うお金はあったので余計にくやしい

さて、jaiさんの母上の靴でたいへん笑わせていただきましたが、しかしまぁ、沢靴とどうやったら間違うのか、次回お会いした時に経緯をぜひお聞きしたいところであります(´ω`;)
それで登ったらワタクシ史上No.1のレコとなったのは間違いありません。

稲子南壁の方が怖かったとおっしゃるsoraさん、写真で見る限り、この滝の方が全然怖いんですが(゜_゜;)!
なんだか外傾しているホールドも多いようですし…ワタクシの方が怖がりになってそうでおそろしい

しかしまぁ、立派な滝ですね!
行けないのがとても残念でしたが、また次の機会で宜しくお願い致しますm(_ _)m
登録日: 2014/5/10
投稿数: 2857
2020/6/29 14:39
 Re: キーワードは自転車、ハイパーV、green_soraさん
SM100Cさん

こんにちはー。
いや、お誘いしたのが前日の夕方だったので、ほぼ無理かな〜って思っていはいたのですが、もし来れればいいなぁっと思って...イキナリお誘いすることも多々あるかと思いますが、大丈夫そうなときは宜しくお願いします。

駐車場で支度をしていると、jaiさんが珍しく「わーっ」って悲鳴のような声を上げるから、よっぽどのことが起こったのか!?っと思ったら、想像以上の事態でした(笑)
あの靴でこの滝を登ったらと考えただけでも恐ろしいですね(;'∀')

稲子岳南壁のほうが怖いって(笑)
ソラ子は感覚がおかしいのかも(それとも僕がおかしいのか?)
基本的に1段目以外(ここも避けることはできる)はシャワーになるようなところは無いので、落ち着いて登れば難しくはない滝です。
核心の4段目も、上部になり傾斜がきついところで支点が乏しくなるので、精神面ではキますが、ちょっとくらい緊張するシーンもなくては

個人的には5段目の滝がお気に入りになりました。

ちょっとアプローチが面倒ですが、大滝登攀シリーズもいろいろ計画したいと思っていますので、こちらこそ宜しくお願いします
登録日: 2014/7/17
投稿数: 296
2020/6/29 16:26
 キーワードのひとつであります、green_soraです
こんにちはー

自転車敗退、お気持ちお察しいたします…
私も子供のチャリでの参戦したくらいですから(笑)
残念ながら買うお金がない側ですので、子供のお古を乗りつぶす意気込みです。
ただ、お尻のサイズが合わないので、ママチャリのサドルが合えば変えたいなと、思っております。筋肉痛よりに、お尻のサドル痛が今回の土産となりました。
どーでもいい情報すみません(笑)

稲子岳のほうが怖かった、なんででしょうか…
稲子があったから今回大丈夫だったのか、連爆とはいえ一段一段に構成されている滝というロケーションだったため大丈夫だったのかは私もよくわかりません(笑)
フリークライミングやアルパインより、岩以外の草、木などの使えるってとこも安心材料になっているのでしょうか…
稲子はこわかったです(笑)
たぶん、変な奴なのです、わたくし(笑)

ということで、今後ともよろしくお願いいたします。
じゃいあん母の靴が今回のいいね!大賞だと思ます。
登録日: 2013/11/2
投稿数: 794
2020/6/29 16:57
 bicycleさん、soraさん、satoさん、jaiさん、こんにちは。
赤岩滝登攀されたのですね〜。

5段目、左壁行けるんですね!
私はそんな可能性すら考えもせず普通に右壁登ったので、目からウロコでございます…(๑ŐдŐ) ๐ ๐ポーン
カッコイイ〜!

これを見たら私もまた行きたくなりました😊

jaiさんの靴の間違えは歴史的武勇伝かも。笑笑
登録日: 2014/5/10
投稿数: 2857
2020/6/29 17:27
 Re: bicycleさん、soraさん、satoさん、jaiさん、こんにちは...
FEELさん

こんにちはー!
前にレコを拝見させてもらった時は、スゲーっとしか思ってなかったのですが、
なんか妙に惹かれる滝ですねぇ(#^^#)

5段目、逆に右から行くルートのほうが僕は見出せませんでした!
事前調査もする時間もなく急遽決まったので、自転車を購入することで一杯でした〜

政府から貰った10万円は、GoPro8と自転車でソッコーで経済貢献しちゃいました。
登録日: 2016/12/27
投稿数: 187
2020/6/29 17:49
 Re: キーワードは自転車、ハイパーV、green_soraさん
SM100Cさん、こんにちは✨
今回ご一緒したかったぁ〜。自転車を買う時間がなかったのですね‥残念です。
また次回の楽しみに。
jaiさんの物忘れは今回ばかりでは有りません。毎度毎度何かしらある様な〜私も人のことは言えませんがねw
soraさん、みるみる成長してますね、もはや高所恐怖症は気のせい?てなレベルでしたよ(ㆁωㆁ*)きっと、前回のアルパインの成果とbicycle師匠の指導もあるのでしょうね♫
赤岩滝、ダイナミックで良い滝でした。SMさんも次回ぜひ
登録日: 2016/12/27
投稿数: 187
2020/6/29 17:56
 Re: bicycleさん、soraさん、satoさん、jaiさん、こんにちは...
FEELさん こんにちは(*^^*)
今回、とても良いお誘いでホッとしているところw
赤岩滝フィールさんのレコで拝見しました。5段目右から、左より斜度があった様なそこを確かアプローチシューズですよね。
凄いです!ほんとに(ㆁωㆁ*)
私は、まだまだ度胸も体力もお勉強も足りなくて‥頑張ります。
相変わらずのjai師匠であります。確か北ア周回の時も‥登山靴忘れて会社のソールつるつる安全靴だった様な(=_=;)
登録日: 2013/11/15
投稿数: 1711
2020/6/29 18:45
 楽しそうだにゃ(^^♪
低公害バスでアプローチすれば、楽ちんで良さげですね

5段目の滝ですが、水流左側が階段に見えますが、ぬめってダメ?

柳沢川は、ヌメリが多い滝があると聞きますが、遡行はフェルトの方がいいですか?
登録日: 2014/5/10
投稿数: 2857
2020/6/29 19:09
 Re: 楽しそうだにゃ(^^♪
NYAAさん

こんばんは!
現在はバス休止してるらしいですが、再開したらバス利用が一番楽ですね

5段目の水流左は、ぬめりが相当なものかと思います。
ハイパーVではスリップ必死かと(笑)

赤岩滝は、基本的にはすべて乾いたところを登ったので、ラバー有利ですね。
大滝以外はほとんど遡行というほどのものでもなかったので、フェルトが有利かまでは不明でした
登録日: 2016/12/27
投稿数: 187
2020/6/29 21:02
 Re: 楽しそうだにゃ(^^♪
NYAAさん こんばんは☆
私も5段目を見たとき同じ事を思いました。

次回✨行く機会があればフェルトでチャレンジしてみたいですね。

まだラバーソールの沢靴購入していないく、いつもフェルトの沢足袋か5.10のアプローチシューズでございます。今シーズンは色々チャレンジする?様なのでモンベルのサワークライマーでしたか?購入しようと思ってます•̀.̫•́✧。

登攀メインの今回の沢はラバーの方が良さそうでした。
登録日: 2013/1/3
投稿数: 1090
2020/6/30 0:19
 Re: SM100Cさん
暗闇の中手探りで靴を持ち出しました。
『考えるな!感じろ!』
あまりにもいい加減な感覚に自分でも呆れ返っています^^;

お袋のブーツはサイズが小さ過ぎて履けませんがsato6が持参したサンダルはアクアグリッパーソールなので機会があれば試してみたいと思います。
登録日: 2013/1/3
投稿数: 1090
2020/6/30 0:40
 Re: FEELさん
5段目の滝、自分も初見は途中の支点が取り易そうと言う理由から右壁の草付きでした。
左壁からと言うのはバイさんの初見。
最初行けるのか!?
と思いましたが壁に近付いてみると行けそうに見えた。
複数のメンバーで遡行すると人それぞれ感じ方も登り方も違ってくるのでとても勉強になります。

これからは沢靴を車に常備させておこうかと検討中であります。
登録日: 2013/1/3
投稿数: 1090
2020/6/30 4:55
 Re: 楽しそうだにゃ(^^♪
5段目の滝、
水流左は濡れているところはヌメり有りそうでした。
それと中間支点が草を掻き集めて取ったりハーケン打ったりで手間が掛かりそうな理由から左壁の登攀となりました。
登録日: 2014/7/17
投稿数: 296
2020/6/30 16:56
 FEELさん
こんにちは
赤岩滝登攀の事前情報としてFEELさんのレコ、熟読させていただきました。
アプローチシューズでの登攀とは、さすがですね。

FEELさんの今年の沢レコ、楽しみにしてます
登録日: 2014/7/17
投稿数: 296
2020/6/30 17:02
 NYAAさん
はじめましてにゃ

バスアプローチはらくちんですね
沢臭い一行が、観光客と一緒に乗車はすこし申し訳ない感があります。
今回は、久々に乗った自転車で下り坂を一気に下ったのが、笑いが止まらないほど面白かったです(笑)

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ