また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2416328 全員に公開 ハイキング 甲斐駒・北岳

千頭星山

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年06月27日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間37分
休憩
52分
合計
5時間29分
S甘利山グリーンロッジ駐車場09:4209:45つつじ苑09:4610:03鍋頭10:0410:12甘利山10:1310:48奥甘利山10:5111:58御所山・青木鉱泉分岐11:5912:02大西峰12:0312:32千頭星山13:0413:28大西峰13:3014:13奥甘利山14:1614:43甘利山14:4814:54鍋頭14:5515:07つつじ苑15:0815:11ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2020年06月の天気図 [pdf]

写真

入口にあった案内図
2020年06月27日 09:42撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入口にあった案内図
込み具合はこれだけ
2020年06月27日 09:43撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
込み具合はこれだけ
アヤメ発見
2020年06月27日 09:43撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アヤメ発見
先週櫛形山で見たキンポウゲもこれかな
2020年06月27日 09:45撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先週櫛形山で見たキンポウゲもこれかな
うっすらと富士山
右側は毛無山方面かな
2020年06月27日 09:58撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うっすらと富士山
右側は毛無山方面かな
終わりかけのツツジ
デジタルズームで粗い
2020年06月27日 10:05撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
終わりかけのツツジ
デジタルズームで粗い
柵をしてある
2020年06月27日 10:06撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
柵をしてある
池があるようです
2020年06月27日 10:10撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池があるようです
木の間から赤岳
2020年06月27日 10:11撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の間から赤岳
青木鉱泉からの道と合流
2020年06月27日 11:57撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青木鉱泉からの道と合流
気持ちが良い
2020年06月27日 12:12撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちが良い
薬師岳?
2020年06月27日 12:19撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師岳?
八ヶ岳
2020年06月27日 12:25撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳
金峰山方面
2020年06月27日 12:26撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金峰山方面
オベリスクが見えた
2020年06月27日 13:10撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オベリスクが見えた
2
ずっとこんな感じで霞んでた
2020年06月27日 14:03撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずっとこんな感じで霞んでた
池が多いね
2020年06月27日 14:33撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池が多いね
こっち方面は櫛形山?
2020年06月27日 14:48撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっち方面は櫛形山?
ウマノアシガタ
2020年06月27日 14:48撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウマノアシガタ
守られています
2020年06月27日 14:51撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
守られています
甘利山倶楽部
2020年06月27日 15:07撮影 by SO-01K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甘利山倶楽部

感想/記録

静岡県から徐々に北上中。先週より少し北の千頭星山です。
最近恒例のすきやの朝定食を増穂町で食べてから登山口に向かうと、途中通行止めで迂回路に回ったので時間が掛かった。

駐車場は予想よりたくさんの車が止まっていた。土曜日だからね。写真を撮りに来ている人、散策だけの人も居るようです。

歩き始めるとすぐにキンポウゲが出てきた。先週の櫛形山にもあったが、キンポウゲ科のウマノアシガタらしい。ミヤマキンポウゲはもっと丸いかな。そしてアヤメも少しあった。甘利山の山頂付近から終わりかけのツツジが出てきた。整備をしていた甘利山倶楽部の人に聞いたら今年は暖冬で早かったらしく、良いのは先週までだったかなと言ってました。

甘利山からは八ヶ岳〜金峰山〜富士山方面が霞んではいるが良く見えた。少し下ってから奥甘利山に向かい登りとなるが、総じて歩きやすい。奥甘利山にて少々休憩。そして、ここから青木鉱泉からの道との合流点までが本日一番キツい所。ボーっとしてて転倒したら下まで転げ落ちてしまう所がある。大した事無さそうに見えるが、気を引きしめないといけない。きついが時折涼しい風が通り抜け気持ちが良い。

分岐を過ぎればほぼ横歩き。広ーい笹原の道をぶらぶら歩く。右側を見ると木々の間から鳳凰三山が見える。私この辺り好きなんです。分岐から30分ほどで千頭星山に到着。木漏れ日の中、倒木に腰かけての昼食。

30ほど休憩してから下山開始。同じ道を帰るのに違う道の様に感じるから不思議。霞んではいるが見通しの良い景色を見ながら下る。結局今日会った人は25人くらい居たかな。コロナ禍後で一番混んでいた山でした。

そして下山後はお待ちかねの旭温泉。混み具合が心配でしたが、それほど混んでいませんでした。入口で体温検査がありました。入退場時には念入りに殺菌を実施。それにしても良い温泉です。泉質、温度共に素晴らしい。ずっと入っていられます。露天風呂もサウナもありませんが必要ありません。この湯に浸かっていられるだけで大満足です。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:158人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ミヤマキンポウゲ 倒木 温泉
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ