また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2424447 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 奥武蔵

楢抜山〜周助山 ぐるっと一回り さわらびの湯起点

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年07月05日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場所:さわらびの湯第3駐車場
駐車料金:無料
駐車台数:さわらびの湯TOTALで150台 公式HPより
※お店近場の舗装された駐車場は避け、少し離れた砂利の駐車場を利用するのが良いかと思います

尚、さわらびの湯すぐそばにも無料の駐車場があるようです
■河又(かわまた)駐車場
詳しくは下記参照願います
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://tozanguchinavi.com/trailhead/trailhead-957
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち48%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間58分
休憩
20分
合計
5時間18分
Sさわらびの湯バス停08:0608:14鍛冶屋橋バス停08:35仁田山峠09:02楢抜山09:0909:14天狗積10:28赤沢バス停10:2910:33茶内バス停10:51原市場中学校バス停10:56周助山登山口11:21周助山11:40ノボット11:4411:58根藤12:10車道出合12:1412:21烏帽子12:40仁田山(嶺)12:4212:51仁田山峠12:5213:13鍛冶屋橋バス停13:22さわらびの湯バス停13:2313:24ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
車道以外全区間蜘蛛の巣多し
特に蜘蛛が活動的になるこの季節は気合が必要です‼

破線並びにバリルートなので当然かも知れませんが
一般登山道と比較すると踏まれていなく
柔らかくザレた箇所が多いです

全体的に道は明瞭ですが、所々不明瞭箇所もある為
地図並びにGPSで確実にルートを確認しながら進みましょう
各山頂、小ピークに辿り着いたら
必ずルート確認をするのがポイントです

展望は期待出来ません
山中よりも車道の方が周囲の山を見渡せます
その他周辺情報《日帰り天然温泉 さわらびの湯》
■入館料金
一般:800円
小・中学生400円
■営業時間
午前10時〜午後6時
毎月第一水曜日定休日 ※年末年始も休まず営業との事

写真

さわらびの湯出発
なぐりづえと言う
貸し出し杖がありました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さわらびの湯出発
なぐりづえと言う
貸し出し杖がありました
4
今日はどんよりだね〜
まぁ予想通りだけど…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はどんよりだね〜
まぁ予想通りだけど…
1
車道だけど中々雰囲気が良い
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道だけど中々雰囲気が良い
2
仁田山峠
ここを左に上がると
登戸、周助山への尾根に出る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仁田山峠
ここを左に上がると
登戸、周助山への尾根に出る
2
先程の地点から少しだけ進むと
楢抜山への取付きがある
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先程の地点から少しだけ進むと
楢抜山への取付きがある
3
たまに赤テープもある
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たまに赤テープもある
1
小ピーク左手にこの案内
来た道からまっすぐ進むと
河又方面に行くみたい
楢抜山へは左手に進路を取る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小ピーク左手にこの案内
来た道からまっすぐ進むと
河又方面に行くみたい
楢抜山へは左手に進路を取る
1
道は明瞭だけど
何せザレがひどくて…
気使ったわ〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道は明瞭だけど
何せザレがひどくて…
気使ったわ〜
ちょっと下って
また登り返す
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと下って
また登り返す
2
楢抜山 山頂
すぐに着いた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
楢抜山 山頂
すぐに着いた
3
三角点あり
眺望はなし!!
蚊が多くてすぐに出発(-_-)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点あり
眺望はなし!!
蚊が多くてすぐに出発(-_-)
3
可愛い葉っぱ発見!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
可愛い葉っぱ発見!!
1
ずーっと同じような道で
飽きてくる…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずーっと同じような道で
飽きてくる…
1
道は明瞭
このコメント何度目だ??
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道は明瞭
このコメント何度目だ??
2
最強蜘蛛の巣ゾーン
ここは参った(>_<)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最強蜘蛛の巣ゾーン
ここは参った(>_<)
3
棒の折山は雲の中
今日は1日中こんな感じ
そもそも山中ではほとんど
景色見えないんだけどねw
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
棒の折山は雲の中
今日は1日中こんな感じ
そもそも山中ではほとんど
景色見えないんだけどねw
3
しばらく進むと
道が二手に分かれる
ここはピンクテープを直進
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく進むと
道が二手に分かれる
ここはピンクテープを直進
そしてまたしばらく進むと
尾根右手にピンクテープが現れるので
そこから右に下る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そしてまたしばらく進むと
尾根右手にピンクテープが現れるので
そこから右に下る
1
ここを真下に下っていく
最初間違えて尾根伝いに
進んでしまった(^_^;
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを真下に下っていく
最初間違えて尾根伝いに
進んでしまった(^_^;
1
踏み跡は薄い
下に道路が見えたら
左手に進路を取る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み跡は薄い
下に道路が見えたら
左手に進路を取る
2
少し登ると神社に辿り着く
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し登ると神社に辿り着く
2
神社へのこの石段が
滑るのなんのって
受験生は通っちゃダメなやつ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神社へのこの石段が
滑るのなんのって
受験生は通っちゃダメなやつ
1
車道に出た〜!!
蜘蛛の巣ないし
歩きやすい(^_^)
いつもは車道歩き嫌いだけどね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道に出た〜!!
蜘蛛の巣ないし
歩きやすい(^_^)
いつもは車道歩き嫌いだけどね
3
車道歩きを終え登山口
めちゃめちゃ民家の横
(^_^;
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道歩きを終え登山口
めちゃめちゃ民家の横
(^_^;
1
民家の裏手を通りこの案内が
見えたら左に進路を取る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
民家の裏手を通りこの案内が
見えたら左に進路を取る
1
すぐに周助山への登山道へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに周助山への登山道へ
2
周助山まではこのような
青テープが多かった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
周助山まではこのような
青テープが多かった
そして尾根に乗り上げる
ここは赤テープ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして尾根に乗り上げる
ここは赤テープ
1
周助山 山頂
すぐに着いた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
周助山 山頂
すぐに着いた
3
展望は360度…
無い…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望は360度…
無い…
さぁここでまた例のコメント

道は明瞭
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さぁここでまた例のコメント

道は明瞭
「登戸」と書いて
「のぼっと」と読む
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「登戸」と書いて
「のぼっと」と読む
4
まぁ山頂はこんな感じで
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まぁ山頂はこんな感じで
その先もまぁ歩きやすい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その先もまぁ歩きやすい
1
少し登ると車道に出る
カーブミラーの脇から
出てくるのでそこから少し
右手に進むと車道左側に
取付きがある
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し登ると車道に出る
カーブミラーの脇から
出てくるのでそこから少し
右手に進むと車道左側に
取付きがある
1
またしばらく進んだ先に鉄塔
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またしばらく進んだ先に鉄塔
3
鉄塔下
ここを右手に進むと
竹寺方面への縦走路
直進で仁田山峠
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔下
ここを右手に進むと
竹寺方面への縦走路
直進で仁田山峠
仁田山峠に降り立つ
すでに朝来た時が懐かしい
ここまで来ればあと少し
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仁田山峠に降り立つ
すでに朝来た時が懐かしい
ここまで来ればあと少し
2
車道歩き中に撮影
今日の山行は車道の方が
眺望が良いww
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道歩き中に撮影
今日の山行は車道の方が
眺望が良いww
3
入間川
昨日までの雨で水量が多い
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入間川
昨日までの雨で水量が多い
4
スタート地点に帰ってきたよ
今日は本当に蜘蛛の巣との
格闘で疲れたわい(-_-;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタート地点に帰ってきたよ
今日は本当に蜘蛛の巣との
格闘で疲れたわい(-_-;)
5

感想/記録

梅雨入りしてから雨が多く2週間ほど山に行けませんでしたが
この日てんくらで自宅から近場の埼玉県内の低山なら
大した雨にならなそうだと見通しが立ち
以前から狙っていた楢抜・周助山に行ってきました

結果として…
まぁ疲れましたね
今回のルートは山と高原地図で破線若しくは
そもそもルート表記がない所も進んだのですが
道迷い等で疲れた訳じゃなく、とにかく蜘蛛の巣が多くて
それとの格闘で本当に疲れました…
気疲れですね
この日はストックを持って行かなかったので
最初はなんとかかわしながら歩いていましたが
途中からいい加減疲れて木の枝を拾いそれを武器に闘いましたよ…
指揮者気取りで棒を振り気分を上げようとするも一瞬で終了〜
最後の方は如何にして蜘蛛の巣を効率良く
確実に振り払うかに執着し山歩きの趣旨が少し変わってしまいました(ーー;)

それ以外でも今回のルートではザレた箇所が多くて滑るのなんの
この日3回も尻もちをついてしまいました(>_<)良い勉強になりましたね

次はどうするか
悩む所ですね
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:244人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ