また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2425195 全員に公開 ハイキング 奥多摩・高尾

オロセ尾根〜タワ尾根〜酉谷山避難小屋(往復)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年07月02日(木) ~ 2020年07月03日(金)
メンバー
天候1日目 晴
2日目 雨のち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
東日原地区の駐車場は閉鎖。八丁橋も封鎖されている。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間45分
休憩
29分
合計
6時間14分
S八丁橋09:0911:54篶坂ノ丸12:1013:08ウトウの頭13:1313:25大京谷ノクビレ13:3213:43大京谷ノ峰14:02カラ滝ノ頭14:57行福のタオ15:22酉谷山避難小屋15:2315:23宿泊地
2日目
山行
4時間15分
休憩
40分
合計
4時間55分
宿泊地07:1007:31行福のタオ08:38カラ滝ノ頭08:54大京谷ノ峰09:0809:18大京谷ノクビレ09:33ウトウの頭09:4310:18篶坂ノ丸10:3412:02八丁橋12:05ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
オロセ尾根〜酉谷山避難小屋の間に危険な個所なし

写真

八丁橋先の林道は封鎖されている。駐車スペースは数メートル先なのに、嫌がらせの何物でもない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八丁橋先の林道は封鎖されている。駐車スペースは数メートル先なのに、嫌がらせの何物でもない。
よって釣り師さん、登山者は八丁橋の両脇に停めざる得ず、不便であり他の通行の邪魔になる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よって釣り師さん、登山者は八丁橋の両脇に停めざる得ず、不便であり他の通行の邪魔になる。
当方は、適所を探して駐車した。1か月ほど前のヤマレコで切符が切られていたような話があったが、それは正しくなく、石灰採掘現場へ向かう車両の邪魔になったからだと思われる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
当方は、適所を探して駐車した。1か月ほど前のヤマレコで切符が切られていたような話があったが、それは正しくなく、石灰採掘現場へ向かう車両の邪魔になったからだと思われる。
東京都は山奥の林道で釣り師や登山者をいじめる暇があったら、暇な職員をして新宿・池袋を中心としたコロナ対策を進めてはどうか。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東京都は山奥の林道で釣り師や登山者をいじめる暇があったら、暇な職員をして新宿・池袋を中心としたコロナ対策を進めてはどうか。
ということで落ち着いてみれば、増水した渓谷が美しい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ということで落ち着いてみれば、増水した渓谷が美しい。
2
オロセ尾根は、わずかな人しか歩いていないようである。赤テープ類はことごとく撤去されている。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オロセ尾根は、わずかな人しか歩いていないようである。赤テープ類はことごとく撤去されている。
1
長沢背稜も静か。足跡が一人分ある。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長沢背稜も静か。足跡が一人分ある。
山が水を豊富に蓄えていると思われ、あちこちの谷筋に流れがある。よって登山道の路肩は軟らかい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山が水を豊富に蓄えていると思われ、あちこちの谷筋に流れがある。よって登山道の路肩は軟らかい。
1
ストレッチをしながら体を騙し、ようやく念願の酉谷山避難小屋に到着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ストレッチをしながら体を騙し、ようやく念願の酉谷山避難小屋に到着。
1
この日の小屋は貸し切りだが・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この日の小屋は貸し切りだが・・・
「自粛」を求めるという言葉遣いは間違い。指図されたら自粛にはならない。しかし、迷惑を最小限にとどめるため、ツェルト持参のほか、この際、ココヘリに入会した。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「自粛」を求めるという言葉遣いは間違い。指図されたら自粛にはならない。しかし、迷惑を最小限にとどめるため、ツェルト持参のほか、この際、ココヘリに入会した。
直近の使用者が常識のないことをして去ったようだ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直近の使用者が常識のないことをして去ったようだ。
小屋にゴミを残し、テーブルの上に泥がついたままのミニシャベルを置き、土間も汚されている。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋にゴミを残し、テーブルの上に泥がついたままのミニシャベルを置き、土間も汚されている。
到着後すぐ小屋を清掃し、ゴミは翌日持ち帰った。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
到着後すぐ小屋を清掃し、ゴミは翌日持ち帰った。
2
厳寒期の水切れのためのペットボトルの水の多くが使われており、さらに悪質なのは空ボトルがそのまま置きっぱなしになっていることだ。コロナは再拡大中だが利用者の質は低下中ということか。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
厳寒期の水切れのためのペットボトルの水の多くが使われており、さらに悪質なのは空ボトルがそのまま置きっぱなしになっていることだ。コロナは再拡大中だが利用者の質は低下中ということか。
と、いろいろ書きましたが、栂海新道を白馬まで歩いたときにお世話になった糸魚川市の酒蔵の生酒「睦」を持参しおいしくいただいたので、小屋利用のマナーに関するもやもやを忘れておいしく楽しく飲酒したのでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と、いろいろ書きましたが、栂海新道を白馬まで歩いたときにお世話になった糸魚川市の酒蔵の生酒「睦」を持参しおいしくいただいたので、小屋利用のマナーに関するもやもやを忘れておいしく楽しく飲酒したのでした。
1

感想/記録

コロナ禍が一応の収まりを見せつつある中、しばらくぶりに酉谷山避難小屋へ出かけました。
東日原地区では依然として外部からの入域を容認していない雰囲気ですから、自家用車等で八丁橋まで行くなど、静かな行動がよかろうかと思います。
矢岳などから丑首経由、あるいは地蔵尾根からということになるのでしょう。自粛明けの登山は鈍った筋肉をほぐしながら歩けば、なんとかいつもの所要時間で大丈夫だと思います。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:225人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ