また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2430586 全員に公開 ハイキング 志賀・草津・四阿山・浅間

志賀山からラウンド(途中劇激藪あり)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年07月12日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇りのち雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
前山スキー場前に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち38%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間23分
休憩
35分
合計
8時間58分
S池めぐり登山口入口06:0806:39志賀山登山道入口06:4007:07志賀山07:0907:25裏志賀山07:3107:44四十八池07:4507:58四十八池分岐08:13鉢山08:29横手山方面分岐09:52横手山頂ヒュッテ09:58渋峠リフト山頂駅10:00横手山10:0610:08渋峠リフト山頂駅10:33のぞきバス停10:3513:15笠岳峠13:35笠ヶ岳13:5214:07笠岳峠15:06ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
熊の湯スキー場上部からその先、一応登山道の印はあったけど激藪でした。久しぶりに半端ない藪と格闘した。登山道はトラバースしてましたが、やはりが酷いので沢っぽいところにルート変更した。

写真

スタート
2020年07月12日 06:01撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタート
前山リフト
2020年07月12日 06:21撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前山リフト
ワタスゲ
2020年07月12日 06:23撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワタスゲ
アヤメもいいね
2020年07月12日 06:26撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アヤメもいいね
癒されますね
2020年07月12日 06:26撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
癒されますね
1
志賀山 山頂
2020年07月12日 07:08撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
志賀山 山頂
ゴゼンタチバナ
2020年07月12日 07:09撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナ
山頂はこっちでした
2020年07月12日 07:10撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂はこっちでした
池の色が凄い
2020年07月12日 07:26撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池の色が凄い
裏志賀山
2020年07月12日 07:29撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏志賀山
ハイキングですから!
2020年07月12日 07:44撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイキングですから!
鉢山 山頂
2020年07月12日 08:12撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉢山 山頂
雨が降り出した
2020年07月12日 08:59撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨が降り出した
故N田さんとここを一緒に上がった思い出があります。
2020年07月12日 09:16撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
故N田さんとここを一緒に上がった思い出があります。
山頂ヒュッテ?
2020年07月12日 09:50撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂ヒュッテ?
山頂
靴を脱ぐのが面倒なのだ、名物パン屋さんには立ち寄らなかった。
2020年07月12日 10:01撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂
靴を脱ぐのが面倒なのだ、名物パン屋さんには立ち寄らなかった。
道路に出ました。
2020年07月12日 10:34撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道路に出ました。
ゲレンデを降りる
苔の絨毯でした。
2020年07月12日 10:40撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲレンデを降りる
苔の絨毯でした。
1
熊の湯スキー場トップ
各リフト間を繋ぐため?
2020年07月12日 11:28撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊の湯スキー場トップ
各リフト間を繋ぐため?
激藪です
想像を絶する酷さ!
2020年07月12日 11:58撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
激藪です
想像を絶する酷さ!
1
気付くと血が・・、手袋ズタボロ
2020年07月12日 11:59撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気付くと血が・・、手袋ズタボロ
応急処置!
2020年07月12日 12:08撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
応急処置!
広いところに出ると、ホットするね!
2020年07月12日 12:14撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広いところに出ると、ホットするね!
またもや激藪!
2020年07月12日 12:26撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またもや激藪!
沢すじを利用しよう!
2020年07月12日 12:43撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢すじを利用しよう!
登山道に合流
ホッとした
2020年07月12日 12:48撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道に合流
ホッとした
何キノコ?
2020年07月12日 13:08撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何キノコ?
立派な階段
2020年07月12日 13:56撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派な階段
帰りは舗装道路で
2020年07月12日 14:07撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは舗装道路で
通行止めはここから笠ヶ岳登山口までです。
2020年07月12日 14:47撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
通行止めはここから笠ヶ岳登山口までです。
1

感想/記録
by abu8kg

今日は丸一日ハイキングのはずだった!
しかし、熊の湯スキー場から笠ヶ岳へほぼ水平な林道アンド登山道が地図に記載されていたので、これが近道とばかり進むと、激藪でした。
 一旦開いたところに出て、登山道は林道と離れるように記されているが、踏み跡すら見つけられない!またまた藪漕ぎとなった。ただ、あまりにも激藪すぎて、沢っぽいところにルートをとった。
 気付くと、左親指は切るし、ゴアの雨具はかなり痛んだぞ!
 根曲り竹の藪漕ぎのコツを掴んだような気もするが、これほどまだ酷いとしばらく藪漕ぎはプギョです。

(翌日追記)
 この藪漕ぎ区間、実はヤマレコの地図検索をみて、”数人だが先人の記録がある”というのはチェックしていたんです。それを、先ほどよ〜〜く見てみたら、その先人の記録はいずれも積雪期のものでした。つまり、今回根曲がり竹で苦労したところは冬は雪の下というわけですね。道理でね。でも、まあいいじゃないですか、そんな誰もやらないようなことが好きですから。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:311人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ