また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2431021 全員に公開 ハイキング 奥多摩・高尾

勝峰山 梵天山 麻生山 御岳山(ロンデン尾根経由)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年07月12日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
・行きは楽をしてJR五日市線の武蔵五日市駅から大久野中学校まで西東京バスで。1時間数本程度。歩いても2-3kmですが、あまり楽しくない道なのでバスがおすすめ。
・帰りは逆に御岳山ケーブルカーを使わずに、ケーブル下バス停まで歩きました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.1~1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち35%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間49分
休憩
1時間22分
合計
8時間11分
S大久野中学校バス停07:4908:46勝峰山08:4709:03深沢山北峰09:0409:22P 44109:2310:12真藤ノ峰10:1310:37梵天山11:0911:30白岩山11:3111:35ロンデン尾根分岐点11:47タルクボの頭11:4812:30麻生山12:3614:14御岳ビジターセンター14:18富士峰14:31御岳山駅15:0815:17御岳ビジターセンター15:1815:58滝本駅16:00ケーブル下バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報自粛モードなので・・。
過去天気図(気象庁) 2020年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック ストーブ コッヘル 昼ご飯 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ、レンズ

写真

多くのちゅっがこうバス停で下車し里山の風情残る道を歩いていきます。幸神神社という神社がありました。
2020年07月12日 07:53撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
多くのちゅっがこうバス停で下車し里山の風情残る道を歩いていきます。幸神神社という神社がありました。
この辺から車道を外れ山道へ。
2020年07月12日 07:54撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺から車道を外れ山道へ。
あっという間に轍も無くなり藪状態。
2020年07月12日 07:56撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっという間に轍も無くなり藪状態。
登山道は藪がすごいとのことなので分岐は林道方面へ。
2020年07月12日 07:57撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道は藪がすごいとのことなので分岐は林道方面へ。
地元の方が作ったと思われる標識があちらこちらにあります。赤い帽子が目印。
2020年07月12日 08:03撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地元の方が作ったと思われる標識があちらこちらにあります。赤い帽子が目印。
急に林道になります。
2020年07月12日 08:03撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急に林道になります。
さっきの分岐を登山道で来るとここへ。確かに藪がひどそう。
2020年07月12日 08:07撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっきの分岐を登山道で来るとここへ。確かに藪がひどそう。
え、やめて。クマ鈴を出します。
2020年07月12日 08:24撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
え、やめて。クマ鈴を出します。
だんだん林道も狭くなり
2020年07月12日 08:24撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だんだん林道も狭くなり
五日市方面の景色が見えるところを過ぎると
2020年07月12日 08:27撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五日市方面の景色が見えるところを過ぎると
この先は登山道。バイクの轍がはっきりとあるけど、ここは車両通行禁止なのに・・・。
2020年07月12日 08:29撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先は登山道。バイクの轍がはっきりとあるけど、ここは車両通行禁止なのに・・・。
血の池という物騒な名前の分岐に祠が。
2020年07月12日 08:30撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
血の池という物騒な名前の分岐に祠が。
1
これが血の池〜よくわからないけど。
2020年07月12日 08:31撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが血の池〜よくわからないけど。
こちらは鈴石。
2020年07月12日 08:32撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは鈴石。
あじさいがまだ咲いていました。
2020年07月12日 08:35撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あじさいがまだ咲いていました。
城跡なのでいろいろ見どころがあります。
2020年07月12日 08:43撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
城跡なのでいろいろ見どころがあります。
よく見えないけど城跡の案内。
2020年07月12日 08:43撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よく見えないけど城跡の案内。
将門伝説の案内。
2020年07月12日 08:44撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
将門伝説の案内。
多摩百山であり東京里山100選でもある勝峰山(かつほやま)山頂到着です。
2020年07月12日 08:45撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
多摩百山であり東京里山100選でもある勝峰山(かつほやま)山頂到着です。
山名標識。
2020年07月12日 08:45撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山名標識。
標識が豊富にあり本当に助かります。
2020年07月12日 08:56撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識が豊富にあり本当に助かります。
倒木に注意。
2020年07月12日 09:01撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木に注意。
ロンデン尾根分岐。幸神尾根ルートとの合流地点です。
2020年07月12日 09:03撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロンデン尾根分岐。幸神尾根ルートとの合流地点です。
1
日当たりの良いところは藪がすごくて(笑)。
2020年07月12日 09:06撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日当たりの良いところは藪がすごくて(笑)。
標識があると安心しますね。地元の方に感謝です。
2020年07月12日 09:09撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識があると安心しますね。地元の方に感謝です。
こんな道が多いです、まずまず歩きやすいです。
2020年07月12日 09:10撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな道が多いです、まずまず歩きやすいです。
449mピーク到着。
2020年07月12日 09:23撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
449mピーク到着。
1
少し日がさしてきましたね。
2020年07月12日 09:39撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し日がさしてきましたね。
トカゲ発見。動きが素早いのですぐに見えなくなってしまいます。
2020年07月12日 10:00撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トカゲ発見。動きが素早いのですぐに見えなくなってしまいます。
小さなピークにもマメに名前が付けられています。ここは543m真藤ノ峰。
2020年07月12日 10:12撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さなピークにもマメに名前が付けられています。ここは543m真藤ノ峰。
急な登りもあります。
2020年07月12日 10:22撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急な登りもあります。
あいにくの曇り空だけど東京都心方面。
2020年07月12日 10:25撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あいにくの曇り空だけど東京都心方面。
手作り感満載の標識。
2020年07月12日 10:32撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手作り感満載の標識。
梵天山607m到着です。
2020年07月12日 10:37撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梵天山607m到着です。
1
ここでお昼。いつものカップラーメン系だけど写真撮るの忘れました。
2020年07月12日 10:46撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでお昼。いつものカップラーメン系だけど写真撮るの忘れました。
ロンデン尾根は小さなアップダウンが多いですね。
2020年07月12日 11:11撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロンデン尾根は小さなアップダウンが多いですね。
斜面も結構急なのです。
2020年07月12日 11:15撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜面も結構急なのです。
白岩さん山頂が見えてきました。
2020年07月12日 11:27撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白岩さん山頂が見えてきました。
山頂の山名標識。「違う」と書いてあります。
2020年07月12日 11:28撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の山名標識。「違う」と書いてあります。
登山詳細図に「フェンス立ち入り禁止」とあるところ。わずかの距離のようなので本当の白岩山に行ってみたいと思いましたがやめておきました(笑)。
2020年07月12日 11:29撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山詳細図に「フェンス立ち入り禁止」とあるところ。わずかの距離のようなので本当の白岩山に行ってみたいと思いましたがやめておきました(笑)。
1
金比羅尾根コースとの合流。
2020年07月12日 11:36撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金比羅尾根コースとの合流。
振り返ってみたところ。左が歩いてきたロンデン尾根方面、右が金比羅尾根コース。
2020年07月12日 11:37撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ってみたところ。左が歩いてきたロンデン尾根方面、右が金比羅尾根コース。
まきみちを行かず、小ピーク樽窪の峰を目指します。鉄塔の直下にありました。
2020年07月12日 11:48撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まきみちを行かず、小ピーク樽窪の峰を目指します。鉄塔の直下にありました。
赤い帽子の山名標識。
2020年07月12日 11:48撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤い帽子の山名標識。
樽窪の峰からまきみちに下りてきたところ。大展望です。
2020年07月12日 11:52撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樽窪の峰からまきみちに下りてきたところ。大展望です。
東電さんの標識を利用した手書き山名標識。
2020年07月12日 11:52撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東電さんの標識を利用した手書き山名標識。
麻生さん山頂へは右を行きます。
2020年07月12日 12:14撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麻生さん山頂へは右を行きます。
おー、結構な登り。
2020年07月12日 12:19撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おー、結構な登り。
麻生さん山頂到着です。東京方面。中央やや左に西武ドームが見えます。
2020年07月12日 12:29撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麻生さん山頂到着です。東京方面。中央やや左に西武ドームが見えます。
立派な山名標識。
2020年07月12日 12:30撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派な山名標識。
1
多摩百山、東京里山100選、多摩100山の麻生山です。
2020年07月12日 12:31撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
多摩百山、東京里山100選、多摩100山の麻生山です。
1
やや雲が多い毛尾絶景です。
2020年07月12日 12:31撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やや雲が多い毛尾絶景です。
山頂は広く休憩スペースもあります。
2020年07月12日 12:32撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は広く休憩スペースもあります。
気持ちの良い尾根道が続きます。快適です。
2020年07月12日 12:41撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちの良い尾根道が続きます。快適です。
四差路の道標。
2020年07月12日 12:45撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四差路の道標。
植林が伐採され山肌が見えます。
2020年07月12日 12:51撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
植林が伐採され山肌が見えます。
再び藪が濃くなってきましたが、メジャーな金比羅尾根なので大丈夫です。
2020年07月12日 13:00撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び藪が濃くなってきましたが、メジャーな金比羅尾根なので大丈夫です。
雲が多く出てきたのでちょっとドラマチックトーンで撮影。
2020年07月12日 13:07撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が多く出てきたのでちょっとドラマチックトーンで撮影。
日の出山が見えてきました。
2020年07月12日 13:16撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の出山が見えてきました。
雷が鳴ったり天気も不安定だったので日の出山には行かずまきみちで御岳方面を目指します。
2020年07月12日 13:40撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷が鳴ったり天気も不安定だったので日の出山には行かずまきみちで御岳方面を目指します。
御岳平到着です。
2020年07月12日 14:22撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御岳平到着です。
1
茶屋に入り一杯ひっかけてから下山開始。御岳平からの東京方面。スカイツリーまではっきり見えます。今日の天気は変わりやすいですね。
2020年07月12日 15:07撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶屋に入り一杯ひっかけてから下山開始。御岳平からの東京方面。スカイツリーまではっきり見えます。今日の天気は変わりやすいですね。
ケーブルカーを使わずにここから歩いて下山。
2020年07月12日 15:17撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ケーブルカーを使わずにここから歩いて下山。
適度に古ぼけた住居表示。
2020年07月12日 15:18撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
適度に古ぼけた住居表示。
下山道はこんな感じ。小さな車も通れます。
2020年07月12日 15:18撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山道はこんな感じ。小さな車も通れます。
この道も見どころは満載。
2020年07月12日 15:22撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この道も見どころは満載。
いつもはケーブルからこの道を見ていて歩きたいと思っていたのですがようやく歩けました。
2020年07月12日 15:34撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもはケーブルからこの道を見ていて歩きたいと思っていたのですがようやく歩けました。
ここまで来るとバス停はもうすぐ。
今日もお疲れ様でした。
2020年07月12日 15:54撮影 by PEN-F , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで来るとバス停はもうすぐ。
今日もお疲れ様でした。

感想/記録

・天気は今一つ。東京以外に行くのも憚られる状況で、引き続き、多摩百山、東京里山100選、多摩100山 などの近場の山を目指しました。
・そこそこのアップダウンがありそれなりに楽しむことができました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:98人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

林道 倒木 トカゲ ケーブルカー 道標
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ