また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2431849 全員に公開 ハイキング 金剛山・岩湧山

久しぶり寺谷で金剛山→ダイトレで千早峠

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年07月12日(日) [日帰り]
メンバー
天候どんよりした曇り 標高1000m以上はガスガス
大阪の気温 最高29.6 最低24.4 金剛山正午の気温 17.4
アクセス
利用交通機関
バス
往復とも南海バス 河内長野駅<=>金剛山ロープウェイ前バス停
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間44分
休憩
30分
合計
4時間14分
S千早ロープウェイバス停/金剛山ロープウェイ前バス停07:2107:32林道水場(寺谷入口)08:18文殊尾根に合流08:24転法輪寺08:26山頂広場08:2808:36葛木神社08:3908:45一の鳥居08:51湧出岳09:11ちはや園地ピクニック広場09:2009:26伏見峠09:52久留野峠10:20高谷山10:42千早峠10:5811:29バス通りに出る11:35ゴール(ロープウェイ前バス停)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
木段が特徴の寺谷コースは完全に復旧していました。
コース上に倒れた巨木が木段を直撃し木っぱ微塵になった箇所や、路盤自体が崩壊しなくなった箇所がありましたが、新たに作り直したり道を敷きなおし安心して通れるようになっています。整備してくださった関係者の皆様、ありがとうございます。
その他周辺情報トイレ、飲料販売機…ともにロープウェイ前バス停、山頂広場、ちはや園地にあり。

写真

久しぶりに百ヶ辻(もまつじ)からのスタート
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久しぶりに百ヶ辻(もまつじ)からのスタート
3
長雨で増水した谷川を見て林道(念仏坂)を登る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長雨で増水した谷川を見て林道(念仏坂)を登る
4
途中の水場から折り返す形で寺谷コースへ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の水場から折り返す形で寺谷コースへ
4
これこれ! 寺谷とくれば木段です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これこれ! 寺谷とくれば木段です
4
木の間を抜けて右折の寺谷本道とハード(直進)の分岐 積雪時はここで間違いやすい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の間を抜けて右折の寺谷本道とハード(直進)の分岐 積雪時はここで間違いやすい
3
数日続きの雨でいたる所に小川が出来ている
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
数日続きの雨でいたる所に小川が出来ている
2
ふだん気がつかない流れが立派な滝に!!(驚)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふだん気がつかない流れが立派な滝に!!(驚)
12
プチレインボーブリッジも健在
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
プチレインボーブリッジも健在
8
部分的に新調された木段 ありがとうございます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
部分的に新調された木段 ありがとうございます
4
最後のシンドイ登りも尾根筋(明るい所)が見えてきた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後のシンドイ登りも尾根筋(明るい所)が見えてきた
2
突然、文殊尾根へ飛び出して寺谷は終了
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
突然、文殊尾根へ飛び出して寺谷は終了
4
あとは歩きなれた山上周回路を進む
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとは歩きなれた山上周回路を進む
4
気温16度 動いていれば暑くも寒くもなし
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気温16度 動いていれば暑くも寒くもなし
5
山頂はみごとにガスガス、10mほど先がボンヤリしている
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂はみごとにガスガス、10mほど先がボンヤリしている
14
雨がポツポツする中、葛木神社にごあいさつ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨がポツポツする中、葛木神社にごあいさつ
7
一の鳥居もガスの中、いつもは反対側からくる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一の鳥居もガスの中、いつもは反対側からくる
3
役行者がセッティングした葛城二十八宿の第二十一経塚にもごあいさつ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
役行者がセッティングした葛城二十八宿の第二十一経塚にもごあいさつ
4
ガスの中、ほとんど人影がないちはや園地で休む
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスの中、ほとんど人影がないちはや園地で休む
3
ガクアジサイに癒されながら今日最初の座り休憩
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガクアジサイに癒されながら今日最初の座り休憩
5
森のように木が繁った伏見峠、ダイトレは左へ続く
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森のように木が繁った伏見峠、ダイトレは左へ続く
2
尾根の地蔵さん(お迎え地蔵)にもお供えの花多数
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根の地蔵さん(お迎え地蔵)にもお供えの花多数
6
埋まりかけていた久留野峠の石盤を掘り出す
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
埋まりかけていた久留野峠の石盤を掘り出す
6
久留野峠から中葛城への登り返しを無我の境地(笑)で進む
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久留野峠から中葛城への登り返しを無我の境地(笑)で進む
7
下界は薄日が差す 五條市のシプレカントリーや南大和ネオポリスがみえる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下界は薄日が差す 五條市のシプレカントリーや南大和ネオポリスがみえる
11
いつもより生い茂った笹とガスで金剛山ではないような光景
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもより生い茂った笹とガスで金剛山ではないような光景
4
偶然、樹間から見えたPL塔・・高谷山で
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
偶然、樹間から見えたPL塔・・高谷山で
6
千早峠着 今日は時間のつごうでここから下りる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千早峠着 今日は時間のつごうでここから下りる
2
千早峠の同じ場所に立つ21歳の私(左)と40年後の今日の私(右) 40年たってもダイトレ最高!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千早峠の同じ場所に立つ21歳の私(左)と40年後の今日の私(右) 40年たってもダイトレ最高!!
15
千早峠から始めての下山道 登山道というより古道
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千早峠から始めての下山道 登山道というより古道
2
山の中に突如ふつうの住宅が! どなたが住んでいるのだろう(謎)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の中に突如ふつうの住宅が! どなたが住んでいるのだろう(謎)
4
皆さんのレコでおなじみの廃車 後部に小型クレーンを積んでいる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
皆さんのレコでおなじみの廃車 後部に小型クレーンを積んでいる
6
千早峠から29分でバス通りへ こんなエスケープ路があったとは!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千早峠から29分でバス通りへ こんなエスケープ路があったとは!
3
朝降りた停留所まで300mほど戻りバスに乗車 ご覧いただきありがとうございました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝降りた停留所まで300mほど戻りバスに乗車 ご覧いただきありがとうございました
7

感想/記録
by tsnet

このたびの豪雨で被災された皆さまには、心よりお見舞い申し上げます。

皆さんのレコで、金剛山に登る主要コースのひとつ「寺谷コース」が通行できるようになったと知り「こりゃ行かなきゃ」と雨の止んだ日曜日(7月12日)に登ってきました。(数年前の豪雨で路盤崩壊などがあり通行止めだった)

私は金剛山へ行く時、周辺の山から縦走して行くことが多いのですが、この日は午後から用事があったので何とか午前中で仕上げたく、寺谷で登って金剛山からダイトレで千早峠へ進み、そこから朝バスを降りた停留所近くへ下山する初めてのコースをたどってみました。

半日だけの行程だったので何かとせわしなかったのですが、久しぶりに大好きな寺谷コースを歩け、千早峠では40年前に撮った写真を見ながら定点観測をするなど楽しい山行きができました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:186人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2019/3/23
投稿数: 278
2020/7/14 19:14
 お変わりないですね :-o
tsnetさん、こんばんは。

40年前とほとんど体型が変わっていないようで、素晴らしいです。

先日、初めてダイトレを歩き、屯鶴峯の奇勝、大和葛城山からの絶景、金剛山の厳かな雰囲気などに感動しました。階段がきつい所もありましたが歩きやすく、水場の湧き水も最高に美味しく新鮮な体験でした。

寺谷コースは、調べた所、破線で表されるバリエーションルートのようですが、写真を拝見する限り、よく整備された山道のようですね。機会を見つけてチャレンジして見たいと思いました。

ありがとうございます。

Kumainkobe ฅʕ·ᴥ·ʔฅ
登録日: 2018/10/28
投稿数: 8
2020/7/16 22:53
 Re: お変わりないですね :-o
Kumainkobeさん、こんばんは。遅レス失礼します。

いやいや、お恥ずかしい・・見た目あまり変わっていないのかも
しれませんが、中身は大幅パワーダウンですわ(汗)

お説の通り、寺谷は破線のバリルートながら大変よく整備されて
いて、自分の好きなルートです。
ダイトレも初めて歩いてから40年ほどたちますが、フシギと飽きる
ことがありませんね。
北部の二上山-葛城・金剛山-紀見峠エリアと西部の槇尾山-滝畑-
岩湧山エリアでは、山の雰囲気も客層も違いますし、おもしろい
ところだと思います。

ただ、こちらは六甲縦走路みたいに華がないんですよね。パァーっと
したところがあり、菊水=>掬星台=>最高峰みたいな展望があって
茶店のひとつやふたつでもあれば、もっと楽しいのですが、、

ただ、その分静かな山行きができて、自分には合っているのかも
しれません。お立ち寄りありがとうございました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ