また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2441437 全員に公開 ハイキング 九州・沖縄

金山(三瀬峠から)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年07月19日(日) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9~1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間25分
休憩
13分
合計
3時間38分
S三瀬峠05:5006:15三瀬山06:1606:33城ノ山06:51アゴ坂峠07:0007:53金山07:5508:29アゴ坂峠08:51城ノ山09:05三瀬山09:24三瀬峠09:2509:28ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2020年07月の天気図 [pdf]

感想/記録

どのコースから登ろうかと、いろいろ考えましたが、大雨があったことだし、初めてなので一番無難そうな三瀬峠からにしました。

三瀬峠の頂上あたりの広くなった路肩に駐車しました。5台くらいは止められそうです。登山口は、道路を渡ったところにありました。案内板もしっかり立っていましたので、迷うことはないと思います。

カスがでていて、日が差さないせいか、長袖を着ていましたが、結構肌寒かったです。
樹木の葉についた水滴なのか雨なのかわかりませんが、ぽつぽつと降りかかってきました。ほぼ、樹林帯の中のコースですので、気にかかりません。

登山道は明瞭で、迷うところはありませんでした。アップダウンも何回かあります。城ノ山からアゴ坂峠への下りは、途中岩場っぽいところもありました。巻道もついていました。帰りは巻きましたが、かえってこちらのほうが怖いかなと思いました。

アゴ坂峠から、金山に向かう途中の沢沿いに水場がありました。
金山頂上からの展望はなし。頂上にコロナの注意書きが置いてありました。

天気は今一つでしたが、久々の山で最後に2人の方とすれ違っただけで、静かな山登りを楽しめました。
駐車スペースは、いっぱいになっていました。すれ違わなかった方は、他へ行かれたのかな。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:71人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

水場
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ