また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2441669 全員に公開 ハイキング 比良山系

比良山系 白滝山からゆるゆる歩いて森山岳へ

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年07月19日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
坊村 明王谷林道のゲート手前に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間12分
休憩
31分
合計
6時間43分
S坊村(明王谷林道駐車スペース)07:4208:03三ノ滝08:1308:18伊藤新道出合08:58わさび大滝09:00わさび天井滝09:0510:09白滝山10:1110:18オトワ池11:33森山岳11:4713:56北山14:25坊村(明王谷林道駐車スペース)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
踏み跡薄く間違い易い所があるものの危険な所は無い。
過去天気図(気象庁) 2020年07月の天気図 [pdf]

写真

明王谷林道のゲート手前に駐車、林道をトコトコ歩いて二の滝の護摩堂まで来た。気温は22℃位だが湿度は90%程ありここまでの歩きで汗びっしょりとなる。
2020年07月19日 07:59撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明王谷林道のゲート手前に駐車、林道をトコトコ歩いて二の滝の護摩堂まで来た。気温は22℃位だが湿度は90%程ありここまでの歩きで汗びっしょりとなる。
三ノ滝への降り口。
2020年07月19日 08:03撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ滝への降り口。
終点にある建物。
2020年07月19日 08:07撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
終点にある建物。
滝つぼを覗き込むとかなり深そうだった。
2020年07月19日 08:07撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝つぼを覗き込むとかなり深そうだった。
1
梅雨の雨を集めてかなりの水量の三ノ滝。
2020年07月19日 08:08撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梅雨の雨を集めてかなりの水量の三ノ滝。
2
三ノ滝の上側もかなりの水量。
2020年07月19日 08:10撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ滝の上側もかなりの水量。
3
覺昭水も何時もより多めの水が流れ落ちている。
2020年07月19日 08:14撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
覺昭水も何時もより多めの水が流れ落ちている。
覺昭水を過ぎた辺りでは押し流された石で林道が埋まっている。
2020年07月19日 08:15撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
覺昭水を過ぎた辺りでは押し流された石で林道が埋まっている。
1
今日はここから伊藤新道で白滝山に向かう。
2020年07月19日 08:18撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はここから伊藤新道で白滝山に向かう。
わさび大滝も多めの水量。
2020年07月19日 08:57撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わさび大滝も多めの水量。
4
以前からあるプレート、今も健在だった。
2020年07月19日 08:57撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
以前からあるプレート、今も健在だった。
1
上側にあるわさび天井滝。登山道から見ると二段の滝となっている。
2020年07月19日 09:05撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上側にあるわさび天井滝。登山道から見ると二段の滝となっている。
4
薄い踏み跡を辿ってほぼ垂直に落ちる上段の滝の下まで回り込む。
2020年07月19日 09:08撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薄い踏み跡を辿ってほぼ垂直に落ちる上段の滝の下まで回り込む。
3
何気なしに靴を見ると山蛭が這っていた。足元を見ながら歩いていたが一度も気付かなかったんだが。今日のコースではこれだけで車に帰ってチェックしても被害は無かった。
2020年07月19日 09:16撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何気なしに靴を見ると山蛭が這っていた。足元を見ながら歩いていたが一度も気付かなかったんだが。今日のコースではこれだけで車に帰ってチェックしても被害は無かった。
5
白滝山山頂、見晴らしは特段良くない。
2020年07月19日 10:08撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白滝山山頂、見晴らしは特段良くない。
2
時期は過ぎているがモリアオガエルの卵塊は沢山あった。
2020年07月19日 10:18撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時期は過ぎているがモリアオガエルの卵塊は沢山あった。
3
音羽池は全面水草なのか緑一色だった。
2020年07月19日 10:19撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
音羽池は全面水草なのか緑一色だった。
1
直射日光を避けて樹林の中を歩く。
2020年07月19日 10:21撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直射日光を避けて樹林の中を歩く。
時々足元に白い花が落ちていた。上を見ると少しばかりの夏椿が咲いていた。
2020年07月19日 10:23撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時々足元に白い花が落ちていた。上を見ると少しばかりの夏椿が咲いていた。
2
スギヤ池。この池の水は茶色だった。
2020年07月19日 10:31撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スギヤ池。この池の水は茶色だった。
2
無名池を訪ねながら森山岳にゆるゆる向かう。
2020年07月19日 10:42撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無名池を訪ねながら森山岳にゆるゆる向かう。
1
これも無名池。
2020年07月19日 10:45撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これも無名池。
こんなに大きくても地形図に名前は無い。
2020年07月19日 10:48撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなに大きくても地形図に名前は無い。
3
これも無名池。油断して近付くとズブズブ埋まる。
2020年07月19日 10:57撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これも無名池。油断して近付くとズブズブ埋まる。
1
これも大きめの無名池。どの池にもモリアオガエルの卵塊があった。
2020年07月19日 11:04撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これも大きめの無名池。どの池にもモリアオガエルの卵塊があった。
1
ゆるゆると登って行く。
2020年07月19日 11:19撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゆるゆると登って行く。
尾根にも小池が。
2020年07月19日 11:34撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根にも小池が。
森山岳山頂。
2020年07月19日 11:40撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森山岳山頂。
1
山頂には一枚だけプレートがあった。
2020年07月19日 11:38撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂には一枚だけプレートがあった。
2
帰りはビワコバレイ線の鉄塔を目指して尾根を辿る。
2020年07月19日 11:52撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りはビワコバレイ線の鉄塔を目指して尾根を辿る。
中央の山は武奈ヶ岳だろうか?
2020年07月19日 11:52撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央の山は武奈ヶ岳だろうか?
2
樹林の間から蓬莱山が見えた。観光客もチラホラと。
2020年07月19日 11:55撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林の間から蓬莱山が見えた。観光客もチラホラと。
1
リフトにも人影が。
2020年07月19日 11:56撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフトにも人影が。
蓬莱山の山頂辺り。
2020年07月19日 11:57撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓬莱山の山頂辺り。
ここでもリフトに人影が。
2020年07月19日 11:57撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでもリフトに人影が。
踏み跡は無いものの何処でも歩ける。
2020年07月19日 11:59撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み跡は無いものの何処でも歩ける。
いくつかの小ピークを越えて行く。
2020年07月19日 12:03撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いくつかの小ピークを越えて行く。
ここで鉄塔巡視路に合流。
2020年07月19日 12:08撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで鉄塔巡視路に合流。
直ぐに鉄塔に着く。
2020年07月19日 12:08撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直ぐに鉄塔に着く。
沢山咲いていたバイケイソウも既に種の鞘が出来ているものがあった。
2020年07月19日 12:31撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢山咲いていたバイケイソウも既に種の鞘が出来ているものがあった。
長池まで帰って来た。これは南の端から見た長池。
2020年07月19日 13:02撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長池まで帰って来た。これは南の端から見た長池。
1
北に向かう途中から長池。
2020年07月19日 13:03撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北に向かう途中から長池。
2
朝と反対側から見るスギヤ池。
2020年07月19日 13:07撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝と反対側から見るスギヤ池。
スギヤ池の杉。
2020年07月19日 13:08撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スギヤ池の杉。
2
無名池の水のある部分。
2020年07月19日 13:11撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無名池の水のある部分。
帰りは音羽池の北側に回り込む。
2020年07月19日 13:15撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは音羽池の北側に回り込む。
北側の尾根を降りて行く。
2020年07月19日 13:23撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側の尾根を降りて行く。
この尾根のただ一つの標高点。
2020年07月19日 13:56撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この尾根のただ一つの標高点。
P695 山名は北山らしい。
2020年07月19日 13:56撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P695 山名は北山らしい。
2
これは何?
2020年07月19日 14:04撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは何?
1
幾つか続く。
2020年07月19日 14:10撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幾つか続く。
撮影機材:

感想/記録
by yjin

久々に比良の山に行ってみる事にした。テレビの情報では大阪も京都もコロナの患者は増え続けている様だ。この前は大文字山に行ったが、これではとても行く気がしない。また車で行く山歩きに逆戻りしてしまった。今日も特に人とも会う事も無く歩けたし、帰りも寄り道しなかったので移す事も移される事も無いと思うが困った世の中になってしまった。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:334人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ