また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2443614 全員に公開 アルパインクライミング 谷川・武尊

一ノ倉沢烏帽子沢奥壁南稜(山岳会山行)

情報量の目安: S
-拍手
日程 2020年07月19日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
車は谷川ベースプラザに駐車しました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち30%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間16分
休憩
1時間42分
合計
9時間58分
S谷川ベースプラザ03:5203:55谷川岳登山指導センター04:31一ノ倉沢出合04:4105:20テールリッジ基部05:2106:10中央稜取付06:1306:42南稜テラス(登攀開始07:02)07:0209:37南稜6P終了点(登攀終了09:50)09:5609:576ルンゼ右俣懸垂下降開始地点10:0811:05烏帽子スラブ横断バンド11:1511:35中央稜取付11:5812:33テールリッジ基部13:08一ノ倉沢出合13:1313:48谷川岳登山指導センター13:50谷川ベースプラザG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
▶群馬県谷川岳遭難防止条例により危険地区内を登山する方は登山届け又は登山計画書の提出が必要になります。
 (一般登山者は登山しようとする日の10日前までに、山岳会所属の登山者は登山しようとする日までに谷川岳登山指導センターへ提出。)
https://www.police.pref.gunma.jp/seianbu/02tiiki/tozan-todoke_no.2.html


▶ルート状況(ルートグレードは参考にしたトポ図からで、あとは個人的な感想です。一ノ倉沢の雪渓の状態は2020年7/19現在のものです。)

◆一ノ倉沢出合〜テールリッジ基部
・一ノ倉沢出合からヒョングリ滝まで雪渓無し。(ヒョングリ滝上部には若干の雪渓が残っている。)
・テールリッジ基部は雪渓が無く沢床が出ている。(基部より本谷の上は雪渓が残っている。)
・ヒョングリ滝から右岸の夏道を高巻き懸垂下降の残置支点があるところから残置フィックスを使いつつ沢床までクライムダウンし沢を横断。
・下部と上部の夏道(沢高巻き道)歩きは朝露で草木が濡れていてパンツ・上着が濡れて不快でした。

◆テールリッジ基部〜南稜テラス
・岩が濡れていてペース上がらず・・
・朝露で草木が濡れていてパンツ・上着が濡れて不快でした。

◆一ノ倉沢烏帽子沢奥壁南稜(3級上、后

1P スラブ〜左のカンテ〜バンドを右〜チムニー直上 検30m(ヤマパンリード)
・チムニー出だしのスタンスが濡れていていやらしかったのでA0突破。
 
2P フェースを右上〜直上 検30m(Yさんリード)
・ピッチは他と比べるとよく乾いていて問題なく登れた。
 
3P  草付 供40m(ヤマパンリード)
・特に問題なく登れた。 

4P フェイス〜馬の背リッジ手前 掘40m(ヤマパンリード)
・特に問題なく登れた。

5P 馬の背リッジ手前〜馬の背リッジ 掘30m(Yさんリード)
・リッジに上がるまでは岩が濡れていていやらしかった。
・リッジ上は動く岩が多かった。

6P クラック左側のカンテ〜逆層の垂壁 后40m(ヤマパンリード)
・出だしはクラック左のカンテを登りました。
・逆層の垂壁は外傾したスタンスが多いですがが向きで効かせられるホールドも多いので快適でした。ただ最後の1手はホールドとスタンスは共に濡れていて悪くA0しました・・
・カンテは乾いてましたが、垂壁は濡れているところが多かったです。

ルート全般 
・岩が濡れているところが所々あり谷川アルパインぽかった(笑)

◆懸垂下降
・6ルンゼ右俣〜南稜ルートを懸垂下降して烏帽子スラブ横断バンドまで下りました。(50mロープ2本で5回の懸垂下降。)
・その後、烏帽子スラブ横断バンドから50mロープ1本で1回懸垂下降して安定したところまで下りました。
その他周辺情報日帰り入浴は『湯テルメ谷川』
過去天気図(気象庁) 2020年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 50mダブルロープ アルパインクイックドロー×7 ヘルメット ハーネス 確保器 ロックハンマー クライミングシューズ アプローチシューズ ほか登攀装備1式
共同装備 ツエルト ファーストエイドキット1式 ハーケン×3〜4枚 リンクカム(0.5 0.75の4本) ボールナッツ(2〜4番の3本)

写真

谷川岳登山指導センターで登山計画書を提出
2020年07月19日 03:55撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷川岳登山指導センターで登山計画書を提出
3
一ノ倉沢出合でトイレタイム
2020年07月19日 04:31撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ倉沢出合でトイレタイム
2
テールリッジ基部の雪渓の状態
2020年07月19日 05:06撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テールリッジ基部の雪渓の状態
3
沢床が見えてました
2020年07月19日 05:12撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢床が見えてました
7
素早く沢床を通過
2020年07月19日 05:12撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素早く沢床を通過
1
沢床へクライムダウン中のYさん
2020年07月19日 05:16撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢床へクライムダウン中のYさん
2
濡れてるテールリッジを登ってくるYさん
2020年07月19日 05:24撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
濡れてるテールリッジを登ってくるYさん
2
中央稜取付で小休止
2020年07月19日 06:13撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央稜取付で小休止
1
中央取付から見た衝立岩
2020年07月19日 06:13撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央取付から見た衝立岩
4
中央稜取付から南稜テラスへ
2020年07月19日 06:13撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央稜取付から南稜テラスへ
1
歩いてきた横断バンド
2020年07月19日 06:39撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてきた横断バンド
3
南稜テラスに着いて登攀準備
2020年07月19日 06:42撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南稜テラスに着いて登攀準備
1
1P目を登ってくるYさん
2020年07月19日 07:25撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1P目を登ってくるYさん
1
1P目を登ってくるYさん
2020年07月19日 07:36撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1P目を登ってくるYさん
2
2P目をリードするYさん
2020年07月19日 07:45撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2P目をリードするYさん
3
3P目を登ってくるYさん
2020年07月19日 08:12撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3P目を登ってくるYさん
1
5P目の馬の背リッジをリードするYさん
2020年07月19日 08:56撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5P目の馬の背リッジをリードするYさん
2
5P目終了点でビレイ中のYさん
2020年07月19日 09:12撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5P目終了点でビレイ中のYさん
6
6P目を登ってくるYさん
2020年07月19日 09:38撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6P目を登ってくるYさん
1
6P目終了点から見た烏帽子岩
2020年07月19日 09:38撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6P目終了点から見た烏帽子岩
2
6P目終了点から見た国境稜線
2020年07月19日 09:38撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6P目終了点から見た国境稜線
3
6P目終了点から見た3スラ
2020年07月19日 09:38撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6P目終了点から見た3スラ
6
6P目終了点から見た本谷の雪渓
2020年07月19日 09:38撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6P目終了点から見た本谷の雪渓
2
6P目を登ってくるYさん
2020年07月19日 09:46撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6P目を登ってくるYさん
1
6ルンゼ右俣の懸垂下降開始地点
2020年07月19日 09:57撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6ルンゼ右俣の懸垂下降開始地点
3
1回目の懸垂下降で6ルンゼ右俣の途中まで下降
2020年07月19日 10:12撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1回目の懸垂下降で6ルンゼ右俣の途中まで下降
3
2回目の懸垂下降で6ルンゼ右俣を下りてくるYさん
2020年07月19日 10:29撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2回目の懸垂下降で6ルンゼ右俣を下りてくるYさん
1
3回目の懸垂下降中のヤマパン
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3回目の懸垂下降中のヤマパン
4
5回目の懸垂下降で烏帽子スラブ横断バンドへ下りてくるYさん
2020年07月19日 11:09撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5回目の懸垂下降で烏帽子スラブ横断バンドへ下りてくるYさん
2
中央稜取付まで下山し小休止
2020年07月19日 11:35撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央稜取付まで下山し小休止
1
テールリッジから見た衝立岩
2020年07月19日 12:17撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テールリッジから見た衝立岩
3
テールリッジを下山中のYさん
2020年07月19日 12:33撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テールリッジを下山中のYさん
2
テールリッジ基部の沢に残る雪渓
2020年07月19日 12:33撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テールリッジ基部の沢に残る雪渓
2
ヒョングリ滝右岸を下降中のYさん
2020年07月19日 12:51撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒョングリ滝右岸を下降中のYさん
2
一ノ倉沢出合まで下山
2020年07月19日 13:08撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ倉沢出合まで下山
2
谷川岳登山指導センターまで下山
2020年07月19日 13:48撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷川岳登山指導センターまで下山
2

感想/記録

山岳会山行で一ノ倉沢烏帽子沢奥壁南稜へ行く計画を立てたが、あいにくの長梅雨で予定していた7/12(日)の山行は前日までの天気や当日の悪天予報で延期にした。
予備日7/19(日)の天気はどんなかなー?
クライム・イン!

ヾ響

・当初の7/12(日)は5人での会山行の予定でしたが、1週間後の7/19(日)は皆んなの都合がつかず2人での寂しい会山行になりました。。
 
・前日までの天気は雨が少なく当日は昼までもつ天気予報だったので山行を決行しました。序盤のアプローチは岩が濡れていたり草木が濡れていたりで不快でしたが、天気は曇り。時々晴れ間ものぞき風もあって岩はどんどん乾いてくれて良かったです。

・天気予報のせいか、この日の一ノ倉沢に入ったパーティーは私たちだけでした。

・アプローチで岩が濡れていて下山時は危なそうなところが何箇所かありました。会山行なので安全マージンを最大限にとって積極的にロープを使おうと考えてましたが、天気のおかげで下山時には岩が乾いていたのでクライムダウンで下りれました。

・今回が初谷川アルパインのYさんにとっては最高のコンディションでの山行とは言えないでしょうが、谷川っぽさを経験できたのは良かったと思います。

反省

・特にありません。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:513人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ