また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2453275 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 鳥海山

夏の夢、鳥海山(湯ノ台口)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年07月24日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
【鳥海山登山ルートガイド】
http://chokaizan.com/route/index.html
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8~0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち75%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間34分
休憩
39分
合計
10時間13分
S湯ノ台口05:0205:16滝ノ小屋05:2206:17河原宿08:10伏拝岳08:20行者岳08:3108:57七高山09:1009:45行者岳09:56伏拝岳10:23文珠岳10:46外輪山・千蛇谷分岐10:4710:54七五三掛11:22御田ヶ原分岐11:33御田ヶ原11:3511:50御浜小屋12:20鳥海湖分岐12:2112:35蛇石流分岐12:47丁字分岐12:50千畳ヶ原13:13幸次郎沢13:51月山森13:5514:23河原宿14:2415:03滝ノ小屋15:15湯ノ台口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
帰りたくなくてダラダラしていたので、コース時間はガイドなどを参考にしてください。
その他周辺情報【湯浜温泉】夕陽百選
http://www.yunohamaonsen.com/

写真

登りはじめ
2020年07月24日 05:18撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りはじめ
滝ノ小屋
ガスで上の方は見えず
2020年07月24日 05:28撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝ノ小屋
ガスで上の方は見えず
岩を踏みながら小川沿いに
水量が多いのだろうか
2020年07月24日 05:33撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩を踏みながら小川沿いに
水量が多いのだろうか
八丁坂手前
2020年07月24日 05:43撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八丁坂手前
4
河原宿小屋(そのうち撤去するのだろうか)
トイレは利用可
2020年07月24日 06:25撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河原宿小屋(そのうち撤去するのだろうか)
トイレは利用可
「心」の字のどの部分だろう
2020年07月24日 06:36撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「心」の字のどの部分だろう
トラバースの個所にはロープ
2020年07月24日 06:55撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラバースの個所にはロープ
1
2つめの雪渓
2020年07月24日 07:27撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2つめの雪渓
あざみ坂から見下ろす心字雪渓
2020年07月24日 07:55撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あざみ坂から見下ろす心字雪渓
4
外輪山の稜線までもう少し
2020年07月24日 08:03撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
外輪山の稜線までもう少し
3
新山直下の残雪
まだ結構残っている
2020年07月24日 09:10撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新山直下の残雪
まだ結構残っている
1
岩間に咲くけなげなイワギキョウ
2020年07月24日 09:11撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩間に咲くけなげなイワギキョウ
4
アオノツガザクラ
2020年07月24日 09:44撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アオノツガザクラ
2
ウサギギク
2020年07月24日 09:48撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウサギギク
2
ダイモンジソウ
2020年07月24日 09:48撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダイモンジソウ
1
ミヤマキンバイ
2020年07月24日 09:50撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマキンバイ
1
ミヤマリンドウ
2020年07月24日 09:59撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマリンドウ
5
ハクサンフウロ
2020年07月24日 10:17撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロ
3
ハクサンシャクナゲ
2020年07月24日 10:17撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンシャクナゲ
2
ヨツバシオガマ
2020年07月24日 10:19撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヨツバシオガマ
2
ヤマハハコ
2020年07月24日 10:36撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマハハコ
3
トウゲブキ
2020年07月24日 10:37撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トウゲブキ
2
チョウカイフスマ
2020年07月24日 10:44撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チョウカイフスマ
5
イワブクロ
2020年07月24日 10:48撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワブクロ
4
ヨツバヒヨドリ
2020年07月24日 10:53撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヨツバヒヨドリ
1
ハクサンイチゲ
2020年07月24日 11:14撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンイチゲ
2
イワイチョウ
2020年07月24日 11:15撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワイチョウ
2
チングルマ
2020年07月24日 11:15撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマ
2
ヒナザクラ
2020年07月24日 11:17撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒナザクラ
2
ミヤマトウキ
2020年07月24日 11:22撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマトウキ
ハクサンシャジン
2020年07月24日 11:26撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンシャジン
クルマユリ
2020年07月24日 11:50撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クルマユリ
1
御浜小屋付近
2020年07月24日 11:54撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御浜小屋付近
ニッコウキスゲと鳥海湖
2020年07月24日 11:56撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲと鳥海湖
5
今日のおやつはルレクチェのドライフルーツ
2020年07月24日 12:20撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日のおやつはルレクチェのドライフルーツ
3
万助道と戦場ヶ原の分岐
2020年07月24日 12:45撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
万助道と戦場ヶ原の分岐
1
黄色の矢印へ
2020年07月24日 12:45撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄色の矢印へ
黄色の矢印に沿って
2020年07月24日 12:49撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄色の矢印に沿って
LOVE 平らなところ
2020年07月24日 12:54撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
LOVE 平らなところ
2
ベンチのように最初から平面状に設置してある道標
倒れて「肝心な方角が判らないじゃないか!」ということがない。
2020年07月24日 12:57撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ベンチのように最初から平面状に設置してある道標
倒れて「肝心な方角が判らないじゃないか!」ということがない。
4
千畳ヶ原方面
2020年07月24日 13:05撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千畳ヶ原方面
お昼過ぎなのでキレイに花が開いている
2020年07月24日 13:08撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お昼過ぎなのでキレイに花が開いている
3
正面の岩が崩れたような所を登っていく
2020年07月24日 13:13撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面の岩が崩れたような所を登っていく
1
慎重に登る
2020年07月24日 13:26撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
慎重に登る
3
月山森頂から
2020年07月24日 14:01撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月山森頂から
1
月山森頂から
2020年07月24日 14:05撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月山森頂から
1
もうすぐ滝ノ小屋
ここまで来ればゴールは近い
2020年07月24日 15:11撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ滝ノ小屋
ここまで来ればゴールは近い
2

感想/記録

老若男女、登る人達みんなを幸せな気分にしてくれる山。鳥海山。
独立峰なので八方から登山道が伸びている。初の湯ノ台口から。今日はどんな顔が見られるのか楽しみ。

ガスのかかる中、駐車場を出発。
滝ノ小屋から少し先、小さな川を岩の頭を踏みながら進む。
八丁坂を登ると河原宿小屋(トイレは利用可能であるが、小屋は営業していない。というか既に崩壊気味。)
「心」のどの部分を歩いているのだろうかと思いながら「心字雪渓」を渡る。
持参した軽アイゼンは使用しなかったが、気温が低く表面がガチガチの時はツルツル滑って相当歩き難いと思われる。
最後は、急登「あざみ坂」の洗礼。しんどい。
外輪山に出て七高山へ。当初は千蛇谷へ周回しようと思っていたが、外輪山の方が花を楽しめそうなので、来た道を戻る。
御浜小屋まで花を愛でながらゆっくり下る。牛歩のごとく。

百花斉放。つかの間の夏の夢。
1ヶ月少し後には草紅葉がなびいていることだろう。
今を盛りに一斉に歓喜する草花の濃い息吹を、深く吸む。

鳥海湖を回り、千畳ヶ原へ。
木道の突当り、岩場が崩れたような岩石だらけの急登を、両手両足を駆使して登る。予想していた以上に慎重さを要する難所。
今日は時折り雲が流れてきていたが、月山森に着いた時には周辺は完全にクリになっていた。
しばし景色を眺めて、一路登山口へ。

満ち足りた時間をありがとう。

お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:151人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ