また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2465616 全員に公開 ハイキング 甲信越

キツ過ぎた古墳

情報量の目安: C
-拍手
日程 2020年08月01日(土) [日帰り]
メンバー
天候はれ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間18分
休憩
3分
合計
4時間21分
Sスタート地点10:5612:00角田山12:0113:26角田山13:2815:17ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

宮前コース途中の名前の由来になった神社
2020年08月01日 11:13撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宮前コース途中の名前の由来になった神社
宮前コース9合目付近
2020年08月01日 11:56撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宮前コース9合目付近
コースの主
2020年08月01日 13:07撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コースの主
古墳の小山
2020年08月01日 14:54撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古墳の小山
2

感想/記録

山を降りてたら最近話題の前方後円墳に寄る計画でした。当然苦も無く遠足気分で行けると思ってました。 最初のミスは道迷い。墓地に入り墓石終わるとトレイルが消えます。つづく墓地裏の急登をよじ登りますが無理だと判断し降りました。ふり返ると沢の対岸にロープが見え、渡渉しわずかなトレイルを追って行きますが次第に急登になり所々ロープも有りますが滑ります。途中何度も立ち止まり息を整えながら登り続け、次第に勾配が緩んでそれらしい小山現れました。

古墳の周囲に張られたトラロープに沿って歩いているうちにどうして古墳だと判ったのか、なんでこんな山深い不便な場所にあるのか判らなくなりました。

※、途中角田山のどのコースより勾配がきつくとても子連れ遠足気分では登れません。暗くトレイルが薄いので道迷いを避ける為GPSがあると安心です。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:170人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 GPS トラロープ 渡渉 道迷い
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ