また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2500327 全員に公開 ハイキング 房総・三浦

岩堂山〜小網代の森〜黒崎の鼻〜荒崎潮騒の道

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年08月13日(木) [日帰り]
メンバー
天候はれ
アクセス
利用交通機関
電車バス
■行き
京浜急行 三崎口
京急バス 三崎港行き 松輪入口BS下車

■帰り
京急バス 三崎口駅前行き 荒崎BS乗車 三崎口駅前下車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間59分
休憩
3分
合計
5時間2分
Sスタート地点09:1109:32岩堂山09:3309:53松輪入口バス停10:14小網代の森(引橋入口)11:06小網代湾12:11黒崎の鼻12:1213:58荒崎弁天島14:02荒崎公園城山展望台14:0314:13荒崎バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■岩堂山〜小網代の森
概ね舗装された道、公園内の通路を散策する道で危険箇所なし

■黒崎の鼻
稜線上は藪漕ぎ状態、先端まで行くだけなら下から回り込んだ方が楽でしょう

■荒崎潮騒の道
特に危険箇所はありませんが
水位によって海に入らなければ通過できないところもあり
海岸線に下っていく道ではトゲのある植物があっったりしますので
短パンはやめた方がいいと思います。
フナムシうじゃうじゃ苦手な方は覚悟するように
その他周辺情報特に立ち寄らず
過去天気図(気象庁) 2020年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 飲料 コンパス ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット

写真

松輪入口を下車
石堂山へ向かいます
2020年08月13日 09:10撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松輪入口を下車
石堂山へ向かいます
1
右手側の道を上がっていく
2020年08月13日 09:27撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手側の道を上がっていく
三角点は畑の中
2020年08月13日 09:30撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点は畑の中
1
山頂の様子
三崎砲台観測所の跡だそう
2020年08月13日 09:32撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の様子
三崎砲台観測所の跡だそう
台地状の地形が馴らされていて開放感のある風景
2020年08月13日 09:43撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
台地状の地形が馴らされていて開放感のある風景
1
小網代の森へ向かう
2020年08月13日 10:11撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小網代の森へ向かう
緑の上に作られたような通路
2020年08月13日 10:14撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緑の上に作られたような通路
なかなかの穴場だと思います
2020年08月13日 10:15撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなかの穴場だと思います
1
至る所から水が出ているよう
2020年08月13日 10:17撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
至る所から水が出ているよう
1
地形的には尾根に挟まれている
出たところが湾になっている
2020年08月13日 10:29撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地形的には尾根に挟まれている
出たところが湾になっている
1
海に出ました
2020年08月13日 10:48撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
海に出ました
1
神社の手を洗うところが
アコヤガイ
2020年08月13日 10:50撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神社の手を洗うところが
アコヤガイ
2
一旦引き合えし
北尾根に乗る、本日のトレイルらしい場所
2020年08月13日 11:14撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦引き合えし
北尾根に乗る、本日のトレイルらしい場所
広々した畑を進み
黒崎の鼻へと向かう
2020年08月13日 11:56撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広々した畑を進み
黒崎の鼻へと向かう
黒崎への鼻の道
2020年08月13日 12:05撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒崎への鼻の道
1
先端が見えてきた
2020年08月13日 12:07撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先端が見えてきた
2
ご覧のように藪漕ぎ状態
2020年08月13日 12:09撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ご覧のように藪漕ぎ状態
2
振り返り撮影
2020年08月13日 12:11撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返り撮影
3
荒崎潮騒の道へ
こんなところにも関東触れ合いの道
2020年08月13日 13:02撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒崎潮騒の道へ
こんなところにも関東触れ合いの道
1
正面が黒崎の鼻
大きく迂回させられるのがなんとも悔しい
2020年08月13日 13:03撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面が黒崎の鼻
大きく迂回させられるのがなんとも悔しい
なんかの施設
2020年08月13日 13:08撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんかの施設
1
水が流れ込んでくるところもしばしば
2020年08月13日 13:19撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水が流れ込んでくるところもしばしば
海岸線から振り返り
2020年08月13日 13:23撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
海岸線から振り返り
地層がよくわかる
2020年08月13日 13:26撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地層がよくわかる
2
道標に従い進む
2020年08月13日 13:40撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道標に従い進む
1
ちょい藪
とげがある植物が多いので注意
2020年08月13日 13:40撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょい藪
とげがある植物が多いので注意
1
石橋の間が抜け落ちているところも
2020年08月13日 13:53撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石橋の間が抜け落ちているところも
1
たくさんいたのでフナムシも撮影
小さいのから大きいのまでいっぱい
2020年08月13日 13:56撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たくさんいたのでフナムシも撮影
小さいのから大きいのまでいっぱい
1
洞窟もあったり
2020年08月13日 14:01撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
洞窟もあったり
2
荒崎BS
本日はここまで
2020年08月13日 14:13撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒崎BS
本日はここまで
1

感想/記録

夏は海!ということで三浦半島に
石堂山を踏んで海岸沿いを進むルートで計画
ほぼそのまま以下のコースを辿らせていただきました。

[参考]
二等三角点巡り〜岩堂山から小網代の森を経て荒崎公園へ [山行記録] - ヤマレコ https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-2469822.html

三浦半島南部
一言で言えば農業と漁業で栄えている街といったところ
広大な畑の道を進んだり、海岸線を歩いたりと面白味のあるコースでした
サマーシーズンともあって海のレジャーで賑わっていましたので
単純にハイキングを目的とするのであればサマーシーズンは避けた方が無難かもしれません

岩堂山
こんもりとした山の上に
砲台跡がある感じ、山頂は藪藪でわざわざ踏もうとは思いませんが
すぐ近くまで行くことができます。
眺めも良いので市街地や太平洋を見下ろすことができます。

小網代公園
緑の中の通路を進んでいく感じで
見応え十分、自然の復元を目的としている公園のようで
緑の中の通路を進んでいく様子は圧巻です。

黒崎の鼻
文字通り鼻の突端のように伸びた地形
稜線上は藪漕ぎ状態でしたが海岸線からも先端まで行くことができるので
楽をしたいんであれば下を回ってきた方が良さそうです。
海水浴の対象としても人が少なく穴場感がありました。

荒崎潮騒の道
海岸線に作られたコース、ビーチを進むところもあり
海のレジャーを楽しむ方で賑わっておりました。
サマーシーズンは避けた方が良さそうな印象を受けましたが
山とは違った風情があり面白かったです。

では
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:211人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

三角点 藪漕ぎ 山行 道標
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ