また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2500913 全員に公開 ハイキング 近畿

湖南アルプス ちょこっと歩いて笹間ヶ岳 ついでに鷺の舞も見る

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年08月14日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
湖南アルプスの天神川沿いの富川道分岐に駐車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間50分
休憩
16分
合計
3時間6分
Sスタート地点08:0908:36御仏河原09:09大谷河原09:1109:57笹間ヶ岳10:0710:51御仏河原10:5511:15ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
行き止まりの県道109号線は今の時期水遊びをする家族連れなどで路肩の駐車が多くすれ違いに苦労する。今日も意外と行き交う車が多かった。県道は最後の住宅手前辺りで新名神の工事により一部が迂回路となっているので注意が必要。
過去天気図(気象庁) 2020年08月の天気図 [pdf]

写真

何時もの駐車地へ駐車、先行車が一台あり隣に停めると直ぐに3台目が駐車して満車になった。
2020年08月14日 08:16撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何時もの駐車地へ駐車、先行車が一台あり隣に停めると直ぐに3台目が駐車して満車になった。
1
富川道から笹間ヶ岳への登山道に入り湿地に着くと早速鷺草が咲いて出迎えてくれた。
2020年08月14日 08:46撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富川道から笹間ヶ岳への登山道に入り湿地に着くと早速鷺草が咲いて出迎えてくれた。
5
ただ、全体に花は少ない。
2020年08月14日 08:46撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ただ、全体に花は少ない。
2
水玉を付けて綺麗。
2020年08月14日 08:47撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水玉を付けて綺麗。
2
最初の小さい池。
2020年08月14日 08:49撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初の小さい池。
1
一寸寄り道して花を見に行く。
2020年08月14日 08:50撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一寸寄り道して花を見に行く。
4
いくつか咲いていた。
2020年08月14日 08:51撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いくつか咲いていた。
2
鷺草の咲いている登山道を外した所の小さな池。
2020年08月14日 08:56撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷺草の咲いている登山道を外した所の小さな池。
1
大きな方の池。
2020年08月14日 09:01撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな方の池。
1
反対側から見るもこの池では1輪も花を見かけなかった。
2020年08月14日 09:04撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反対側から見るもこの池では1輪も花を見かけなかった。
1
大谷河原。
2020年08月14日 09:09撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大谷河原。
1
ここも少しだけ咲いていた。
2020年08月14日 09:12撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも少しだけ咲いていた。
1
小魚が泳ぐ大谷河原の堰堤の池。
2020年08月14日 09:13撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小魚が泳ぐ大谷河原の堰堤の池。
1
堰堤から古い道路を辿って下の運搬道路に降りて行く。
2020年08月14日 09:18撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堰堤から古い道路を辿って下の運搬道路に降りて行く。
1
道路脇には少しばかりの鷺草。
2020年08月14日 09:19撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道路脇には少しばかりの鷺草。
1
これを最後に笹間ヶ岳に向かう。
2020年08月14日 09:21撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これを最後に笹間ヶ岳に向かう。
3
運搬道路の4.5kmポイント。
2020年08月14日 09:28撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
運搬道路の4.5kmポイント。
暑いので出来るだけ陰を選んで歩く。
2020年08月14日 09:31撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暑いので出来るだけ陰を選んで歩く。
道路を1km程歩くと
2020年08月14日 09:48撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道路を1km程歩くと
本来の登山道に合流する。
2020年08月14日 09:48撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本来の登山道に合流する。
笹間ヶ岳の三角点。
2020年08月14日 09:57撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹間ヶ岳の三角点。
2
三角点に側には大岩が。
2020年08月14日 09:57撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点に側には大岩が。
2
大岩に登って西を見る。
2020年08月14日 09:59撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岩に登って西を見る。
3
これは新名神の工事かな?
2020年08月14日 09:59撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは新名神の工事かな?
2
大津の市街地方面と琵琶湖。
2020年08月14日 09:59撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大津の市街地方面と琵琶湖。
3
山頂の松の木は前より賑やかになった?
2020年08月14日 10:00撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の松の木は前より賑やかになった?
1
多分、音羽山の鉄塔。
2020年08月14日 10:02撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
多分、音羽山の鉄塔。
1
そろそろと梯子を下りて引き返す。
2020年08月14日 10:07撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そろそろと梯子を下りて引き返す。
北側には堂山が見える。
2020年08月14日 10:24撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側には堂山が見える。
3
S−11から尾根道に入る。
2020年08月14日 10:30撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
S−11から尾根道に入る。
何故か尾根にあった番号はS−20となった。
2020年08月14日 10:42撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何故か尾根にあった番号はS−20となった。
再び堂山を眺めながら尾根歩き。
2020年08月14日 10:49撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び堂山を眺めながら尾根歩き。
2
大津から草津辺りが見渡せる。
2020年08月14日 10:49撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大津から草津辺りが見渡せる。
2
尾根の構造物。
2020年08月14日 10:50撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根の構造物。
帰りにここで何か花が無いかと探したが何も見つけられなかった。
2020年08月14日 10:56撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りにここで何か花が無いかと探したが何も見つけられなかった。
4
汗びっしょりで富川道入口まで降りて来た。温度計を見ると30℃越の気温だった。
2020年08月14日 11:15撮影 by Canon PowerShot SX40 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
汗びっしょりで富川道入口まで降りて来た。温度計を見ると30℃越の気温だった。
4
撮影機材:

感想/記録
by yjin

皆さんの記録や日記で鷺草をチラホラと見かける様になってきた。それならと暑さを承知で見に行く事にした。今の時期、山道を10kmも歩くのは辛いし藪漕ぎなんてとんでもない。そこでオーソドックに登山道だけ短く歩けるコースを選択した。少ないながらも鷺草は咲いていてくれたので満足な一日だった。

暑いながらも季節は進んでいる様で大文字山でミンミンゼミの鳴き声を聞いたと思ったら、今朝の湖南アルプスではツクツクボウシの鳴き声を聞いた。このまま秋になれば良いのだがどうだろうか?
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:338人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ