また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2527511 全員に公開 トレイルラン 房総・三浦

高宕山

情報量の目安: D
-拍手
日程 2020年08月01日(土) [日帰り]
メンバー
天候梅雨明けの日
アクセス
利用交通機関
車 石射太郎登山口 駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間46分
休憩
43分
合計
3時間29分
S石射太郎登山口07:5107:57石射太郎山08:0308:07樅の木テラス08:0908:25高宕観音08:3308:35高宕山頂下分岐08:3608:38高宕山08:4908:52高宕山頂下分岐08:5508:57高宕山09:0009:02二等三角点豊英09:15郡界尾根分岐09:1609:24八良塚分岐09:3209:41八良塚11:20石射太郎登山口11:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
<ブログより抜粋>
 
 コースは八良塚コースから監視所コースに出て、高宕林道に出たら、第一トンネルに向かわずに高宕大滝コースに入り、再び高宕山頂下分岐に出て、関東ふれあいの道を戻るルートを計画していましたが、予想以上に時間が押せ押せになってしまい(昼ごはんの予約時間)、ショートカットで石射太郎登山口に戻りました。

 全長たかだか11キロ、12キロのコースですが、高宕山の山頂で記念写真を撮ったりなんだりしてはいましたが、時間だけ過ぎて全然進みません。1年ぶりにここに来たのと、先週まではガンガンに走れるトレランコースを走っていたので余計だった思いますが、ようやく思い出しました。ここは走れないコースでした(笑)。しかも、2019年台風15号の影響で多くの木が未だ倒れたままで、登山道はガケ下に崩落してしまい、巻いていかなければならない箇所が多々あり、それで時間を取られました。

 また、7月の降雨量の多さはご存知の通りで、まさに登山途中に梅雨が明けたその日、登山道のジメジメ水分含有量MAXに達し、ヤマビルの量が半端なかったです。いたるところでヒルがかまくびもたげて待ち構えている状態。数名がヒルの被害に遭いました。私も気づいたら内ももに出血があり、早いうちにヒルが落下したのか軽傷で済みました。ここへは、カラッカラに乾燥するまで待つか、寒くなってから行く事をお勧めします。

 さて、台風のその後、山は歩けるのか?という点になりますが、上にある地図の八良塚分岐から、監視所コースの終点までは行かない方が良いと思います。高宕林道から監視所コースに入る場合、注意喚起の大きな看板に、絶対に立ち入らない事と記載されています。ですが、高宕山頂から八良塚に向かうと、その分岐で立ち入り禁止の看板が出ておりません。何やら道を塞ぐように侵入禁止を意味するようなテープが貼られていましたが、そのテープも多くの登山者に踏まれてしまい、地面に垂れ下がってしまっておりました。これだと解らずに先に進んでしまいます。

 何故行かないほうが良いかと言うと、写真のように登山道がガケに崩落してしまい、進めないので崩落した上部に、優しい方々が巻き道を作ってくださっておりました。これには大変感謝です。しかし足場が悪く、危険な個所もありましたので、地図上の危険な区域に入るのは暫く自粛した方が良いと思われます。
過去天気図(気象庁) 2020年08月の天気図 [pdf]
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:27人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ