また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2527750 全員に公開 ハイキング 奥多摩・高尾

戸倉三山周回

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年08月24日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ一時曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
JR武蔵五日市駅からバスで沢戸橋バス停下車。帰りは逆。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち61%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間30分
休憩
1時間5分
合計
7時間35分
S沢戸橋バス停08:2908:32戸倉08:41光厳寺09:02城山09:0409:13十里木分岐09:24盆堀山09:27山ノ神09:47荷田子峠10:16茱萸御前10:2810:33茱萸ノ木山11:20臼杵山11:3111:51石津窪山12:30市道山12:4213:27栗ノ木沢ノ頭13:59鳥切場14:1814:28津地尾山14:40入山峠14:56刈寄山15:0415:31刈寄山登山口15:3216:04ゴール地点(沢戸橋バス停)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
光巌寺から荷田子峠の区間は大半が赤点線道になっているが特に危険個所はない。城山までは急登。城山から荷田子峠間は時々クモの巣を払った。

刈寄山から沢戸橋への下山ルートでは登山口近くの沢を渡る付近でやや荒れた感じはあるも特に支障はなし。
全区間に亘り道標は完備されていて道迷いの恐れもなし。
過去天気図(気象庁) 2020年08月の天気図 [pdf]

写真

スタートとゴールとなった沢戸橋バス停。
2020年08月24日 08:26撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタートとゴールとなった沢戸橋バス停。
1
まずは光巌寺を目指す。
2020年08月24日 08:34撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは光巌寺を目指す。
お寺の脇から登山路が始まる。
2020年08月24日 08:41撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お寺の脇から登山路が始まる。
この道標から急坂が始まる。
2020年08月24日 08:50撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この道標から急坂が始まる。
1
この辺りやや険しい。
2020年08月24日 09:01撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りやや険しい。
城山。展望が良い。
2020年08月24日 09:02撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
城山。展望が良い。
1
城山傍の公衆トイレ
2020年08月24日 09:05撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
城山傍の公衆トイレ
荷田子峠の立派な道標
2020年08月24日 09:47撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荷田子峠の立派な道標
茱萸御前。傍には壊れた祠、ベンチ、立派な道標あり。
2020年08月24日 10:16撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茱萸御前。傍には壊れた祠、ベンチ、立派な道標あり。
ベンチで一休み
2020年08月24日 10:16撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ベンチで一休み
醍醐山への分岐(市道山分岐)
2020年08月24日 12:45撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
醍醐山への分岐(市道山分岐)
入山峠に降り立つ
2020年08月24日 14:40撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入山峠に降り立つ
同頂上からの眺め
2020年08月24日 15:00撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同頂上からの眺め
1
山頂に建つ東屋が見える。
2020年08月24日 15:01撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に建つ東屋が見える。
沢戸橋へ向かう。
2020年08月24日 15:05撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢戸橋へ向かう。
この辺りやや荒れている。
2020年08月24日 15:24撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りやや荒れている。
林道終点が見えてきた。
2020年08月24日 15:28撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道終点が見えてきた。
林道終点付近での水場
2020年08月24日 15:32撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道終点付近での水場
1
撮影機材:

感想/記録

■梅雨明け直後から今年は異常な暑さが続いて全国各地で熱中症で倒れる人が多くて今やコロナに加えて暑さ(熱さ)も山行の心配事になった。危ないからと停める女房の忠告を振り切って最高気温が幾分低めの31度という天気予報を信じて決行した。ただ、行先はまだ他県に出かけるのは自粛要請中なので奥多摩エリアに限られる。

■2学期が始まったようで立川駅から武蔵五日市駅への電車内は学生でまずまずの乗客数だったがコロナリスクはあまり感じなかった。秋川駅でほとんどが下車して後はがらんとした。 バスの乗客も少なったし7,8分ほどで下車した。

■平日とはいえ殆ど大半が一般登山道なので登山者は少なからずいるだろうと思ったが、途中すれ違ったのは二人だけの静かな山歩きだった。時々陽が当たるところではやはり暑さは厳しいが、木陰の尾根道では風が心地よかった。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:240人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ